FC2ブログ

チャネリング Sophia

ソフィアは、新しい女性性エネルギーとして生まれました。シンプルで、且つ、深いメッセージです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

The little Self

  ソフィア シリーズ 2

  ースペシャルー(前)

 『ちっぽけな私』

   2007年 11月 24日

   by レア. ハマン

   翻訳:ますみ

  つぼみ1-1

このテキストは、親や教師を対象に、愛の力でより良く子供が成長できるようにと、
セミナーkinderwegeで行われたチャネリングです。
レア.ハマンさんとマティア.クリスさんの協力によって、
オーストリアで特別に開かれたものです。
以来ずっと、この内容の素晴らしさ、重要性を感じ続け、
そして、ついに、私たちは、公に発表する決断にいたりました。


それでは、このように、はじめましょう。。。

では、私ソフィアがあなたと一緒に、このスペースに入り、
しばらくの間、共に過ごしてみましょう。

とても身直に、来るために、
あなたの知恵とわたしの知恵を、分かち合うために。。。
あなたの強さとわたしの強さを、分かち合うために。。。
それは、私たちに互いにサポートしあい、つながりを与えてくれます。
それは、私たちが互いに人間として、次の人生の旅のステップを歩む時、
大いなる励みになります。

あなた自身の中に入る次のステップのために、
それは、目の前です。
あなたを待っています。
長い間、、あなたが意識したり、感じた事があるはずの所です。
今、あなたに何が起ころうとしているか感じて下さい。
   
何回、あなたは、あなた自身にこの様に問うたでしょうか。。。
それは何?
一体、何を起こしたいの?
私の人生の道は、次にどこへ向かうの?
次に、歩むべき道は?
この旅が、本当に私の行くべき道?

多くのあなた方は、その答えを求め、
外に向かって、あなたの外にあるものを探しはじめました。
いったい他の人々は、何をしているの?
今、この地球はどうなっているの?
この新しいものは何?
この私の切望するような熱い思いは何?
私を駆り立てるこの感覚は?
どこに答えはあるの、どうすれば理解できるの?
私の人生で、何をどう対処すればいいの?

これらのすべての疑問が、あなたを惑わせ、
あなたを、また旅へと向かわせるのです。
次の段階の追求とへと
あなた自身を追究し、
あなた自身の中心を探しに。。。


よろしいですか、
少しの間、皆さんとご一緒に、「ちっぽけな私」についてお話したいと思います。
あなたが、何度も、あなた自身に向かって「ちっぽけな奴だ!」と、
言い放っている自己の事です。
その自己は、この地球に、初めて来る事に同意し、
はじめてこの新しいエネルギーに入り、新しい事に挑み、すばらしい道を導く、
あなたの魂の一部である開拓者、パイオニアでもあります。

この「ちっぽけな私」には、大きな問題があります。
その一番の大きな問題というのが、
どのようにして解決すればいいのか解らない事です。
自己ベストをつくし、試みもします。
自己のすべてを捧げることも、
変わろうと努力し、
説明してみたり、物事を移動させたりもします。
でも、未だに、解決のカギを見つける事ができていません。
それが問題なのです。

それでは、いったい何が問題なの?と、あなたは、思われるでしょうね。
その問題というのが、、、
「ちっぽけな私」は、本来の自分自身を小さく、不必要なものにしてしまう事です。
「ちっぽけな私」は、本来の自分自身より、
自己を無知で、不確かで、無価値な存在としてしまっている事です。
「ちっぽけな私」には、劣等感というコンプレックスがあります。
「ちっぽけな私」には、自分以外、自分の魂以外は、
もっと素敵で、もっと賢くて、もっと特別で、
そして、たくさんの答えを持っていて、
偉大なる知恵を持っていると信じているのです。
それが、あなたが、今いる状況にです。
「ちっぽけな私」は、人間としてのあなたの旅の中で、
この様な大きな距離で、自己を覆おってしまったのです。

あなたの開拓者の部分は、小さく、劣等感、無知と思っている自己よりも、
本当にたくさんの経験を持っており、
山ほどの内なる知恵、たくさんの価値ある部分を運んできます。
あなた方、皆さんは、この事を感じるために招待されたのです。
「ちっぽけな私」は、あなたの人生の中では、
新しい中心の価値ある存在なのだと、信じられないのです。
それゆえに、そのような長い長い間、探し求めていたのです。
あなたは、言うでしょう。
このような素晴らしい、美しい、賢い、真実の中心を、
みつけられるか、やってみましょう。
もしかして、他の人、偉い人、先生、
あるいは、新しい宗教、新しいスピリチュアリティにあるのかもしれない。

そして、たとえ何か見つけたとしても、あなたが探していたものとは、違うのです。
そんな追求の日々を過ごしたり、時にはやめたりしながらも、
何か新しい事を求めていきます。
そして、また、あなたは、感じるのです。これではない、と。。。
あなたは、自己の価値を発見するまで、
これではない、あれでもない、それでもないと、
求めることを続けていきます。
あなた自身の知恵を発見するために、あなた自身の源と出会うために。
  

つづく  後半へ






スポンサーサイト
ちっぽけな私 | コメント:0 | トラックバック:0 |

The little Self 2

 ソフィア シリーズ 2

  ースペシャルー(後) 

『ちっぽけな私』

 2007年 11月 24日

 by レア. ハマン

 翻訳:ますみ

 はな1-1

あなたは、自己の魂を見上げます。
神を見上げ、人々を見上げます。
自然をみます。
例えどんな外の世界を見る事でも、あなたの中心を見つけるためなのです。

そう、ここ地球上であなたの魂が入ってくる事を受け入れるのが、
まだ、まだ難しい、あなた方々ですが、
あなたの子供達を導くために、人生の道を子供達に教えるために、
疑問がないのです。
なぜなら、あなたがまだ信じられない、あなたのコアーは、
「あなたは、あなたの中心である」と言う事だからです。
この小さな私、「ちっぽけな私」も、勇敢な自分も、素晴らしい自分も、
あなた自身の本当の中心です。
すべての中心は、あなたです。
あなたは、まだ、信じられないでしょうが、
唯一の存在であり、選ばれた存在であり、
あなたは正しく、あなたの魂にとって中心そのものです。
あなたの人生の中心です。あなたの創造の中心、源です。

「ちっぽけな私」は、恥ずかしく、こう思います。
でも、わたしは、まだ、そんなに良くないわ。
それに、私には、それらすべてをするためには、
相応しい器量を持ち合わせていないし。
まだ、私が障害があると信じていることを、解決する方法を見つけていません。
私は、慈悲深くないし、それ程、勇敢でもないですもの。
私、よく知りませんから。自分自身でできることは、そんなにありません。
これらの言葉は、ただ、何度も、何度も、繰り返される言い訳にすぎません。

それでも、あなたの中の何かは、良く知っています。
その時がきた。
自分自身が誰なのかを認める、その時が来たのです。
なぜ、私が、今ここにいるのか、感じる時が来たのです。
本当の私の使命を、明らかにする時が来たのです。
その時が来た。
あなたが、こう気付くまで、もっと、もっと近づいて来るのです。
私が私の世界の中心であり。 私が、私の身体の中心。
私が自分の人生の中心であり。 私が、私の魂の中心。
新しいエネルギーが広がり、新し経験を創っていくための基盤、それが私なのです。
私から始まる。私が中心。
あなた自身を、この様に感じることが出来る様に、私がご案内いたしましょう。
さあ、そのように感じてみましょう。

では、、様々な側面のあなたでなく、
このイスに座っているただ一人のあなた、そのあなたをみるために。。。
そのあなたこそが、この名誉を受け取り、この仕事を成し遂げるために
最も相応しい唯一の存在です。
そして、多分、あなたは言うでしょう。
ええ、でも、私の中には、この私よりもっとよい側面をもった私がますが。。
とても、素晴らしい側面たちです。
その側面は、この私よりよく知っていますし、才能もあります。
それに、私のある側面は、天才、あるいは作曲家、賢人かもしれません。
それらの私の側面は、どうでしょうか?
どうして、その側面の私は選ばれなかったのですか?と。

あなた自身をこの瞬間に感じてみましょう。
なんと、あなたの魂のすべての部分は、あなたを見て言います。
どんでもない、それは、あなたです。
あなたが中心です。あなたが正しいのです。
あなたが方法を導く唯一の存在です。
なぜなら、あなたは、慎み深いから。
なせなら、決して本来のあなたよりも大きいふりをしないから。
なぜなら、あなたは、謙虚で、確実だから。
なぜななら、あなたは、あなたの弱点を認めているからです。
私たち皆のためにも、そのことが、まさに、あなたに個性を与え、
バランスを保たせ、とても貴重な存在にさせているのです。

考えてみて下さい。
もし、内なるあなたの家族の天才が、先頭に立ち、道を導いたとしたら、
自己の知識に、とても多くの愛情を感じられるでしょうが、
あなたの魂の他の側面達を忘れ去られる事となるでしょう。
賢人だったら、、、悟り以外は、何も探していません。
悟りを開けるかもしれませんが、
あなたの他の魂を忘れてしまうことになるでしょう。

あなたの様な人だけが、いくつかの大切なポイントを訪ね回ることでしょう。
私と共に、行きませんか?この一部にも、賛同しませんか?
私と一緒に、この冒険をスタートさせませんか?
唯一、確実にその道に行けるあなたは、あなたの魂の中心です。
他の誰もが、この仕事を成し遂げることは、できません。

少しの間、あなた自身を感じてみましょう。
これが、あなたです。これが、あなたが出来る最高のことです。
これが、あなたの運命、あなたの使命、この世界での、あなたの場所です。
あなたのすべての部分に、家に帰るよう呼びかけるために、
あなたの魂の中心になる事です。
彼らのために、愛と真実で導き、それ故に、すべてを開花させる事ができます。
そう、単なる一部分のあなたでない、凡てあるあなたは、
新しい世界へと、共に、広がって行き、成長することができます。

あなたは、この事を感じることに招待されています。
これに気付くために、それを理解するために、導かれているのです。
「ちっぽけな私」がそれによって、独りよがりになったり、
自分勝手、ナルシストになるかもしれないと思う心配はありません。

自己に誇りを、自分に誇りを持つ事に、自分自身を許してみましょう。
内側にある自分自身の場所を得ることに、自分自身を許してみましょう。
あなたの魂のすべての愛を、受け取り、感じてみましょう。
そして、あなたが全身全霊で、こう気が付くために、、
私は、わたしの人生の中心です。
私は、正に、この冒険を生きるために、ここにいます。
それが、他の私の魂の部分より、
劣っているとか、勝っているとかを意味するのではないのです。



私は、わたしの人生の中心です。
私の魂の中心です。

  

それでは、このように、はじめましょう。






日本語訳者への募金を、おねがいします。
郵便局 14410ー39599271 シンプル . ガーデン



ちっぽけな私 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。