FC2ブログ

チャネリング Sophia

ソフィアは、新しい女性性エネルギーとして生まれました。シンプルで、且つ、深いメッセージです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

New Breath 2

ノーマ先生の呼吸セミナーのスピーチ

翻訳:てらもと らむ


白いバラ


ずっと以前、あるエネルギー(存在*)が私のところにやって来ました。

今、みなさんのために持って来た私の一番大きな贈り物です。

それを私は『息吹』と呼んでいます。


「あなたに私の息吹を持って来ました。
あなたの中に私の全てを吹き込みます。
現れです、あなたは‥愛の現れです。
人々それぞれが満たすこの愛の‥

この息吹を受けとりますか?
この味には愛のパッションがあります。
私の全てを、全ての雨を
あなたは受けとりますか?

あなたを通して私は決して話すことはありません。
人間たちがよくする口論や議論などは。

触れたり、優しく撫でたり‥
そのために招待します。
来て下さい。来て下さい。
そして受けとって下さい。」

私の中のナイーヴな部分はこう応えたんです。
「イエス、はい、やってみせて下さい。
教えて下さい。
私と一緒に呼吸して下さい。
あなたを受けとります」

このように始まりました、私たちの旅‥
私たちを‥あなた方を呼吸するたびへ。

その後、何度も何度も呼びました。
呼吸すことは知っていましたが、
この息吹は本当に本当にやさしく、柔らかでした。

「もし、あなたがこの息吹を受けとるなら、
あなたはかってなかった程にあなたの意識は目覚めるでしょう。

受けとりなさい。
イエスと言って下さい。
この息吹になって下さい。
数年の間、呼吸への招待を思い出し、
行って下されば、みなさんは変化し、
変容して行くでしょう。

あなたが思い込んでいる子供‥
自分は眠り込んでいる子供だと‥

しかしこの子を残して行きましょう。

数回に渡って私たちは、みなさんをこの挑戦にいどむよう
息吹を受けとるよう突き動かしました。
あなたを愛すためのこの息吹を。

受けとって下さい。
許可して下さい。
あなた自身を思い出して下さい。
思い出して下さい、イエスを‥
あなた自身を‥

何度も試して下さい。
そして気づいて下さい。
吸う息は『あなた』ではありません。
吐く息も『あなた』ではありません。
それは舞いを舞いながら、人間の機能を起動させるものです。
そうして記憶の中に滑り込むことができるのです。
あなたは‥私であることろの私‥
私とは誰か‥

愛する友よ、私たちの間の空間では
『私であるところの私』というものを思い出させます。
次の呼吸であなたは思い出します。
私たちは思い出させるために来ました。

仕事を通して生きて来ましたね。
ビジネス‥ビジネス‥
本当に‥今、全ての人達が思い出すこと
それはシンプルさについてです。

この息吹から‥
やさしいシンプルな息吹を通して
何度も何度も、あなたを誘います。

どうぞ、許可して下さい。
受け入れて下さい。
この新しい呼吸を。この新しい意識を。
どうぞ、そこにいることを許可して下さい。
他の人々のために呼吸することに勇気を持って下さい。

‥イエス‥
どうぞ気づいて下さい。
あなたが赤ちゃんを抱く時、最初にすることは多分
赤ちゃんの目の中を覗き込み、微笑みを誘い出すことではないでしょうか?
私たちも同様です。
信じて下さい。私たちもそれをしたいんです。
もう少し、もう少し‥ただそれだけなんです。
そして最後は一緒に笑います。
あなた自身のコアと。

吸って下さい。はい‥
ついに本当のあなたになりました。
このようになるために、あるために、そこにそうしているために‥
このような時、呼吸に誘います。
イエス‥
呼吸して、はい‥
あなたのために‥
今創りつつある未来へ進む私たちのように‥
‥イエス‥そうです。
あなたは変化しています。
呼吸して‥
あなたの底から感じて下さい。
‥イエス‥
この息吹はあなたを魂まで連れて行きます。
‥イエス‥

イエス、このリズムを感じて下さい。
このリズムは宇宙を変化させます。
‥イエス‥呼吸して‥
‥イエス‥ 」


^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

http://www.newbreath.net/default.aspx
HPの一番したにオーディオで聞けます。
下のラインの上をクリックすると、ノーマ先生のスピーチが出ます。
MSNEC channel Hamburg Germany



スポンサーサイト
新しい呼吸法の紹介 | コメント:0 | トラックバック:0 |

New Breath 1

ソフィアのチャネラー、ニューエネルギー、ティーチャーのレアさんは、意識的な呼吸への導きの仕事をされています。意識的な、新しい呼吸は、自己の魂への繋がり、人生を豊かにするカギ!です。
レアさんの先生であるノーマ博士の『新しい呼吸法』を、ご紹介します。
ノーマ先生のサイト http://www.newbreath.net/default.aspx


呼吸ワークを指導されているらむさんが、この呼吸法のポイントをまとめたものを、公開して下さいました。ありがとうございます。また、らむさんもノーマ先生の教えを受けたお一人です。



ノーマ呼吸博士の『新しい呼吸法』

空

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
現在、あらゆる基礎となるエレメントを持っているものであることが明確になり、皆さまにもお知らせしたいと思います。
『新しい呼吸』とキャッチフレーズが付いていますが、私が知る限り、最もシンプルな呼吸法であり、最も愛にあふれたトレーニングであると再確認しました。そのわけは、自分自身と自分この呼吸はの身体に対する思いやりを、一番に心がけるからです。

~~~~~~~~

最初に体を床に横たえ、リラックスします。

頭から足まで、一直線になるよう感じます。

甘く美味しい香りを鼻から吸い込み、緊張を解いていきます。

筋肉も、骨も、溶けるような感じで、どんどんリラックスします。

クッキーを食べるように、お腹を膨らまながら、空気を食べ、栄養補給するように感じます。

岸辺に打ち寄せる波のように、規則的リズムの呼吸が訪れるのを、そしてそれが持続するのを許します。

見えない存在がコンタクトしてきても、そちらの方に気をとられない事を選択します。

雑念がわいても、抵抗したり闘ったりしません。ひたすら根気よく、自分に対して思いやりを持ち続けます。

最後に下腹の中心にある(とノーマが言う)神聖な寺に降り、中に入り、自分自身と一つになる状態を味わいます。

自己の存在の周り(あるいは異次元空間)と内側に、大勢の過去の自分たちが散らばっているそうです。

恐怖の自分、怒った自分、絶望した自分、傲慢な自分、嫉妬している自分・・・

それらの自分達にやさしく、やわらかく、愛情を持って、今ここで<ひとつ>になりましょう・・と促します。

ドラマを止めることを許します。

旅を止めることを選択します。

中心で、一つに解け合うことを受け入れます。

~~~~~~~~~

ワークショップに参加した一人(女性)が、数ヶ月前に、自分の体の中心に強烈な光を見てびっくりしたと涙ながら報告していました。
ノーマは、「私たちは光の存在なのです。それを忘れているけれど、いつか皆、それを思い出します。
だから、びっくりしないで、その光を受け入れてください。」と言ってました。

またある女性は、ワーク中に亡くなったおばあさんが来て「こっちにいらっしゃいよ、とても素晴らしいよ」と言ったそうです。
ノーマはこのことにはとても厳しく、「そういう時には、自分の身体の中にいることを選択してください」と、アドバイスしていました。
かなりの人にありがちだと思ったことは、目を閉じてリラックスするとき、どこか遠くの次元に行ってしまう・・という傾向があることです。
その傾向にも厳しく、体と共に呼吸するということを忘れないよう指導していました。
仕事のせいで・・・と言い訳をいう人には、仕事を変えるよう、提案していました。
意識が体の中にあること、体を愛してあげること、労わってあげること。
自分を責めないこと・・批判しないこと・・

この自分自身に向かって思いやりを実践することは、何よりも重要で、すべての物事の初めに行なう基本トレーニングとして、今回も強く認識しました。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^



新しい呼吸法の紹介 | コメント:0 | トラックバック:0 |

Three Easy Steps into Breathing

エッセイ

呼吸による簡単な3つのステップ

By レア、ハマン

翻訳:ますみ

3つの山3


先週終えましたドリームワーカー学校と、私がトライしています次のドリームワーカー学校のためのルーマニアへ飛び立つ前に、私は、あなたに、呼吸について、いくつかの私の洞察を分かち合うように頼まれた者です。
私、レアといいます。ドイツで新エネルギーのティーチャーとして働いています。
そして、私の仕事のすべてが、呼吸についてです。ただ呼吸によって、どれ程多く、私が洞察を得、今の私の人間として、どれぐらい私自身を成長させたかを、お伝えする事はできません。
呼吸は、ひとつの偉大なるツール(道具)です。
エネルギーの促進を助け、あなたの魂とのつなぎめ、絆です。

多くの人達が、私にこう訪ねます。彼らは、多分あなたにも訪ねる事でしょう。
呼吸、何がそんなに特別なことなのですか?人生のすべてで、私は呼吸をしてきましたし、何も特別な事は起きませんでした、と。それでは、その疑問のための、いくつかの答えがあります。あなたと共に、彼らと分ち合いたいと思います。
私たちが言う呼吸は、私たちの人生の後ろの方で、無意識に行われている浅い呼吸ではありません。私たちが言う呼吸は、展開して行き、エネルギーが動く呼吸、そして、私たちのエッセンスが身体を流れることを許し、私たちの人生に、創造のエネルギーが流してくれるものです。

私が、グループの多くの人々の前で何を始めるのでしょうか、そして私は、呼吸へと彼らを招待したいのでしょうか?しいて言うなら、私が私自身の呼吸を始め、私の空間をシフトし始めることです。私が呼吸を始めると同時に、私は、私自身の体験を言葉によって分かち合って行きます。私は、自分の言葉を使って、私がどこにいて、何をしているのかを、そのグループへ伝えます。
例えば、あなたが私に車の運転を教えたいと、イメージして見て下さい。あなたは、ただ車を運転し、そして、その間、あなたは私に、何をしているのか説明していきます。私は、あなたの言葉、エネルギーについて行く事ができ、そして車を運転することを体験します。あなたは、ただ、あなたの体験、あなたの能力を、私と共に分かち合います。


呼吸の経験を導く事を行った何年もの経験によって、私は、3つのとても基本的なステップ。。。
呼吸によって、簡単にできるシフトを述べる事が出来ます。
私はよく、始める前に、このように説明しました。呼吸は、あなたの内の特別な所に、行こうと試みたり、無理矢理に行かせるものでは、ありません。
すべての瞑想のテクニックを思い出して下さい.すべての感情(雑念)
から脱しなくてはならず、そして、修行を行うのだと、私たちに言いませんでしたか?すべての呼吸のテクニックを思い出して下さい。あなたが星をみるまで、強制的に、あなたの呼吸へと、押していませんでいたか?
私は、そのグループへ言います。これは、自分自身にやさしくなれる、一つの経験です。
そんな遠くへ、無理矢理でなく、自己を傷つけることなく、私が行くことができるのでしょうか?
私たちの身体や、私たちの意識は、それが、どれほどまでに、ほど遠く違い、もう十分なのだと、正確に、私たちに伝えています。さらに強制するための感覚にするものではありません。


ステップ1:感じるすべてに、気付く

私は、感じることから始め、すべての感情を感じていきます。すべてのエネルギーは、この部屋にあります。これらのエネルギーのいくつかは、すばらしく心地良いでしょう。その他のエネルギーは、勇気がなく、乱れているかもしれません。そして、それらのエネルギーすべてを、感じるよう、私は、グループを誘います。あなたのマインドを感じ、あなたの身体を感じ、あなたの恐れを感じ、喜びを感じ、悲しみを感じ、そこにあるすべてを感じます。本当に頻回に、セミナーは、私たちにとって、容易でない感じに出会う場所で開かれます。それらの感情、暗い片隅から現れたエネルギーを、私はグループに、感じる様に誘います。まるで、あなたのベットの下を見る様なことです。あなたは、とても恐れ、そこにはないモンスターを出現させます。それは、テディベアー(クマのぬいぐるみ)だったかもしれないのに!あなたが感じている事を感じて下さい。簡単なようですが、時より、私たちは皆、そこから逃げていることも知っていますね。私は、グループを感じ、気がついているように誘うことによって、あなたは、違ったバランスや静けさを感じるでしょう。


ステップ2:すべてと共にいる

あなたが心を開いて、あなたの中の感情すべて、あなたの周囲の雑音をすべて感じた時、あなたの中のいくつかの部分は、ただちに、変わろうと始めます。あなたが覆いはがしたエネルギーは、すべて構成し直します。私たちは皆、私たちの中に、それらを取り除きたいという、市の清掃員がいます。ですので、行動を起したり、状況を変えようとする変わりに、ただ、それらすべてと共に、居る様に、グループを誘います。整頓されていない部屋の真ん中に、座っているとイメージして下さい。それを変えよう、強制しようとしては、いけません。しだいに、静かに落ち着いてきます。周りに横たわっている、すべてのものと共に、ただ一緒にいてください。少しの間、イスにゆったり座って、気を楽にし、そして、それらがなすに任せて下さい。あなたと共に、あなたの恐れが、ただそこにいることを許します。あなたと共に、あなたの怒り、あなたの失望が、そこにいることを許して下さい。あなたのすべての感覚や感情のために、十分な空間が提供されています。


ステップ3:やさしくなる

2元性の中では、強さとは、決心させ、集中させ、行動することを意味しています。
新エネルギーの中では、強さとは、やさしくなるために、勇気を持ち始めることです。
私は、水に例えることが好きです。水は、私たちに、エネルギーの流れが優しくなることを、最も分かりやすく見せてくれています。あなたの肩がやさしくなります。あなたの思考、感情がやさしくなります。あなたの抵抗力、恐れがやさしくなるのに任せ、ただ、何が起こるのか見ていて下さい。やさしくなるという事は、自らの方法、やり方から外へ踏み出すこと、そして、エネルギーが動くことを許すことです。行くに任せ、私たちが進展することを許すことです。おそらくあなたは、あなた自身に、呼吸を始めてもいいだろうかと、訪ねるでしょう。はい、もちろんです。もし、あなたが、この3つのステップを通って行くことを、あなた自身に許すならば、あなたは今から、この体験が訪れるでしょう。あなたのお腹は、もう硬くなく、あなたの肩は、硬直していません。あなたの呼吸が、もっと容易に、あなたを流れて行くのを感じるでしょう。今は、あなたの呼吸がやさしくなるのに、任せてみましょう。このやさしい呼吸は、あなたの身体を流れる水のようです。恐れのすべてに触れ行き、まだ硬い部分のすべてに触れて行きます。
この呼吸と共に、あなたは、すべてのことが出来ます。

この呼吸は、私の生涯すべて、私のセッション、セミナーで使うものです。
真に、変化をもたらし、人生が変わって行きます。私が緊張したり、恐れたりした時、これらの簡単なステップが私を通り抜ける事を思い出します。そして、その度に効果があります。

こういった呼吸が、セミナーに参加した人々に、安心感や、愛されている事を感じ、彼らの経験を広げることを助けることを、私は、見てきました。私たちのセミナーが、溶けてなくなる、壊れてしまうような徴候は、かつてありません。そういった事とは、本当に、ほど遠いことです。
たぶん、私たちは、ただ至福にあり、又それだけでなく、この呼吸は、感じることと居ることに、違いを与えてくれるでしょう。新しい情報に、覆いかぶされ、感情や感覚が安らぐよう、エネルギーに任せて下さい。このやさしいエネルギーを保持することで、私自身を安心させ、リラックスさせ、そして、私のセミナー参加者たちがそれによって、多くの利益を得ていることは、確かでしょう。

呼吸は、シンプルです。でも、呼吸は、そんなシンプルでは、ありません。。

呼吸は、バッグで持ち運ぶ必要のない、すばらしいツール(道具)です。
すでに、ここにあります。ただ、あなたを待っています。






日本語訳者への募金を、おねがいします。
郵便局 14410ー39599271 シンプル . ガーデン






エッセイ  呼吸 | コメント:0 | トラックバック:0 |

Lea Haman

チャネラーの紹介


レア、ハマン  Lea Haman

ニューエネルギー ティーチャー

レア


パラダイスが、あなたを待っている。
パラダイスを、呼吸し吸い込む。

ここ数年は、呼吸の質を変容させる仕事をしてきました。目覚めた意識を通して、私たちは、古いパターンやブロックを超えることが出来ます。呼吸が愛に満ち、やさしくなる事で、私たち自身の魂に触れ、人生が真に開花します。その呼吸は、あなた自身のバランスを運びます。去って行くだろうあなたの人生への準備、そしてあなたとの出会いを待ち続けていた入って来るものとの、バランスを見つける助けをします。吸うこと、吐き出すことのバランスをとります。

私のセッションでは、厳格な継母から、愛する献身的な母にシフトする例え話をよくします。私たち皆は、知っています。私たちのマインドのメンタルなエネルギーは、継母のようで、私たちと戦い、私たちを裁き、真実の楽しい人生から、いつも過去に戻す事を。それによって、知る事といえば、私たちは、まだ学んでいない、まだ成熟していない、まだ十分に良くないと言う事です。でも、すべてのマインドからの考え、過去に私たちを保ち続けようとするパワフルな壁を超えて、私たちは皆、やさしい甘い呼吸を受け取っています。その優しい甘美な愛は、家に戻るよう私たちに招待しています。

愛に溢れた母の姿は、受容と静けさです。
この母は、活き活きしています。彼女は、赤ん坊を養育し包んでいます。この母は、何も期待していません。赤ん坊が、変わることも望んでいません。彼女は、自己の深い、深い愛の中で、ただ没頭しています。

あなたのご両親は、このような深い愛をどのように分かち合うかは、知らなかったかもしれません。
意識した呼吸をすることで、その瞬間にあなたは、この愛を理解し始めるでしょう。呼吸が流れることを許してくれます。やさしい呼吸ごとに、身体の筋肉が開かれ、精神が再びホームに戻るよう繋げてくれるでしょう。
失望、病気、貧困は、人生の隠れた所にあります。私の仕事は、隠れた事を表に出すよう、お誘いする事です。呼吸ごとにあなたをご招待します。あなたの人生の中に来るように。自己の呼吸を深く受け取る事を学ぶことで、人生は、豊富、自己の内から生まれたものの鏡となるでしょう。あなたのある部分は、恐れているかもしれません。呼吸が、開き目覚めるよう優しく招待してくれます。天使になるこの深い喜びを発見して下さい。それが、本当のあなたです。

私の仕事は、女性性エネルギーによって感銘し、霊感を得ています。イシスのその賢さと深さ、クアンインの優しい呼吸は生命し、私のセッション、セミナーに存在しています。時には私の言葉を通して、彼女たちの存在、言葉を聞き、時には深い親しみと深い愛によって、ただ触れことが出来るでしょう。

私は、現在、ニューエネルギーのティーチャーとして、ドイツのフランクフルトで働いています。セッションのための個人的、お電話も可能です。今後のワーク、情報などは、私にご連絡して下さるようお願いします、あなたを歓迎しております。


Tel. 0049 ー (0) 6174 ー256 773
Email: lea@eelea.de




チャネラーの紹介 | コメント:0 | トラックバック:0 |

Japanese Translator

日本語訳者の紹介




ますみ2

ますみ:南フランスで、日本舞踊家、寿々桜紫として日本舞踊、日本文化のエッセンスを生かし、西洋の舞台公演にチャレンジしています。
http://nihonbuyo123.blog14.fc2.com/
このソフィアのメッセージに触れ、心より惹かれ、自己の学びから始まり、今の彼女のフランスでの独自の芸術活動に影響を受けています。日本の古典芸能、文化は、シンプルな深い女性性エネルギーと重なる大切なところだと、内なる発見をし、彼女の人生を豊かにしています。そして、彼女の思いから、このプログが出来ました。また、このブログへの質問、コンタクトはsuzoshi@livedoor.comまで、お願いします。



himi:京都在住。ピアノでの作曲、物語の作成、絵画などをするアーティストの心を持つ女性です。本業では、英文の翻訳を任される程の文筆の持ち主です。
このメッセージ「新センター」を担当、その文面からも、とても丁寧で、感受性の豊かさが伺えます。今後の彼女の様々な面での開花が、楽しみであります。



てらもと らむ:「 新しい女性性誕生」「魂の愛 日常の体験」の素晴らしい翻訳、「新しい呼吸法」の紹介を私たちに贈って頂きました。
ありがとうございました。






またソフィア翻訳チームに参加し、応援して頂いた方々もいます。

アプサラさん、光十波(ことは)さん、トマトさん、Yuleさん、Renさん、こんぶさん、ほしのひかり☆ゆみあさん、ミルミル☆さん、あーちゃんさん、くまたいようさん、るりさん、ちえちゃんさん、光源さん、カズさん、スノウさん

ありがとうございました。



日本語訳者の紹介 | コメント:0 | トラックバック:0 |

The Experience of Life 3

 ソフィア シリーズ

 チャネリング 11

 魂の愛 日常の体験  

 レア・ハマン

 翻訳:てらもと らむ

 小さいオレンジ花


心と共に聞いて下さい。あなたの魂が言いたいことを。
あなたの批判は、あなた自身を疑っているのです。

あなたの魂は、あなたを 信 頼 す る ことへ招いています。
あなたの批判は、あなたとあなた自身に距離をとるよう誘っています。
全てのあなたのパーツに安らぎを与えて下さい。
平和にして下さい。
そして今ここにいるあなたはすでに、
 完 全 で あ る ということに気づいて下さい。

言い争いの例題に戻りましょう。
そこであなたは今気づくことができます。
魂は 感 じ る ことへ招待しているのだ、ということを。
言い争いを生きることもOKだと、感じてみることへ。
不完全であること、それは全くノーマルなことです! 
莫大な思いやりの苦行をできないことは、ハッピーなことです!

あなたの魂は あ な た に気づくよう招いています。
あなたが自分を修正しなければならないことなど、一つもありません。
人生を味わう前にしなければならないことなど、何一つありません。

あなたの批判は言います。
“人生を味わったり、体験したり、冒険したりする前に、
言い争いを止めなければダメだ!” 

しかしそれでも魂は招きます。

“言い争いを 生 き なさい! 
今あなたが いる そのことを生きなさい! 
感じて下さい、あなたが完全であることを!
そっくりあるがままの あ な た を。
そっくりあるがままを生きている今を。
あなたのあるもの全てと共に。
あなたのないものすべてと共に。
あなたが知っている全てと共に。
あなたが知らない全てと共に。

あ な た の 人生 は 完全 です。
あ な た は 完 全 で す!
 
あなたに始動し始めたこの意識を、感じたいと思いますね。

“喧嘩の最中、自分はどうしていたら良いのでしょう?”
 
そうですね‥
もし不完全がノーマルで、
パートナーに腹が立ってもノーマルだと分かっていたら、
言い争うことって、爽快に思うでしょうね。
コレだって私の人生の一部分。
この体験だって満喫できるでしょうし、
自分を笑うこともできるでしょう。

あなたの魂は、そのままのあなたを愛しています。
魂の愛に巡り合うには、大きな勇気がいるのです。
こんなにも強く、無条件であなたを愛すことが出来るのは、
ただあなたの魂だけなのです。

こんな魂を受け入れるには、本当に大きな勇気がいるのです。

“私は完全です。私はこんなにも愛されています。
私は完璧です。私は私があらねばならないぴったりのその者です。” 

このような言葉を感知するのには、とても大きな勇気が必要です。

ここで示したいことは、発展する流れに乗れませんよ、という意味ではありません。
毎日異なる人間でいて下さい、ということでもありません。
一つの違うヴィジョン、最近の生活、現在生きているその場面場面、
それら全てを 感 じ て 下さい、ということです。
今日感じたこと。今日気づいたことを 感 じ て 下さい。
感知して下さい。

あなたの魂は、今日のあなたの人間として いる その場へ招待しています。
そして、あなたをそのように愛していることを、 
あ な た が感じられることへ招いています。
そっくりそのままのあなたを愛しているという感覚を。

魂にとっては今日の あ な た より最善なあなたは存在しません。
魂はあなたが最善になることを待っていません。
もっと立派な‥もっと美しいく‥もっと賢く‥
もっと優しく‥といった風には。

あなたの魂はとてもとても あ な た を愛しているのです。
それはまるで素晴らしい母親や兄弟姉妹のようです。
我が子を見るように見ています。
そして知っているのです。
“私のこの子は地球で一番美しい。一番可愛い子供です”
 
あなたの魂はこんなにも あ な た を愛しているのです。本当に‥
そしてこの 愛 を受けとる資格など何もいらないのです。
取得するための競争や探求などもありません。
この 愛 はすでにあなたに備わっているのですから。

私ソフィアは、この 愛 を思い出してもらうためにやって来ています。
あなた自身の魂に近づいていただくため、再びあなたを招待します。
私がオープンしたこのスペース‥
見えたり見えなかったりするこの場所は、人間と魂が再び一つになるスペースです。
人間と、魂と‥
あなたの全てのパーツの統合が、可能になるのです。
男性性と女性性のエネルギー‥
新しい花の開花を促すため、それらは再会する許可を授かりました。

一つの新しい豊かさへ
一つの新しいサウンドへ
あなたの新しい一つのバージョンへ

そしてこのように私たちは共に始めましょう。


           完





日本語訳者への募金を、おねがいします。
郵便局 14410ー39599271 シンプル . ガーデン




魂の愛 日常の体験 | コメント:0 | トラックバック:0 |

The Experience of Life 2

ソフィア シリーズ

チャネリング 11

魂の愛 日常の体験 
                         
by レア、ハマン

翻訳:てらもと らむ

すすき


それからみなさんの多くは常に観察し合っていますね。
あなた自身のことは、脇に置いていおいて、他の人のしていること、
その人の性格、傾向、またどのように生きているか‥など。
あなた自身については棚上げされ、パートナーと言い争いをします。
同様に新しい計画に手をつけ始めます。

またあなたが悲しい時にも、あなたは放置されます。
そのままであなたは観察を続けます。
時にとても注意深く‥
時にジャッジします。
他の人たちに対して良い意見を持ちません。
彼らのしている体験に於いても同様です。
そして時にはあなた自身に対して、素晴らしい審判員になります。
あるいは、厳しい批判者です。
しかもこの批判者は、決して自分自身が舞台上に登らなのです。
その代わり彼はいつでも最良のことを 知っ て い る と思っています。
あなたの人生がこうあらねば、と知っています。
どのように行動したらいいのか、何を言えばいいのか、
全 て 知っ て います。

これらの批判、時としてあなた自身に向けられます。
それは絡まった糸を、もっと絡めてしまうことになります。
なぜかと言いますと、あなたが何をしていてもそれは問題ではなく、
問題点は、彼 批 判 者 が 全 て を 知っ て い る、と言う点です。
あなた方の多くの方は、批判の中にある提案や手段を取り去ります。
またあなた方の多くは、別なやり方があるだろう、と思っています。
そしてまた多くの方は、
状況を変えるためにただ努力だけをしていればいいと思っています。

例を上げて見ましょう。
あなたがパートナーと喧嘩をする時、あるいは誰かに腹を立てた時、
あなたの中にある批判者はあなたの脇に来て、
“ほら、見て。なんてあなたは悪い人なの。パートナーと喧嘩なんかして‥
彼(彼女)を理解してないくせに。
あなたは不平等で卑怯者よ。本当にあなたは酷い人間だわ!”
このように批判者はあなたに話します。
またもしもっと努力したなら、喧嘩せずにいられたのに‥とか、
思いやりを持ち、愛をあげたら、言い争いなんて起こる筈ないのに‥とも言います。

もちろん、あなたの批判はあなたの周囲にいる人々にもフォーカスします。
それは彼らへの提案、アドバイス、最良のあり方などになります。
時にはパートナーにもっと思いやりを持つよう、訴えます。
そうすれば約束に遅れることなどないのに‥とか、
洗濯物をどこにでも置いておくことはしなくなるなど。
これらの批判は全てのジャッジメント、全ての状況改善へのアイデアを持っています。
何が起こっているかは問題ではありません。
注目すべきる点は、いつもいつも他の人より 
自分が 最良で 正しいのだ と思っている点です。


あなたの体験の大部分は、いつも哀れな自分のイメージとか、
自分の貧弱な価値と共にやって来ます。
それはあなたがこの批判を信じるからです。
適切な対応ができない!など本当に信じているからです。
あなたを批判するおせっかいな言いがかりを信じ込んでいるからです。

私ソフィアは、あなたに考えてもらいたいと思います。

“私の人生、ひょっとしたら今のようなものじゃなくなるかも知れない。
もし努力をしたら、人生、別なものになるかしら? 
もしもっと良い選択をしたら、人生、変わるかしら?”

あなたの中の批判は本当に正しいのでしょうか? 
それとも今生きていること‥それだけで与えることより、最良なことなのでしょうか? 
それともあなたが感知したり感じたりすること‥
それだけで他人に奉仕するより、もうずっと最良だということなのでしょうか? 
あるいはもしかしたら‥
人間として いる ことが、今日過ごしていることより、ずっと凄いこと?
 
あなたの批判は正しいのでしょうか? 
それを知りたいですか? 
それともあなたの魂があなたに言いたいことを聞いてみたいですか? 

あなたは気づいています。
あなたの批判が言っていること、言いたいこと、
そしていつもあなたにささやいていることを。
それにあなたは常々耳を傾けているのです。

ひょっとしたら、あなたは今日、
あなたの中の新しい声を聞きたいと思っているかも知れませんね。
感知したいと。その声はそんなに強くありません。
その声はあなたの上部、メンタルな部分にあまり響かないかも知れません。
その声はあなたのコアの奥に反響するのです。
あなたのお腹の中深く‥
あなたはこの声を聞くため、内面深く潜らなければなりません。

もし、あなたがあなた自身の奥深くへと滑り込めれば、
聞きたいその声が聞けるのです。
声は言います。

“あなたは完全です。今日のあなたで完全なのです。” 

あ~!あなたのメンタルは理解できません。
理性・メンタルは理解しようとすることすら出来ません。
メンタルは言います。

“しかしまだまだたくさん学ぶことがある。
変身したり、自分をオープンにしたり、
もっともっと努力を重ねなければならない。
‥もっともっと‥・ ”


つづく 3





魂の愛 日常の体験 | コメント:0 | トラックバック:0 |

The Experience of Life

ソフィア シリーズ

チャネリング 11

魂の愛 日常の体験 1               
               
by レア・ハマン

翻訳:てらもと らむ

落ち葉の木


そしてこのように始めましょう‥

私ソフィアはこうしてスペースに入ります。
流れる音楽の方にやって来ます。
音楽は行ったり来たり‥
ダンスを踊ったり‥海の波のようです。
このように私ソフィアは、一つの新しい趣きで入って来ます。
出会えるためのこの空間に。

地球での女性性エネルギーは、今新たに目覚めているところです。
女性性エネルギーは一人一人の人間の中で再び目覚めています。
目覚めの時なのです。

長い間、分離していた両極がこの時代に出会い、一つになります。
新しい方法でつながるのです。
この空間を意識しながら、感じながら開いていきましょう。
味わいながら、感じながら‥
新しい女性性エネルギーのスペースを開きましょう。
このスペースは私を支えてくれます。安全を与えてくれます。
大地とつないでくれます。
このスペースは私を丸ごと受け入れることを許してくれます。
女性性エネルギーはあなたの体の奥深く、あなた自身をほぐし、ゆったりさせます。

分かっていますね。
人間の意識は常に、人間でいることに恐怖を抱いています。
人間の体験や人生から、また身体から退散しようとする傾向があります。
多くの人々は一部分しか身体に住んでいません。
いくらかの人は全くそこにいません。メンタル(考え)の中に浮かんだり、
半分しか身体の中に住んでいません。
しかし女性性エネルギーはあなたを招待します。
来て下さい。来てあなたの身体を再び占めて下さい。
体の中にいて親指の先まで、あなたを流れさせて下さい。

あなたの身体を満たして下さい。
命を満たして下さい。
この命はあなたが存在するのを待っているのです。
あなたの魂はあなたが存在するのを待っているのです。

あなた方の多くが問います。
“再び魂と一緒になるために、私はどうしたらいいの?”
 
人間と魂の統合を私に任せて下さい。
私ソフィアの任務はみなさんとこのワークを分ち合い、
みなさんのサポートをすることです。
最初の一歩はあなたが今ここに“いる”ということです。
完全に いて ください。
時にあなた方は“中心感覚”と呼び、また“地球とつながる”とも呼んでいます。
私は“PRESENT いる ”と呼んでいます。
今そのようにあなたが いる ことです。
あなたの全ての部分と共に いる こと。
自分を心から信頼しているので、あなたはそこに いる ことを許可しているのです。

逃げる必要はありません。全くありません。
隠れる必要もありません。あなたを疑う必要もありません。
あなたは完全に丸ごとそこに いる ‥それを許せるのです。

私たちが開設したスペースで、あなたは完全に いる ことができます。
目覚めた人間や、活き活きと生きている人のように、存在していられます。
一人の人間として いる ことは、蘇生や活性化をわき上がらせるのです。
一人の人間として いる ことは、まるで花火のようなエネルギー、
そして創造性を生むことが出来るのです。
もしもあなたが いる ことを許し、この体験に没頭する許可を出したなら、
それらを実現させることが出来るのです。

このことは、観察するということではありません。
たとえば水族館にいる魚を見たい時、あなたがよくするように、
あっちこっちに泳ぐ魚をガラスごしに眺める、
そのような状態での観察‥そのことではありません。
私が言いたいのは、あなたが完全に体験の中に いる ことなのです。
今ここ、この時、あなたが生きているその体験と
一つになることについて話しています。

分かりますね、その意味が。
それはあなたの体験なのです。
活 き 活 き するということは、体験から生じます。
もしあなたが新たに体験を生きようとするならば、です。
あなたの体をあらたに感じ、命を満たす、ということが始動されるでしょう。
そして椅子に座っている一人の人間は、目覚め始め、創造的になり始めます。
長い間、あなたは観察し、何が起こるのかと長い長い間、待ちに待って来ました。
本当に長い時間、あなた自身は傍らに放置され、自分の人生をジャッジしされながら‥
そしてそれでもあなたの命は待っていました。

今日、切り開いたスペースは、あらたに新しく生きるよう、あなたを招待しています。
新しい方法で、活き活き生きられるために。
何かを証明することが目的ではありません。
特別に素晴らしくなるとか、成功するためにとかでもありません。
他の人々より優れているために‥というようなことでもありません。
それはあなた自身の人生に参加すると言うことです。
足りない素材は あ な た です。
それが人生を歪曲するのです。
それは あ な た です。
あなたの人生の舞台に場を作るのは、 あ な た  なのです。


つづく  2



魂の愛 日常の体験 | コメント:0 | トラックバック:0 |

The New Center(4)

 ソフィア シリーズ

 チャネリング 12

『新センター』(完)
   
 by レア.ハマン

 翻訳:himi

 紫の花 


マインドは外側の世界を見て、あなたにエネルギーを与えるのに充分な強い誰かを求めたり、エネルギーを奪わせるのに充分な弱い誰かを求めることを習得してきました。マインドはそのいいかげんな策略を作り上げてきました。なぜなら腹部に休止しているエネルギーを知らないからです。魂が存在し、腹部で何かがゆっくりと育ち始めていることを知らないからです。

なかには、呼吸をしたとたんに現れてくるぬくもりを感じることのできる者もいるでしょう。このぬくもりは本当に存在し、あなたの全身に広がっていきます。平安、”わたしは安全である”という感情を感じる者もいるでしょう。これはあなたの魂の第一の感覚です。これは自分の魂に近づいているということの証拠であり、一歩ずつ、この新しいエネルギーを受け取ることを許し始めている証拠なのです。

なかには新しいエネルギーがどんなものであるかについて聡明な概念を持っている者もいます。新しいエネルギーを数学者や物理学者に役に立つだろうというように見ています。マインドを使って新しいエネルギーを見ています。そして、そのマインドは、唯一新しいエネルギーを知らず、理解することもできず、計算することもできないのです。そしておそらく充分長く続いてきたマインドの最善の選択であり、マインドの時代であったのです。マインドは過去何千年もの間本当の宗教なのです。マインドは人間性を導いてきた神なのです。できる限りの最善を行っているのです。

しかし、新しいエネルギーへと足を踏み出すことは真実の変化をもたらします。新しいエネルギーへのステップは指導力を発揮する心構えができていることを意味し、自分の魂の新しいエネルギーを選択し、受け取る心構えができていることを意味します。

もはや解決策を捜し求めることはないでしょう。自分自身を疑ったり、マインドのゲームにはまってしまうつもりも毛頭ないでしょう。魂の真実へと飛び込んでいくのです。魂の真実はあなたを待っています。あなたが本当に受け取ってくれること、腹部にあるエネルギーの日の出を感じること、新しいエネルギーの泉が湧き出していると感じることを待っています。たとえ外側の世界にそのエネルギーをまだ見ることができなくても。たとえ魂の新しいエネルギーを受け取ることを自分自身に許すことに対する信頼がまだ不確かだとしても。

ちょうど今人類が通り抜けているすばらしく偉大な変化です。変化は多くの者たちに待ち受けています。一方、すでに変化の真っ只中にいる者たちもいます。あなたがすでに変化の真っ只中にいるのであれば、意識的に腹部のエネルギーや魂の声に耳を傾け始めること、そして魂の愛を受け取り始めることは特に重要なことです。

疑いや半信半疑を感じていることはあなたがマインドにあることの証明です。恐れはマインドがでっちあげた感情です。恐れはマインドが与えているものです。信頼や平安といったものは、魂が与えてくれるのです。

私ソフィアは、この過渡期の間サポートしましょう。古いエネルギーから分離し、魂の新しいエネルギーへと入る道のりを共に歩みましょう。私は新しい目覚め、魂や自身のエネルギーの新しい受容へと向かうあなたと共に行きましょう。あなた自身のエネルギーは恐れる必要のないほど善意にあふれています。また、指紋のように、あなたの名前を有し、あなたために所属する優しさにあふれています。新しいエネルギーはあなたの人生にいよいよやってきます。そのため、ちょうど今、地球上の多くの者たちが女性性エネルギーを感じ、体現し、そのメッセージや地球の背面の女性性エネルギーをもたらし始める準備をしています。その女性性エネルギーによって、あなたの旅路の最終段階を完成することができるのです。

男性性エネルギーはあなたを心地よく慣れ親しんだホームから引き離しました。そして新しい冒険へと向かう旅を始めさせました。無垢で進んでいこうとする男性エネルギーによって旅のはじめの1歩を踏み出したのです。それはその後に続く数限りない段階の最初の1歩でした。

女性性エネルギーはあなたのホームへと導くエネルギーです。元のホームへと戻るだけでなく、あなたの新しいホームへ、新しいエネルギーへと導きます。その女性性エネルギーはあなたの新しいホームの扉を開ける鍵であり、長い間待ち望んでいたものを受け取らせてくれる鍵でもあるのです。

平安の時、このプロセスがあなたの内部で起こる時、平静の時です。雷鳴や稲光のようではありません。大いなる悟りの境地でもありません。自分自身のエネルギーの受容は、あなたの腹部の内奥で、ゆるやかな呼吸と共に、静けさの中で、穏やかに優しく起こります。静けさの中で、あなたは恐れることはありません、そして傷つくこともなく、大いなる喜びに包まることができるのです。自分自身の魂とも再会に近づいているという喜びの中に。

私ソフィアが、私のあふれる愛、私の存在すべてをもって手助けするプロセスなのです。多くの混乱や心配が生じるその間もあなたの側にいます。マインドがコースを変え、古い方法へと引き戻そうと最後の試みを行っても、この新しいエネルギーがまだ未熟で、到達するには遠い道のりのように感じる時も、側にいます。たった今、私ソフィアはあなたのために、ホームへと至る最後のステップへと歩み始めているすべての人たちのためにここにいます。この最後のステップとは、最も困難であり、最も信頼や忍耐、優しさを必要とするものです。

気がついてみるとせわしない動きの中にいるときがあるでしょう。地球上で様々なことが起こるでしょう。長い間起こったことのないようなレベルの出来事もあるでしょう。最後の古いエネルギーの動きが起こる段階もあります。(高波のように見えるでしょう。)しかし、この最後の古いエネルギーの高まりを越えると、大いなる平安を感じます。古い対立や最後の力による闘争、災難を超えると、感じるでしょう。もうすでに新しいものが存在しています。二元性のドラマをもはや信じることはできません。そしてその深みにはまることもありません。もうすでに輝かしい太陽が昇っていることを知っています。私たちは、あなたの内部で、地球の内部で、人類の内部で目覚めている新しいエネルギーの最初の輝きを、最初の兆候を見つめています。

それではこのように始めましょう・・・






日本語訳者への募金を、おねがいします。
郵便局 14410ー39599271 シンプル . ガーデン




新センター | コメント:0 | トラックバック:0 |

The New Center(3)

 ソフィア シリーズ

 チャネリング  12           

『新センター』(3)
   
  by レア.ハマン

  翻訳:himi

つつじバラ


よくよくお聞きなさい!あなたのマインドが話す、これらの言葉を越えてお聞きなさい。自分自身に感じるということを許すのです。それは本当にあなたの真実ですか?感じることができるあなたの本当の真実ですか?温かさや喜びを感じさせる真実ですか?それとも寒々としていて、機械的で、偽りの感情ですか?始めから終わりまで間違っていると感じますか?なぜ、そう度々自分自身を疑うのですか?なぜ人生のある側面を疑うのですか?自分の体のこと、健康のことを疑っている者もいるでしょう。また人間関係を疑っている者もいるでしょう。豊かさの問題や、財産について、あるいは、自分の表現や仕事を疑っている者もいるでしょう。その他あなたが疑いを抱いている側面があるでしょう。よく見てください!あなたのエネルギーがちょうどどこにあるかを、問題になっているその課題にどのように対応しているのかを見てください。

お腹の奥深くへと入っていき、感じる準備ができましたか?あなたの体や、表現、仕事、健康、豊かさに取り組む準備がしっかりできましたか?あるいはそれらの問題にもう取り組んでいるとちょうど考えていましたか?ちょうど考えていたのなら、あなたはその巧妙な輪の中でマインドに従っているのです。同じイントネーションで自分自身に話しかけるたびに、最初から何度も何度も始めていますか?あるいは、内側にある生きるソースに本当に繋がっていますか?そのソースはエネルギーを流し、真の変化を起こさせるものです。

マインドは、変化があたかも変化が起こっているかのように振る舞います。あなたのコアや、魂は、真実の変化を起こさせます。

個人的にそのことを捉えてはいけません。まるで自分の間違いであるとみなしてもいけません。マインドは、そのように働くだけのただ単なる機械のようなもので、作り上げた目的をただ単に供給しているに過ぎません。恥ずべきことではなく、そのために自分自身をジャッジしたり、悪いものであると感じることはありません。たまたまそこの状態にあったのだと、単に認識し始めることができます。自分のマインドに耳を傾けているのか、あるいは魂へと本当に近づいていっているのかをただ単に見分け始めることができます。もしあなたが自分自身に本当に感じさせてあげているなら。また本当に自分自身に呼吸させてあげているなら。あるいは、もし”わたしは息を吸い、息を吐いている、エネルギーを流れさせているんだ”というマインドの言葉とともにただ呼吸していると考えているだけなら、これは本当に経験していることではないから。あなたの頭が見せかけているマインドであり、役者のようなものです。見せかけなのです。魂の愛を感じているふりをしている。呼吸しているふりをしている。見せかけなのです。

そして手ぶらで立ち去るのはあなたです。マインドゲームをしているなら、マインドが導く方へと従っているなら、手ぶらで立ち去るのです。輪を何度も何度も巡るようなゲームから。あなたはそのゲームに負け続けるでしょう。魂やコア、腹部の内奥の源はあなたにエネルギーを供給したいと強く願っています。あなたを力づけたい、育みたい、抱きしめたいと強く願っているのです。自分自身を愛する方法を示したいとも願っているのです。マインドはこのようなことをしようとはしません。マインドはあなたがどんな状態であるか、あなたに何か起こっているのかを気にかけてはくれません。マインドはあなたという存在に興味がないのです、ただの機械にすぎないために興味を持てないのです。マインドは永遠に0,1,0,1,0,1と計算し続けるコンピューターに過ぎないのです。あなたへの愛は全くありません。あなたの歩むべき道へと手助けすることなどできないのです。

真にあなたを抱きしめ、支え、本当に本当に新しいエネルギーを与えてくれるのは、あなたの魂なのです。あなたの魂は待っています。新しいエネルギーを与えていいと許されることを。マインドにエネルギーはありません。あなたのマインドはネットワークやコンピュータープログラムのようなシステムなのです。そしてコンピューターシステムを通してエネルギーを流れされるのです。そうすると、マインドは活気づきます。コンピューターを電気ソケットに差し込んだ途端、働き始めます。しかしコンピューターにはそれ自体にソースは存在しません。あなたに与えることのできる愛はないのです。ただのシステムであり、エネルギーが流れるよう、特定の活動ができるように働くだけなのです。

感じ始めることができます。あなたがマインドに意識があることを、あるいは腹部のエネルギーエリアやコアにつながっていることを感じるのです。

そしてここで、わたしたちはしばらくみなさんに小休止することをお誘いしたいと思います。すこし背をそらせてのびをし、深呼吸をしてから、再び自分の体を深く感じてみるといいでしょう。今日お伝えしたメッセージはすこし嫌な気持ちになるでしょう。ずばり単刀直入に伝えているからですが。何人かの方はとても不愉快な気持ちでしょうね。なぜならほとんどの方は、答えをマインドで見つけたいと願い続けているからです。ほとんどの方はまだ、マインドが方法を知っていると強く信じているからです。そしてこれはあなたを失望から救い出すために、マインドは何ができて何ができないかをよりよく理解するためのお誘いであり、機会なのです。解決策を知っていると願うマインドに従っていれば、失望に次ぐ失望を経験するでしょう。失望に次ぐ失望です。

もし魂の方へと向き、この未知なるステップへと足を踏み出すなら、本当の真実へと踏み出し、あなた自身のコアへと深く入っていくのです。魂は決して失望させないことが分かるでしょう。魂はいつもあなたのためにそこにいて、いつでもあふれる愛を与えてくれ、新しいエネルギーをすぐにでも与えるのです。

そして決して忘れないでください。あなたの腹部の内奥に、腹部に手を当てると感じることができるところに、休止しているエネルギーセンターが存在します。新しいエネルギーセンターは、あなたのコアの内側のちょうどその場所にあるのです。 それは冷たく空虚で生命のない機械ではありません。あなたの魂の愛あふれるエネルギーセンターなのです。

新しいエネルギーはあなたの人生に魂の愛を流れさせていくでしょう。新しいエネルギーは腹部の内奥のエネルギーセンターを活性化させ、あなた自身の魂の愛とぬくもりを与え始めさせることでしょう。


つづく  (4)




新センター | コメント:0 | トラックバック:0 |

The New Center(2)

 ソフィア シリーズ

 チャネリング 12

『新センター』(2)
   
  by レア.ハマン

  翻訳:himi

ピンクの花


正しいとか間違っていると言っている訳ではありません。ただそのことに気づいてほしいのです。自分のマインドをどのように使っているか、マインドがどの程度人生のセンター、エネルギーのセンターになっているのかを感じてほしいのです。あなたのマインドが悪いもので、マインドを抱くことは間違っていると言っているわけではありません。あなたの本当のセンターがどこにあるのか、その真実のセンターに戻っていくにはどうするのかについて話しています。

その方法はひとつです。おそらく、人類にとってとても大変な方法でしょう。長い間役に立った古く明白なパワーセンターを解放することです。そのパワーセンターは、長い間、力や権力、支配の幻想を見せてきました。また、あなたの内側の、あなたのコアの、愛するパワー、やさしさ、安心感を開花させることです。長い間息づいていなかったパワーセンターを開かせることです。

自分自身のパワーからの分離は偽りです。人類が自己に課していた分離です。人類は、パワーや、強さや、すべての自然な魂の流れから自分自身を切り離していました。あなたも、自分の魂を切り離していたのです。なぜならあなたのマインドが自分の魂より他者の方が強いのだとささやきかけていたからです。あなたのマインドは、今もあなたにささやいているのです。私ソフィアの言うことは嘘であると、ささやきかけているでしょう。あなたのマインドがあなたが想像しうる何か他のものよりも充分強いのだ告げています。

マインドは幾度も、より居心地のよい幻想を与えます。確かに、被害者のままでいる方が心地よいでしょう。それは自分の魂を拒絶しようとするなら心地よい方法です。自分自身を信じず、疑うことは心地よいでしょう。しかしそのほかに、私ソフィアが心地よいとは思えないことがらもあるのです。

私はあなたに、感じるということをお誘いします。考えるのではなく、感じるのです。マインドが示すことを感じます。いかにマインドに染まっているのかを感じます。マインドは、心の支えには限界のある形でしかなれず、より支えになることはできないのです。包み込んでくれるような心の安らぎの場所も与えてはくれません。解決策も役に立たず、自分自身からの分離をもたらし、果てしない自分自身の探索をもたらします。

自分自身の探求から逃げるとなると、マインドは素晴らしい解決策ではあります。マインドにつながっていると、80か90%のエネルギーがなくなっているから(実際ほとんどの人類がこの状態だが)、自分のコアから離れたままになっています。また魂の助けを受け取れず、内側の真実の源から離れたままになっています。そして実際、その状態から抜け出て、探索するという選択もできます。また不確実で、弱く孤独な状態でいるという選択もできます。

これが、なぜわたしたちはマインドを作り上げたのかという本当の理由です。わたしたちが自らに課してきた一種の分離でした。また、頭が痛むたびに、とめどもない考えが幾度も頭を巡り巡っていると感じるたびに、哀れな頭がいかに緊張しているか感じるたびに、これらの現象がひとつでも起こっているたびに、またしても、本当はいるべき所ではないあなたの居場所で、分離の痛み、孤独感、空虚感を感じているのです。

そして、女性性エネルギーの目覚めと共に、新しい意識がやってきます。マインドやコアについての新しい気づきがやってくるのです。その女性性エネルギーはあなたの腹部の奥へ奥へと深く入り込んでいくようにいざないます。

あなたの本当の居場所、ホームに戻るように、私たちは何度も何度も案内します。そして、腹部の奥へと入っていくよう案内します。深く呼吸をし、魂のエネルギーを腹部へと流れさせ、再び魂からのエネルギーをゆっくり受け取り始めるように、案内します。その女性性エネルギーはあなたのマインドを認識させます。マインドは何を与え、何を与えられないのかを気づかせて差し上げましょう。

ほとんどの方々は、精妙なマインドを持っています。何千年もの間にわたって、あなたのニーズとの調和を習得してきました。マインドは、多くの言語で語ります。あなたが、スピリチュアルな道のりにあれば、マインドはスピリチュアルな言語を語り始めます。あなたにほとんど正確な言葉で語り始めます。すべてのことを理解し、知り始め、思い出し始めます。またその一方、もしその言葉があなたをどこに導くのかを認識するなら、幾多の考えや、言葉、頭部からくるエネルギーについて、どんな違いをもたらすのかを考えるなら、全く違いはありません。あなたのマインドは、深く呼吸し感じる手助けになることを信じさせてくれます。再び自身の魂に近づくことを手助けするふりもします。

あなたのマインドは本当に賢いものです。正確に知っているのです。告げる内容を信じさせるように、どの方法で話さなければならないかを正確に知っています。、どの言葉を使えばいいのかを、また、どんなイントネーションを選べばいいか、をも正確に知っています。そして、あなたの心に届くように、信じられるように、どれくらいのスピードで語ればいいかも正確です。状況を変えようと、こう言うでしょう。 ”魂ではないかもしれない。お腹の奥へとコアへと近づくことは間違った道なのかもしれない。マインドが告げる言葉に耳を貸して、それを行う方かいいのだ。だぶん、わたしは頭のエネルギーにとどまるべきなんだ。たぶん、わたしは思考のメリーゴーランドにひきつけられるんだ。”実際メリーゴーランドです。あなたのマインドは、自分自身に向き合うように導いてはくれません。輪をぐるぐる回るように導くだけなのです。

なんと、マインドはすべての答えがあると告げます。女性性エネルギーを統合する方法を、魂の側面を統合する方法を正確に知っていると告げます。そして、もしかしてあなたはもうすでに統合し終わっていると、告げているかもしれません。たとえば、昨日のランチタイムの間なんかに。もしかして、今もうすでにあなたは長期間魂や豊かさを体験してしまっていると、もうすでにたどり着いているんだと、告げているかもしれません。


つづく



新センター | コメント:0 | トラックバック:0 |

The New Center(1)

 ソフィア シリーズ
      
 チャネリング 12

『 新センター 』(1)

  2008年 2月 24日

  by  レア. ハマン

  翻訳: himi

黄色の花


それではこのように始めましょう・・・

そこで私ソフィアがこの空間に入ります。この空間で新しい女性性エネルギーの目覚めがゆっくりと近づいています。

この女性性エネルギーの目覚めは、私ソフィアあるいは、マリア、イシス、マグダラのマリア、クァンインによってもたらされているエネルギーではありません。しかし、これらすべての素晴らしい女性性エネルギーは現存し、今までになく地球に接近しています。その女性性エネルギーの目覚めは、人類の内部で、あなたの内部で、まだそのエネルギーに気づいてさえいない多くの人たちの内部で起こります。

私たちは、今日この場所に、この機会に参加するためにやってきた皆さんを歓迎します。また、初めてここに参加しているという方々も歓迎します。友人からこの口述文書をもらったという方もいるでしょう。インたかもしれません。

今日ここにいるのは偶然ではありません。インターネット上で録音を聞いたり、ほとんど偶然の方法でこのウェブサイトを見つけたかもしれません。あなたが男か女か、人生のどのポイントにいるのか、たったいま何がおこっているのか、あなたがどんな課題を抱えているのか、あなたにどんなチャレンジが訪れているのかはすべて問題ではありません。あなたの人生のすべての面で大きな変化があるのかもしれません。あなたの知識や希望を、今疑い始めているのかもしれません。さらに、なぜ地球に生きているのか、どの道を進みたいのか、どうしたらたどり着けるのか確信が持てずにいるのかもしれません。

私ソフィアは、あなたの内部で、あなたの深い部分で、女性性エネルギーが目覚め始めていることを気づかせるために、ここにいるのです。それは、長い間眠っていた部分です。そして、長い間隠されていた部分なのです。男性であるということ、女性であるということは関係ありません。あなたの魂の女性性エネルギーはあなたの存在の一部です。その一部は、どのように受け取るかを知っています。あなたの存在の一部はどのようにこの新しい事柄を世界へと表すのかを知っています。そして、どのようにあなたの身体に、あなたの人生に、あなたの魂にこの新しい事柄をもたらすのかを知っています。あなたの内部で、エネルギーを流れさせることができるのです。

エネルギーを流れさせること、エネルギーを与え、受け取ることをいつも意識します。それらのことをいつも意識するのです。あなたの内部の女性性エネルギーのことを意識します。成長を助け、また深い呼吸を助けてくれるエネルギーです。酸素を取り込み、あなたの身体をめぐらせ、そして吐き出します。女性性エネルギーは、どんな種類のエネルギーも流れさせます。その流れをとどめることはなく、一定方向に無理に流れさせることもなく、コントロールすることもなく、自由にエネルギーを流れさせてくれます。

女性性エネルギーは次第にあなたの魂と再び近づく助けになります。あなたのセンターにある
魂と近づくために。

女性性エネルギーはあなたを外側の目標に向かわせることに関心はありません。いかなる宗教も信じさせようとはしていません。あなたの頭上で、あなた以外の誰かを王座に君臨させる助けになることを望みません。また、外側に答えを求める助けになることも望みません。

女性性エネルギーは、あなたの内側にあるものすべてを見つける助けをになろうと願っています。その女性性エネルギーは、人生の主導権を握るための真実の鍵なのです。自分自身のエネルギーを受け取り、それ自身のエネルギーで人生を歩み、再び自分自身のエネルギーを流れさせようと、その女性性エネルギーはあなたを招いています。あなたのパワーの中枢を見つける助けになろうと願っています。パワーという言葉はここでは不適切ですがーあなたの内部の力の中枢を見つけるために。

お腹に手を置いて、感じてみましょう。ちょうどそこ、ちょうどお腹に手を当てた部分に、眠っているパワーセンターがあります。私たちは、チャクラの話をしたくはありません、古い考えや、古い期待を抱かせるような事柄についても言及しません。あなたのパワーセンター、魂の源、エネルギーの源があなたのお腹の中で休止していることを感じる助けになろうと願っています。あなたのお腹の部分で休止しているのです。

そして、私たちがあなたをいざなう瞬間、私ソフィアは、沈黙すること、自分自身のパワーセンターと繋がることを案内します。あなたは、ゆるやかな呼吸になっていき、お腹で休止しているパワーを感じることでしょう。

パワーセンターは忘れ去られている状態になっています。人類は長い旅路を歩んできました。数多くの危険な冒険を見て、経験してきました。そして、その旅路で、人類は、男性エネルギーによって新しいパワーセンター、偽りのパワーセンターを作り上げました。

そして、額に手を置いてみれば、その新しく作り上げたパワーセンター、偽りのパワーセンターが何千年もの長い期間にわたって、そこに位置していたことに気づくことでしょう。偽りのパワーセンターはあなたの頭部に、あなたのマインドにあります。人類によって作られたもの、人類によって作られた偽りのものなのです。そのパワーセンターはあなたのコアから離れ、あなたを育てることも、手助けすることもなく、あなたを不安定で弱い存在にさせています。

この瞬間、どれほどのエネルギーが、あなたの身体、マインド、頭、首、肩にかけて流れているか気づいてください。どれほどのエネルギーがマインドによって導かれ、コントロールされているか?どれほどの感情や身体感覚、行動がコントロールされ、判断され、マインドの範疇へと押し込められているか気づいてください。


つづく (2)






新センター | コメント:0 | トラックバック:0 |

The Bridge of Trust Part 2(4)

 ソフィア シリーズ

 チャネリング 10

『信頼の橋』パート2(4)完

 2007年12月23日

 by レア. ハマン

 翻訳:ますみ

 手と手


あなたの魂があなたに、伝えたいと願っていたものに耳を傾けることを許して下さい。
今までに無い程に、どれほど近くに魂がいるのか感じて下さい。
あなたの信頼を感じてみましょう。
信頼とは、あなたとあなたとの間に橋を築くこと。
新しいエネルギーの橋。
新しい時代の橋。
そして、新しい子供たち、
一部の子供たちは、もうすでに、ここに、
他の子供たちはこれから、その子供たちの橋です。
信頼の橋です。

信頼の橋は、あなたの呼吸に、とても関わりがあります。
あなた自身の信頼に、深く深く繋がっています。

その信頼の橋こそ、今日私たちが思い出したかった事です。
あなたの内側を感じることを、許して下さい。
私は、あなたにこの様に感じるよう、ご招待いたします
私に繋がっている橋があります。
2元性を超える方法です。橋は2元性を渡って行きます。
橋は、仕切りを超えていきます。
橋は、私の魂と共に、私の目覚めに繋がっています。

信頼の橋。
それは、あなたのために、そして、いつも、そこにあります。
あなたが、あなた自身を、あなたの人生を、あなたの身体を疑い始めた時でさえも、
たとえどんな時でも、あなた自身を感じるのです。
信頼の橋を渡ることを選ぶことができ、再びあなた自身を、みつけるでしょう。
あなたの魂に出会うでしょう。

その仕切りがどんなに、深くとも問題では、ありません。
その深淵がどんなに、深くとも問題では、ありません。
その不信がどんなに、深くとも、大丈夫です。
あなたのために、きらきらと輝いた信頼の橋があります。
きっと、小さなクリスマスのを思い出すでしょう。

信頼の橋は、あなたのものです。
これを思い出し、一度も渡ろうと選択しなかった橋を渡るために、
あなたは招待されました。

これが、私ソフィアが、ここ、この空間で、あなたと分ち合いたいと思っていた
クリスマスの贈りものです。
この空間は、これ以上に完璧であることはないでしょう。
私たちと共に、この空間で分かち合って下さったことに、
あなたのすべてに、感謝いたいと思います。
また、この空間をお世話して下さった方、信頼の橋を渡り続けて下さった方、
次のステップに行くために何度も調整して下さった方、
そこのあなたに話している私ソフィアを呼んで下さった方、
この部屋の音楽を担当して下さった方、
これらを運び助け、この空間を支えてくれた、すべてに感謝したいと思います。

ここに、あなたが居て下さったことに、私たちは感謝いたします。


そして、このように、はじめましょう。







日本語訳者への募金を、おねがいします。
郵便局 14410ー39599271 シンプル . ガーデン






信頼の橋パート2 | コメント:0 | トラックバック:0 |

The Bridge of Trust Part 2(3)

 ソフィア シリーズ

 チャネリング 10

『信頼の橋』パート2(3)

 2007年12月23日

 by レア. ハマン

 翻訳:ますみ

 滝の橋


あなたは、感じてみたいでしょう。
あなたの魂とは、あなたの呼吸で繋がっています。
あなたの呼吸は、あなたからあなたの魂に流れ、あなたの魂からあなたへ流れます。
あなたからあなたの魂へ。
そして、あなたの魂からあなたへ。
あなたの呼吸は流れ、あなたの魂に繋がります。
あなたの呼吸は、あなたからあなたの魂へ、流れるものを許し、
あなたの魂からあなたへ、流れるものを許してくれます。

あなたの呼吸は、両方の方向に流れています。
もうすでに、多分、あなたは、お気付きでしょう。
あなたから、あなたの魂へだけでなく、また、あなたの魂からあなたへと、
やさしく柔らかに、流れています。
あなたの呼吸は、とても自然に流れています。
あなたからあなたの魂へ、そして、あなたの魂からあなたへと送られています。

あなたの呼吸には、その仕切りは存在しません。
あなたの呼吸は、いつも、あなたの存在のすべてに繋がっています。
この呼吸が、あなたを通してどう流れるのか、少し感じて見たい事でしょう。
1つ1つの瞬間を、この呼吸が、どれほどに、
あなたとあなたの魂を繋いでいるか感じて下さい。

それを感じる事を、あなた自身に任せるのです。

あなた自身が感じることに、委ねるのです。

あなたの呼吸を感じて下さい。
どのような流れか、流れ、流れて行くのを感じて下さい。
あなたの呼吸は、仕切りがない事を知っています。
何の疑いもなく、何の恐れもない事も知っています。
あなたの呼吸は、あなたの信頼です。あなたの繋がりです。
あなたの呼吸は、あなたに愛を運んでいます。
あなたの呼吸は、あなたとあなたの魂を繋げている絆です。
それは、コミュニケーション、分かち合い、
あなたとあなたの魂の間にながれる愛です。

あなたの魂が、あなたへ何を送っているのか意識してみたくなった事でしょう。
呼吸から呼吸、、あなたに愛を送っています。
呼吸から呼吸、、あなたに信頼を送っています。
呼吸から呼吸、、あなたを招いています。
あなたへの誘いは、受け取ることです。
あなたに渡すために、ずっと切望されていたものを、受け取ることです。
また受け取り、そして、受け入れるのです。

(ギター音楽)

やさしく呼吸するのに任せて下さい。
そして、あなたが呼吸するたびに、
あなたの魂があなたに渡したいものを受け取ってあげましょう。
あなたの呼吸すべてが、あなたへのクリスマスプレゼントです。
あなたの呼吸すべてと共に、あなたの魂があなたへ、こう知らせてくれるでしょう。
閉じられた扉の向こうに待っているものは、
あなたの魂です。あなたの魂以外には何もない事を。
あなた自身の愛が、あなたを待っています。
あなた自身の愛は、あなたを待っています!
あなたが望んでいる全てのものが、あなたの呼吸と共に、あなたへ流れています。
そして、こう言うでしょう。
私たちは、すでに、ここにいます。
すでに、あなたの魂は、ここにいます。
もう、とても長い間ここにいました。
すでに、あなたの健康も、ここにあります。
すでに、あなたの安らぎも、ここにあります。
すでに、あなたの居心地の良さが、ここにあります。
すでに、あなたの喜びも、ここにあります。
すでに、あなたの直感も、ここにあります。
すでに、あなたとあなたの魂の繋がりは、ここにあります。
長い間ずっと、あなたのために、すべてが、ここにあります。
あなたが望んでいる全てのことが、そこに、皆あります。
あなたを待っています。

あなたは、それを感じてみたい事でしょう。
それを受け取りたいでしょう。それを吸い込み、呼吸したいでしょう。
あなたの呼吸は、あなたのお腹の中へと、下へ深く流れて行く愛であり、
あなたにすべてを運び、
あなたにすべてを伝え、
あなたにすべてを教えます。
あなたの呼吸は、あなたの魂から来ています。
とてもやさしく、とても親愛なるものです。
受け取ることができましたか?
あなたが呼吸するたびに、
あなたの魂からあなたを隔てていた壁が、溶解されて行くのを感じることができましたか?
扉たちがどのように開いたか、
どのようにあなた自身に近づくことを許したか、感じられましたか?

これが、クリスマスの意味です。
これが、私が、あなたと分ち合いたかったことです。
また、また、そして何度でも。
あなた自身と共に、1つになります。

(ギター音楽)



つづく  (4)
   





信頼の橋パート2 | コメント:0 | トラックバック:0 |

The Bridge of Trust Part 2(2)

 ソフィア シリーズ

 チャネリング 10

『信頼の橋』パート2(2)

 2007年12月23日

 by レア. ハマン

 翻訳:ますみ

パリの橋


それでは、このように、始めましょう。

あなたは、背を後ろにもたれかかせ、心地良く感じるように、招かれています。
柔かくなり、あなたの身体の中深くを泳ぎ出します。
少しの間、私は、こう感じるように、あなたを招待しています。
人間の身体になった、その魂の一部分は、どれ程に、あなたを愛し、
今、あなたのために、ここに存在し、
あなたを抱きしめ、あなたを運んでいることでしょう。
もし、よろしければ、あなたの身体のお腹の奥に光を沈めることを許して下さい。
あなたの身体があなたを包んで行きます。
あなたの身体があなたを運んで行きます。
あなたの身体が、ここにあるということが、
どんなに心地良いものか、あなた自身を感じて下さい。
どのように素晴らしく感じるか、身体に委ねるのです。

この体験の間、あなたの身体からの愛、
そして、あなたをいかに直に包み、
忍耐強く運んでくれていたのかと感じる事でしょう。
もし、よろしければ、あなた自身の中に落ち着かせてる事を許して下さい。
あなた自身の中に、深く沈むことを。
あなたの一番深いところまで、沈みます。
あなたのお腹へ、あなたの中心へと。
あなたの中へ沈んで行くことにあなた自身を委ねて下さい。
そして、あなた自身を感じるところへ入ります。
あなたの魂が待っている扉を見つけるまで
とても深く沈んで行くことに、あなた自身を委ねて下さい。
あなたの扉に到着するまで、あなた自身に委ねるのです。
あなたの扉は、あなたを守るためにありました。
そして同時に、あなた自身の部分から、あなたを分かれさせてしまいました。

少しの間、この扉を感じるために、あなたをご招待いたします。
何の判断も持たずに、そこにある扉を感じて下さい。
感じてください。あなたを守り続け、そして同時に、あなたに仕切りをしていた事を。
感じて下さい。いかにその扉が強く、あなたの人生にも、この壁があることを。
感じて下さい。それは、あなたのために、
あなたが与えた仕事を遂行するためにあった事を。
この扉は、あなたが与えた仕事を果たす以外には、何の意味もありません。

また少しの間、感じることをあなた自身に許して下さい。
そして、ただ感じます。

もし、よろしければ、扉の向こうにいるあなたの魂を感じてみましょう。
そこに、あなたの魂が居ると感じることを、あなた自身に許してください。
このように感じて下さい。
あなたの魂は、あの扉の向こうにいます。
そして、今でも、あなたと何らかの繋がりがあります。
絆があります。
今もなお、あなたとあなたの魂の間には、愛の絆があり、あなたは、繋がっています。
この絆は、流れを許してくれます。
その壁がどんなに厚くても、問題はありません。
その扉がどんなに大きくとも、問題ではありません。
たとえ、どんなに古くて、あなたがその仕切りを通り抜けられなくとも、
あなたは、あなたの魂と繋がっています。



つづく   (3)
   




信頼の橋パート2 | コメント:0 | トラックバック:0 |

The Bridge of Trust Part 2(1)

 ソフィア シリーズ   

 チャネリング 10

『信頼の橋』パート2(1)

 2007年12月23日

 by レア. ハマン

 翻訳:ますみ

日本の橋


そして、このように、はじめましょう。

それでは、私たちの集いの第二部を、はじめましょう。
あなたとあなたの魂との出会いです。

そして、私、ソフィアが、今ここに、この空間に入ります。
そこは、あなた、あなたとあなたの魂をご招待したところです。
その空間では、ひとりの人間の冒険、人類の冒険についてお話しました。
あなたの魂が、まるで、あなたの恐れの様になってしまった事を、
どうしてそのように、なったのかを、お話ました。

今日、私達は、私たちがより良く分かち合うために、新しい子供たちにも会いました。
私たちの魂に、より近づくことができる、
あなたがあなた自身により近づくことができる、
この空間は、今ここにあります。

二元性の終わりには、あなたは、再びあなた自身の魂に出会います。
それは、知ることではなく、行うことでもなく、何かを達成する事でもありません。
信頼することです。
信頼は、あなたの魂が近づいてくることを許してくれます。
信頼は、あなたとあなたの魂の間を
長い間、閉じていた扉を開けることを許してくれます。
あなたの身体もまた、あなたの魂の一部であるということを理解することです。
あなたの魂の一部は、身体の世界へ、物質の世界へ。とても深く入っていきました。
それが身体となったのです。それが物質になったのです。

新しい道を、あなたと共に歩み、
あなたの身体は本当に何なのかと理解するためにサポートできることは、
私にとって、大きな喜びです。
ご存知のように、あなたの身体に沈んでいくことは、あなたの魂に沈むことです。
それが、もし、何か変なもの、自分ではない様に思えても。
あなたのいくつかの部分は、身体に苛立ちを感じています。
重荷だったように感じるのです。
時には、代々の遺伝子によって引き継がれ、時には、あなたの責任だと感じるのです。

では、私が、この様に感じるよう、あなたをお誘いいたします。
あなたの中には、素晴らしい真実があります。
深い真実、ただ、あなたに見つけてもらう事を待っています。
その真実は、あなたの身体は、あなたの魂の一部ということです。
その真実は、あなたの身体は、あなたに近づこうと切望しています。
その真実は、あなたとあなたの身体の間にある扉は、開かれることを望んでいます。

ですので、私は、2008年に計画しています身体のワークショップに、
あなたを招待しています。
これは、私ソフィアにとって、あなたと共に深い真実を分ち合うことになるでしょう。
そのような、とても長い間閉じられていた扉を、再び開けることを許すために。
身体の二元性が終わりになることを許すために。

それでは、今日、ここの私たちの集いを続けましょう。
私は、今日のために、ある特別なものを準備しました。
あなたと分かち合いたいと思っている、特別なエネルギーです。
あなたへのクリスマスプレゼントと言っていいかもしれませんね。
それが、私の招待状です。私たちから、あなたへの贈りものです。
それは、受け入れなくてはならないものでは、ありません。
それは、受け取らなくてはならないものでも、ありません。
それは、一つの提案です。
検討してください。受け取る事もできます。
そして、それをどのように感じるか見てみて下さい。

私は、あなたの呼吸の中へと、私ソフィアと共に、あなたをお誘いいたします。
あなた自身がとても心地良くなるよう、ご招待いたします。
背を後ろにもたれかかせて、あなたの呼吸を感じて下さい。
あなたの呼吸の中へと深く沈んでいきます。
あなたの呼吸が、あなたとあなたの魂の間を流れているのが分かりますね。
光が扉を通り抜けます。
あなたの呼吸は、二元性によって別れたすべてのものを、あなたに繋げます。
私は、あなたの呼吸の中へと、共に進んで行きましょう。
あなたが、そこ、あなたの呼吸の中にいる時に、私たちは、音楽を聞きます。
そうです。音楽を体験して行くのです。
それは、言葉が終わった、その瞬間にきます。
大切な、私たちが本当に言いたいことは、言葉では表現できません。
そのために、音楽はあります。音楽は、魂と私たち人間への橋でもあります。
音楽は、言葉では、決して伝えることができないことを、私たちに伝えてくれます。

それでは、私の言葉を聞いて、それから、音楽を感じて下さい。
音楽が、あなたに何を言ようとしているのかと。




つづく  (2)



信頼の橋パート2 | コメント:0 | トラックバック:0 |

The little Self 2

 ソフィア シリーズ 2

  ースペシャルー(後) 

『ちっぽけな私』

 2007年 11月 24日

 by レア. ハマン

 翻訳:ますみ

 はな1-1

あなたは、自己の魂を見上げます。
神を見上げ、人々を見上げます。
自然をみます。
例えどんな外の世界を見る事でも、あなたの中心を見つけるためなのです。

そう、ここ地球上であなたの魂が入ってくる事を受け入れるのが、
まだ、まだ難しい、あなた方々ですが、
あなたの子供達を導くために、人生の道を子供達に教えるために、
疑問がないのです。
なぜなら、あなたがまだ信じられない、あなたのコアーは、
「あなたは、あなたの中心である」と言う事だからです。
この小さな私、「ちっぽけな私」も、勇敢な自分も、素晴らしい自分も、
あなた自身の本当の中心です。
すべての中心は、あなたです。
あなたは、まだ、信じられないでしょうが、
唯一の存在であり、選ばれた存在であり、
あなたは正しく、あなたの魂にとって中心そのものです。
あなたの人生の中心です。あなたの創造の中心、源です。

「ちっぽけな私」は、恥ずかしく、こう思います。
でも、わたしは、まだ、そんなに良くないわ。
それに、私には、それらすべてをするためには、
相応しい器量を持ち合わせていないし。
まだ、私が障害があると信じていることを、解決する方法を見つけていません。
私は、慈悲深くないし、それ程、勇敢でもないですもの。
私、よく知りませんから。自分自身でできることは、そんなにありません。
これらの言葉は、ただ、何度も、何度も、繰り返される言い訳にすぎません。

それでも、あなたの中の何かは、良く知っています。
その時がきた。
自分自身が誰なのかを認める、その時が来たのです。
なぜ、私が、今ここにいるのか、感じる時が来たのです。
本当の私の使命を、明らかにする時が来たのです。
その時が来た。
あなたが、こう気付くまで、もっと、もっと近づいて来るのです。
私が私の世界の中心であり。 私が、私の身体の中心。
私が自分の人生の中心であり。 私が、私の魂の中心。
新しいエネルギーが広がり、新し経験を創っていくための基盤、それが私なのです。
私から始まる。私が中心。
あなた自身を、この様に感じることが出来る様に、私がご案内いたしましょう。
さあ、そのように感じてみましょう。

では、、様々な側面のあなたでなく、
このイスに座っているただ一人のあなた、そのあなたをみるために。。。
そのあなたこそが、この名誉を受け取り、この仕事を成し遂げるために
最も相応しい唯一の存在です。
そして、多分、あなたは言うでしょう。
ええ、でも、私の中には、この私よりもっとよい側面をもった私がますが。。
とても、素晴らしい側面たちです。
その側面は、この私よりよく知っていますし、才能もあります。
それに、私のある側面は、天才、あるいは作曲家、賢人かもしれません。
それらの私の側面は、どうでしょうか?
どうして、その側面の私は選ばれなかったのですか?と。

あなた自身をこの瞬間に感じてみましょう。
なんと、あなたの魂のすべての部分は、あなたを見て言います。
どんでもない、それは、あなたです。
あなたが中心です。あなたが正しいのです。
あなたが方法を導く唯一の存在です。
なぜなら、あなたは、慎み深いから。
なせなら、決して本来のあなたよりも大きいふりをしないから。
なぜなら、あなたは、謙虚で、確実だから。
なぜななら、あなたは、あなたの弱点を認めているからです。
私たち皆のためにも、そのことが、まさに、あなたに個性を与え、
バランスを保たせ、とても貴重な存在にさせているのです。

考えてみて下さい。
もし、内なるあなたの家族の天才が、先頭に立ち、道を導いたとしたら、
自己の知識に、とても多くの愛情を感じられるでしょうが、
あなたの魂の他の側面達を忘れ去られる事となるでしょう。
賢人だったら、、、悟り以外は、何も探していません。
悟りを開けるかもしれませんが、
あなたの他の魂を忘れてしまうことになるでしょう。

あなたの様な人だけが、いくつかの大切なポイントを訪ね回ることでしょう。
私と共に、行きませんか?この一部にも、賛同しませんか?
私と一緒に、この冒険をスタートさせませんか?
唯一、確実にその道に行けるあなたは、あなたの魂の中心です。
他の誰もが、この仕事を成し遂げることは、できません。

少しの間、あなた自身を感じてみましょう。
これが、あなたです。これが、あなたが出来る最高のことです。
これが、あなたの運命、あなたの使命、この世界での、あなたの場所です。
あなたのすべての部分に、家に帰るよう呼びかけるために、
あなたの魂の中心になる事です。
彼らのために、愛と真実で導き、それ故に、すべてを開花させる事ができます。
そう、単なる一部分のあなたでない、凡てあるあなたは、
新しい世界へと、共に、広がって行き、成長することができます。

あなたは、この事を感じることに招待されています。
これに気付くために、それを理解するために、導かれているのです。
「ちっぽけな私」がそれによって、独りよがりになったり、
自分勝手、ナルシストになるかもしれないと思う心配はありません。

自己に誇りを、自分に誇りを持つ事に、自分自身を許してみましょう。
内側にある自分自身の場所を得ることに、自分自身を許してみましょう。
あなたの魂のすべての愛を、受け取り、感じてみましょう。
そして、あなたが全身全霊で、こう気が付くために、、
私は、わたしの人生の中心です。
私は、正に、この冒険を生きるために、ここにいます。
それが、他の私の魂の部分より、
劣っているとか、勝っているとかを意味するのではないのです。



私は、わたしの人生の中心です。
私の魂の中心です。

  

それでは、このように、はじめましょう。






日本語訳者への募金を、おねがいします。
郵便局 14410ー39599271 シンプル . ガーデン



ちっぽけな私 | コメント:0 | トラックバック:0 |

The little Self

  ソフィア シリーズ 2

  ースペシャルー(前)

 『ちっぽけな私』

   2007年 11月 24日

   by レア. ハマン

   翻訳:ますみ

  つぼみ1-1

このテキストは、親や教師を対象に、愛の力でより良く子供が成長できるようにと、
セミナーkinderwegeで行われたチャネリングです。
レア.ハマンさんとマティア.クリスさんの協力によって、
オーストリアで特別に開かれたものです。
以来ずっと、この内容の素晴らしさ、重要性を感じ続け、
そして、ついに、私たちは、公に発表する決断にいたりました。


それでは、このように、はじめましょう。。。

では、私ソフィアがあなたと一緒に、このスペースに入り、
しばらくの間、共に過ごしてみましょう。

とても身直に、来るために、
あなたの知恵とわたしの知恵を、分かち合うために。。。
あなたの強さとわたしの強さを、分かち合うために。。。
それは、私たちに互いにサポートしあい、つながりを与えてくれます。
それは、私たちが互いに人間として、次の人生の旅のステップを歩む時、
大いなる励みになります。

あなた自身の中に入る次のステップのために、
それは、目の前です。
あなたを待っています。
長い間、、あなたが意識したり、感じた事があるはずの所です。
今、あなたに何が起ころうとしているか感じて下さい。
   
何回、あなたは、あなた自身にこの様に問うたでしょうか。。。
それは何?
一体、何を起こしたいの?
私の人生の道は、次にどこへ向かうの?
次に、歩むべき道は?
この旅が、本当に私の行くべき道?

多くのあなた方は、その答えを求め、
外に向かって、あなたの外にあるものを探しはじめました。
いったい他の人々は、何をしているの?
今、この地球はどうなっているの?
この新しいものは何?
この私の切望するような熱い思いは何?
私を駆り立てるこの感覚は?
どこに答えはあるの、どうすれば理解できるの?
私の人生で、何をどう対処すればいいの?

これらのすべての疑問が、あなたを惑わせ、
あなたを、また旅へと向かわせるのです。
次の段階の追求とへと
あなた自身を追究し、
あなた自身の中心を探しに。。。


よろしいですか、
少しの間、皆さんとご一緒に、「ちっぽけな私」についてお話したいと思います。
あなたが、何度も、あなた自身に向かって「ちっぽけな奴だ!」と、
言い放っている自己の事です。
その自己は、この地球に、初めて来る事に同意し、
はじめてこの新しいエネルギーに入り、新しい事に挑み、すばらしい道を導く、
あなたの魂の一部である開拓者、パイオニアでもあります。

この「ちっぽけな私」には、大きな問題があります。
その一番の大きな問題というのが、
どのようにして解決すればいいのか解らない事です。
自己ベストをつくし、試みもします。
自己のすべてを捧げることも、
変わろうと努力し、
説明してみたり、物事を移動させたりもします。
でも、未だに、解決のカギを見つける事ができていません。
それが問題なのです。

それでは、いったい何が問題なの?と、あなたは、思われるでしょうね。
その問題というのが、、、
「ちっぽけな私」は、本来の自分自身を小さく、不必要なものにしてしまう事です。
「ちっぽけな私」は、本来の自分自身より、
自己を無知で、不確かで、無価値な存在としてしまっている事です。
「ちっぽけな私」には、劣等感というコンプレックスがあります。
「ちっぽけな私」には、自分以外、自分の魂以外は、
もっと素敵で、もっと賢くて、もっと特別で、
そして、たくさんの答えを持っていて、
偉大なる知恵を持っていると信じているのです。
それが、あなたが、今いる状況にです。
「ちっぽけな私」は、人間としてのあなたの旅の中で、
この様な大きな距離で、自己を覆おってしまったのです。

あなたの開拓者の部分は、小さく、劣等感、無知と思っている自己よりも、
本当にたくさんの経験を持っており、
山ほどの内なる知恵、たくさんの価値ある部分を運んできます。
あなた方、皆さんは、この事を感じるために招待されたのです。
「ちっぽけな私」は、あなたの人生の中では、
新しい中心の価値ある存在なのだと、信じられないのです。
それゆえに、そのような長い長い間、探し求めていたのです。
あなたは、言うでしょう。
このような素晴らしい、美しい、賢い、真実の中心を、
みつけられるか、やってみましょう。
もしかして、他の人、偉い人、先生、
あるいは、新しい宗教、新しいスピリチュアリティにあるのかもしれない。

そして、たとえ何か見つけたとしても、あなたが探していたものとは、違うのです。
そんな追求の日々を過ごしたり、時にはやめたりしながらも、
何か新しい事を求めていきます。
そして、また、あなたは、感じるのです。これではない、と。。。
あなたは、自己の価値を発見するまで、
これではない、あれでもない、それでもないと、
求めることを続けていきます。
あなた自身の知恵を発見するために、あなた自身の源と出会うために。
  

つづく  後半へ






ちっぽけな私 | コメント:0 | トラックバック:0 |

The Birth of the New Feminie Energy 7

 ソフィア シリーズ

 チャネリング 1

『新しい女性性エネルギーの誕生』

 by レア・ハマン

 翻訳:てらもと らむ

 新しい女性性7

☆☆☆

私たちの初回ミーティングのエネルギーはこのように続きます。これほど大勢の人たちが参加し、またこれからもっともっと多くの人たちが参加することになるでしょう、この新しい創造のスペース。新しい女性性エネルギーの誕生、ソフィアの誕生は、多くの人々によって準備されてきました。私たちのために話してくれるレアも同様に、参加していました。女性性エネルギーの最初の章を開くため、しばしば布石してくれたレアは、この時ここに存在するために戻りました。彼女は新しい始まりから、次のステップへとお供するためにやって来ました。彼女のワークや信頼、そして明晰さによって、今日あなたに触れることができます。彼女のこの声、この言葉‥あなたと共にいることができるのは、そのお陰なのです。これはとても良い時間ですね。あなたは良い場所に来ていますよ。私たちはみなさん全員とこの時を祝っています。


ソフィアの誕生を祝います。この地球での新しい出発を祝います。


私たちは次回から、規則的にあなた方にお話しすることになります。そしてあなた方は、地上でのソフィアの発展や確立に、参加することを承諾するでしょう。これはほんの始まりの一歩でしかありません。なんとたくさんいることでしょう、ソフィアが触れたいと欲している方々は。なんと多くの愛があることでしょう、ソフィアが分かち合いたいと欲している愛が。なんと多くの知るべきことがあることでしょう、ソフィアが配分したいと欲している知識が。


みなさんがいることで、そしてこのテキストを読んでいただいたことで、扉が開き、ソフィアはもっと深くこの次元へと入ってきます。この地球に、さらに近づくことになります。マリア、イシス、マグダラのマリア、そしてクァンインから支えられた、新しい女性性エネルギー。この聖なる時をあなたと共に祝いましょう。愛と発見のこの時代を祝いましょう。ソフィアをあなたにお見せする、この時を祝いましょう。そしてこれらを地球での体験にしましょう。


そして、このように私たちは始まりました。

              (完)




日本語訳者への募金を、おねがいします。
郵便局 14410ー39599271 シンプル . ガーデン



新しい女性性エネルギー誕生 | コメント:0 | トラックバック:0 |

The Birth of the New Feminie Energy 6

 ソフィア シリーズ

 チャネリング

『新しい女性性エネルギーの誕生』(6)
 
 by レア・ハマン

 翻訳:てらもと らむ

 新しい女性性6

ここで私たちは、過去へと戻ってみましょう。女性性エネルギーについて、一つの歴史を話してみたいと思います。たくさんの女性性エネルギーの歴史が忘れられました。今日私たちはあなたに、その中の一つを語りたいと思います。あなたが思い出すように。そしてそれをあなたへの贈り物にさせて下さい。


一時代前、イェシュアの誕生の頃、エセニアンと呼ばれる人間のグループがいました。彼らは新しい何かが始まることを、キャッチしていました。この新しい何かの到来のために、基盤を準備しなければならないと感じました。彼らは新しいものごとが合流していくために、人目を偲んで会合を開いていました。彼らは感じ、理解し、整理することを試みました。彼らは感じ取りました。一つの新しい星が接近していることを。そしてその到来はマリアの現れでやってきたことが分かりました。


マリアは特殊な安全地域で、このグループによって迎えられました。エセニアンたちは彼女のために、この準備を施していたのです。彼女は、深い営みの女性性エネルギーのエッセンスとして、転生しました。この愛を呼吸し、その一部分でした。既に若い頃から、天使たちとコンタクトできることや、他の人と異なる見え方をすることに気づいていました。マリアは地球に、女性性エネルギーの種子を運んで来たのです。深い安全性と、快適さ、そして励ましのエネルギーです。その中で子供に愛を降り注ぐ。それがマリアのエネルギーです。こういったことをしている母親は、マリアに似ているのです。


マリアはとても暗い時代に来ました。その時代には女性性エネルギーのエッセンスは、遥か遠く忘れられていました。彼女は女性の愛のために、またパワーのため、そして、地上にもたらす新しいゆりかごのために、自らを開いたのです。この門から入って来た人は、イェシュアと名付けられました。イェシュアとマリアはとても強くつながっています。彼らは一つのもののように、離れられない存在です。円の半分が、もしも完全な円を描くことができたとしても、マリアとイェシュアは一つであること以外、何も実践しなかったことでしょう。


みなさんがご存知の十字のシンボルは、エセニアンたちが、彼らの会合で受け取ったものでした。彼らは見ました。等しい腕と直角になった十字のシンボル。十字の水平線は、女性性エネルギーのシンボルで、縦は男性性エネルギーのシンボルです。イェシュアとマリアの歴史、二つのエネルギーの合流は、すべてが新しくなることのためでした。新しい種子を植えるため、新しいエネルギーのその種を撒くためでした。オー、これは今、発芽を始めているんです。あなたの中に、そしてこの世界の多くの人間たちの中に。これなんです、イェシュアとマリアがもたらしたものは。彼らはおのおののやり方で実行しました。そしてよろしければ聞いて下さい。あなたの中では、その芽がもう出始めているんです。この芽は、新しい光と光線の中で成長しました。女性性エネルギーと男性性エネルギーのコンタクトによって、新しい星が誕生したのです。成長したこの星を認めることのできる人は、ダイアモンドに統合される十字の等しい腕として、とらえることができるでしょう。明晰さのダイアモンドと、その方々の魂自らのエッセンスなども感じられるはずです。これはバラの花の果実です。キリストの種子の開花です。


私たちは、あなた方のためにこの歴史を持って来ました。なぜなら、彼女マリアは新しい女性性エネルギーの一部だからです。ソフィアと同様、彼女も調和され、過去の歴史さえ調和されています。彼女は真実を理解することを許可しました。女性性エネルギーを認識することは、すべての部分を、また、男性性エネルギーさえも認知することなのです。古い女性性エネルギーが終焉を告げるその時が熟したことを、ソフィアは察知しました。彼女が新しいありかたで戻って来れるようにと、自ら調和し、されました。内面を見つめ、見い出し、成熟したエネルギーによって復活することができました。彼女の真の歴史の波は、彼女自身の本質に近づくことを許可したのです。


(完)につづく





新しい女性性エネルギー誕生 | コメント:0 | トラックバック:0 |

The Birth of the New Feminie Energy 5

 ソフィア シリーズ

 チャネリング 1 

『新しい女性性エネルギーの誕生』(5)

 by レア・ハマン

 翻訳:てらもと らむ

新しい女性性5

ソフィアは、オリジン原初のエネルギーとして、入ってきます。

古い女性性エネルギーは、全体の一部でしかありません。古い女性性エネルギーは、男性性エネルギーに依存しています。古い男性性エネルギーは、女性性エネルギーに依存しています。二つは全体の一部なのです。二つのどちらもそれ自身として、独立しているわけではありません。それ自身でバランスがとれていません。二つ一緒で全体であり、完全なサークルを形作っている半分を、あなたは担っているのです。そして今到着したソフィアは、自らの深みによって己の調和を発見しました。ソフィアはそれ自身によって、完全であり、光り輝いています。ソフィアは完全なんです。ソフィアは調和されています。ソフィアは自由です。


ソフィアはあなたに、愛の新しい形を運んできます。


ソフィアは何か他の必要を補うために、愛をもたらすのではありません。ソフィアは何一つ外側のものを必要としません。識別することにおいても、外の世界に実現していくことにおいてもです。ソフィアの愛は自らの存在の深みから、溢れ出します。ソフィアの愛は語ります。「私はここにいます。私は完全です。私の愛は私のあるべきものとしてあり、世界の出会いに向かって、これが私のやり方なのです。私の愛は、何も期待しません。それは既に実現されているのです。私の愛はもう認められています。私の愛は自ら確認されています。それは“私である”というものです」


ソフィアの愛は、新しさを身につける子供たちを宿しています。例えば新しさの出産です: 実際意味するものとしては、誕生の分野、新しいエネルギーの行程で人々をサポートする分野、新しい社会的構造と、そのモデルをクリエイトする分野、エネルギーの配分を営む新しい開発の分野・・といったものですが、あなた方の何人かがこのような仕事をするようになります。あなた自身に宿っている愛が、新しさをもたらします。外側に何も求めず、期待しないその愛。自らの内側で調和されている、そのような愛がもたらすのです。


ソフィアに気づくことを促して下さい。あなたの内面が輝きだ出すものとしても、そしてまた新しい女性性エネルギーとしても気づいて下さい。そしてあなたにも新しい調和、新しい自由と成熟、新しい愛が訪れるのです。それは決して闘うためのものではなく、変容し、熟し、あなたの元へと帰ってくる、そういう愛なのです。
ソフィアをあなたの一部として、受け入れますか? 
新しいエネルギーの中で、二人一緒に支え合い、助け合う相手として、承認しますか?


(6)へつづく



















新しい女性性エネルギー誕生 | コメント:0 | トラックバック:0 |

The Birth of the New Feminie Energy 4

ソフィア シリーズ

チャネリング 1

『新しい女性性エネルギーの誕生』(4)

 by レア・ハマン

翻訳:てらもと らむ

新しい女性性4

あなた方の幾人かは、人生の途上で今丁度体験中です。そのあなたは、パートナーや友人のために抱いていた気持ちが、消えたり、減少したりしています。あなた方は、以前あった情熱が、過去ほど興奮するものでなくなていることに驚いています。いくつかのヴィジョンの喜び、アイデアや夢などが、なぜ消えてしまったのかと疑問に思っています。それに引っかかっていて理解できません。しかし、そのあなたに起こっていることは事実です。あなたの女性性へのつながり、男性性へのつながりは解かれています。人間的な関係としてのつながりは、解放されているのです。


あなたが承諾するのなら、これらを感じるとこを許して下さい。間違いを起こしたため、それらは実現しません。幸福とかその類の実現する人生というものは、あなたには起こりません。それらは起こりません。なぜなら魂がそれを望んでいるからです。成功や情熱なしで、あなたがたった一人でいることを。しかし人間関係が解放されたなら、実現するでしょう。もし、あなたが新しさの訪れを察知することができるのなら。もしあなたが新しさの訪れを感じることができるのなら、その関係は解放されるでしょう。


あなた方の幾人かは、質問しています。「私の内側で、人間関係や職業や考えを手放したら、一体どうなってしまうの? もし私が成るように成ってもいいわ、と心中で思ったら、どうなるの? もし、女性性エネルギーを放っておいたら、一体何が起こるの?」


私たちはあなたにこう答えます。「あなたが解放したものは、他の方法であなたの方に戻ってきますよ」と。


女性性エネルギーは、深みや忘却の中に沈み込んでいましたが、今日、異なった方法で私たちの方に戻って来ました。彼女は成熟し、若返り、賢くなって戻りました。ソフィアは共通のスペースに入ってきます。マリア、イシス、マグダラのマリアは新しいエネルギーの一部です。私たちも同じように変化しました。成長し、この新しいエネルギーとして、今までとは異なったやりかたで戻ってきます。私たちはソフィアの一部です。ソフィアは私たちの一部です。そして今日、新しさの神聖なスペースの中で、彼女は就任します。このスペースで、なんと多くの天使たちが今私たちとともに、行動を開始したことでしょう。大勢の天使たちが、新しさの偉大なるイヴェントのために来ているのです。彼らの愛と歓喜を、この祭典に参加させるために。


イェシュアは戻りました。女性性エネルギーと親密な関係にあった存在です。女性性エネルギーの神秘を伝授された存在です。彼の優しさと恩恵と威厳のお陰で、あなたは女性性エネルギーを感じることがきるのです。新しさの訪れを讃えるために彼が入ってきます。彼女このエネルギーと、喜びを分かち合うためです。新しいエネルギーはこのスペースに存在しています。新しいエネルギーを地球にもたらすワークをしながら、その体験をしている天使たち。彼らの仕事は特に新しさの誕生のためであり、またソフィアの誕生を祝うためです。


地球、ガイア自身もこの新しい女性性エネルギーに参加しています。ガイアは新しい訪れに恩恵を与えるために入ってきます。ソフィアを讃えるために入場します。それぞれの魂は、新しい女性性エネルギーに明け渡し、迎え入れる力の潜在能力を、今日から携えるとこになります。幾つかの魂はそれをすぐ感じとることでしょう。多くの子供たちや多くの人間たちは、自分の中でソフィアを感じ、歓迎するであろうことを。彼らの多くが、新しい恩恵、新しい軽快さを、自分の中に目覚せることになります。幾らかの人々は、少々、待機することになります。その他の人々は、自分がそれまで信じて来た女性的なものや、フェミニテへの考えに執着し、その時間の中で過すでしょう。ある人間たちは、ニュートラルな視点でソフィアを認識します。ですから新しい女性性に気づかずにいるでしょう。唯一、古いもの、苦しみや、別れの痛みに対する闘いを退却させ得る人間たちだけが、ソフィアを認知できるでしょう。唯一、古いものを去らせる者たちだけが、この新しい訪れを知ることができるのです。


(5)へつづく











新しい女性性エネルギー誕生 | コメント:0 | トラックバック:0 |

The Birth of the New Feminie Energy 3

ソフィア シリーズ
                             
チャネリング 1
            
『新しい女性性エネルギーの誕生』(3)
            
 by レア・ハマン

翻訳:てらもと らむ

新しい女性性


今日、私たちは別なところへと向かいましょう。今日この神聖なスペースに入りましょう。このスペースは古いものが去り、新しいものが登場するそのステップのことです。マリアとイシス、そしてマグダラのマリアのお陰で、また宇宙にいる多くの人間と天使たちの無限なる愛と忍耐によって、ついにこの時がやってきました。この時とは、新しきものが自分のカラから抜け出る時です。この時とは、初めて地上で新しい物事が、視覚的に、明白に出現する時です。消え去ったものが再び現れるでしょう。砕け散ったものが完全さを取り戻すでしょう。忘れられていたものが、思い出されるでしょう。隠されていたものが、蘇るでしょう。


私たちはあなたに、ソフィアを引き合わせましょう。新しい女性性エネルギーです。残骸の中央から立ち上がるソフィアをもたらしましょう。波とともに消え去り、波とともに現れるソフィアを。彼女は海から出てきます。眠りの中から出てきて、あなたのために立ち上がります。


ソフィアを感じることを、許可して下さい。彼女とともにいることを受け入れて下さい。あなたは、私たちに言うでしょう。「でも、ソフィアは、今までとは異質な感じで、ちょっと奇妙だわ」と。


あなたが過去に未練を感じていればそれだけ、現在のあなたを感じることはできなくなります。過去の女性性エネルギーを保とうとすれば、ミス、苦しみ、闘い、負傷などを抱えたあなたから、ソフィアは隠れてしまうことでしょう。


私たちは輝く新しい星の復活の間、新しい視点であなたの中に願をかけます。


私マリアは、腕の中にあなたを抱いていた者です。愛であなたを支えていた者です。世界にあなたを預けた者です。


私イシスは、女性性の種子を、大地に威厳さと輝きとともに運んだ者です。
私イシスは、あなたに新たに玉座に座るよう、招待する者です。


私マググダラのマリアは、女性性の神秘と、女性性の錬金術を知っている者です。
私マグダラのマリアは、私自身の洞窟へ引きこもり、また新たに復活した者です。


もし、あなたが可能だと感じられるのなら、私たちはあなたに古い束縛から出てくることをお願いします。今日は特別な日です。今日は女性性エネルギーの蘇る日です。私たちが新たにこの種子を植えるためやって来た、その特別な日なのです。あなたにこうお願いします。古い関係を去らせて下さい。闘いや、苦しみを探したり、罪を背負ったりするのを止めて下さい。あなたが、新たな方法で女性性エネルギーを抱きしめることができるよう、そのエネルギーをあるがままにさせて下さい。私たちも時々、新しい方法で、このエネルギーを迎えられるよう、あることがらを完全に退却させなければなりません。


(4)へつづく








新しい女性性エネルギー誕生 | コメント:0 | トラックバック:0 |

The Birth of the New Feminie Energy 2

ソフィア シリーズ

チャンネリング 1

『新しい女性性エネルギーの誕生』(2)

by レア・ハマン

翻訳:てらもと らむ

新しい女性性2

理解力、認識力を招き入れて下さい。これらはあなたのせいではありません。あなたが原因で起こったことではありません。あなたの寺、あなたの将来、あなたの存在が、肉体の中で成しとげられたのです。その時がやって来たのです。深みの中ですべてが消え去るために。あなた方の幾人かは極端なやり方で体験しました。あなた方はその体験を選択したのです。愛の亡失の体験を。女性性エネルギーがあなたからもぎとられる体験を。肉体の中で、また魂の中であなた方は、このエネルギーの奪略の苦痛を選択したのです。あなた方の幾人かは、あなたの寺の崩壊の体験を選びました。あなた方が光を放っていた時代から、ずっと守られていた女性性エネルギーのあった場所。そこにあった寺です。みなさんはその寺が、水平線に遠のいていくのを見ました。そしてこの時代が去っていくのを知りました。すべてが深みの中に飲み込まれてしまうことを、察知しました。


あなた方の一部は、そのことを常々知っていたのです。あなたの一部は微笑みながら言いました。「私の子よ、悲しまないで。時が来たのです。出発のその時です。深みの中へ沈み、眠る時なのです。あなたを一人にさせる時です。あなたが悪かったのではありません。何一つ悪いことはしませんでした。夜、日が沈むように、その時が来たのです。私は消え去ります。あなたは私を探すでしょう。私はあなたを恋しく思うでしょう。そしてだんだんあなたは、私を感じなくなるでしょう。あなたは思い出にしてしまうか、痛みとして留めるか。さようならの痛みとして。ゆっくり、息をしなさい。感じなさい。この別離は決して存在しません。渓谷を渡った時、この体験がある時点に達したその時、私はあなたの方へ、新しい方法で戻ってきます。」


微笑するあなたのこの一部分は、あなたを腕の中に抱きしめ、そして去りました。それからあなたはたった一人になりました。とてもとても長い間。もしかしたら、あなたはもうずいぶん前から、深みの中に沈められた女性性エネルギーを、探さなくなってしまっているかも知れません。もしかしたら、彼女が不在であっても、何とかやり過ごすか、または他の方法で感じることを許していたかも知れません。完全であったのにもかかわらず。ひょっとしたら、あなたの内面の一部に至らないでいることを身につけたかも知れません。暖かさや、優雅な流れ、バイタリティーの不在に慣れ、必要性を感じずにいられるようになったかも知れません。しかし多分あなたは、別離の痛みに耐えることを学んだでしょう。最後の別れの、この最後の痛みは、失った部分の、唯一の思い出なのではないでしょうか。そしていつも求めている、未だにその同じ痛みを、あなたは感じるのかも知れません。あなたに起こったこの記憶の闇を。そして、このことがあなたに残された、唯一のことかも知れません。


その他の人は、激怒することや、闘うことを学びました。みなさんは上手に叫ぶことを知っています。自分を守ることも知っています。それはずっと昔に起ったことに向かってなんですが。オー、あなたたは信じています。豊かな者と貧しい者、若者と老人。それらの平等のために、ワークしていることを信じていますね。この世界での女性の安全性のために、精一杯取り組んでいるのだと。しかし、それらは多分、あなたの亡失感から来る結果への認識と関係あるでしょう。男であるとか、女であるとかのことがらとは、全く関係ないかも知れません。女性性エネルギーは深みの中で、失われました。それ故にあなたは闘っているのです。すべての力であなたを保守しようとしているのです。多分この闘いや抵抗は、あなたの内なる基盤の、あの懐かしい思い出となったその愛を訪れるために、唯一、そのために行っているのかも知れません。


あなたの中の幾人かは、この体験の間違いを背負っています。オー、重い任務をあなたの肩の上に担いでいますね。一つの時代の終焉のため、そして女性性エネルギーが去ってしまったことのために、責任を感じています。あなたは間違ってしまったと。あなたのせいで崩壊してしまったと。そのことを思い出しています。あなたは早く反応しませんでした。サインが理解できませんでした。あなたは生徒や子供たちの死に、責任を感じているのです。人生をかけたあなたの素晴らしいエネルギーの消滅に。はい、あなたですよ。私たちが話しかけているのは。私たちはよく知っています。あなたの歴史を。自分自身について責任をとることや、新しい創造への責任を果たせないでいる。そのあなたの歴史です。なぜなら、まだ、そして、いつもあなたは構築したものを消滅させています。自分を開く時や、真実なあなたを見せる時、あなたは傷ついてしまうのです。この間違いはすべてあの優しい記憶に関わっているのです。優しく甘美な記憶の中でくつろいでいた、あのあなたの笑いと暖かさ。一体どれくらいの間、聞いていませんでしたか? あなたの笑い声を。



(3)へつづく






新しい女性性エネルギー誕生 | コメント:0 | トラックバック:0 |

The Birth of the New Feminine Energy 1

ソフィア シリーズ

チャネリング 1

『新しい女性性エネルギーの誕生』(1) 

2007年3月14日

by レア・ハマン

翻訳:てらもと らむ

新しい女性性1

そしてこのように始めましょう。それほどに、この時は待たれていました。この時は予測されていました。あなたのため、私たちのため、そして世界中の人々のために。あなたが感じている人生では、いつも特別な時というものがありますね。はい、私はちょうど良いところ、ちょうど良い時に居合わせています。それは私たちにとってそのような時間だからなのです。


マリア、イシス、マグダラのマリアにとってそれほどの時なのです。あなたと分かち合うことができるこの時は、実際、私たちが属する女性性エネルギーが目覚める時なのです。はいそうです、彼女は長い間眠っていました。大地の中で、太洋の中で、海の中で。そしてあなたの中でも休んでいました。波のようにそれは高まり、また太洋の深みへとうち沈められるのです。女性性ネルギーの波。愛の波。


あなた方の多くは深みの中の下降域に捕らえられています。これを読んでいるあなたは、何かが遠のくのを感じ、また自然の中でも何かが後退しているのを感じ取っています。素晴らしい何かが、奥の方に押しやられるような感じです。あなたはそれを感じています。あなた方の幾人かは、その下降流に同乗しています。みなさんは、自分や子供を愛することが不可能だと感じています。以前は愛せたのに。あなた方はまるで人生や日常の中に、優しい流れが欠けているように感じていました。この地上でのこの人生で、あなたはどれほど疲れを感じていたことでしょう。


あなた方の幾人かは、まるで崩れさってしまうかのような体験をしました。あなた自身の部分に統合されていた関係、私たちが『女性性エネルギー』と呼ぶものは切断されていました。忘却の中に押し込められたものから多くの罪悪感と、多くの苦しみが生まれました。あなた方は強烈な痛みを耐え忍んできました。あなた方の多くが、以下のように思っていました。「私は善良ではない。自分自身について明晰ではない。自分を他者に開きながらミスをおかした。全てを提示しながら、触れさせながら、それから学びながら間違いをおかしてしまった」と。この思いは、あなたを小さくし、あなた自身にさえおし隠し、未だにあなたの奥に閉じ込められているのです。


もしその証拠を見たいのなら、それぞれのエネルギーが、波の形態として動いているのを感じて下さい。昼と夜、活動と休息、また呼吸の吸うことと吐くことのような波形に従うのです。同じく星とコスモス、太陽光線、太洋の潮のうねりなどは、波長の動きによって変化するのです。高まったり低くなったり。もし、あなたがそれを感じることができるなら、どれだけの痛みを節約できるでしょう。はい、私のエネルギーは成長するのです。私は活動的で、他のものと出会い、交流し、物事を形作ることができます。また私のエネルギーは弱くなり、深みの中に降り、自分の中で休息や静けさ、安全や快適さを体験させ、来るべき新しい時のために基盤を作るのです。


私たちのエネルギーはまた、波からやってきます。時として深みの中で、あなたと共に、またあなたのもっと深いところに沈み込んだりします。ある時には透明な高みへと昇華することもあります。しかし、私たちはこのリズムに身を任せ、恐怖なく、その高みを留めておこうとすることはしません。流れるままにさせるのです。


そしてこのように、女性性エネルギーが深みに飲み込まれる時代が到来した時、また地球を離れる時が到来した時には、かってなかったほどの凄まじさで沈み込んでしまうのです。あなた方の何人かがそれを感じています。あなた方の多くは、それがなぜ起こるのか分かりません。それ故にこの悲しみを、あなたの人生の体験へとつなげているのです。あなた方はこう考えています。「私は家族を失った。パートナーも、友人や子供たちも‥」 もし、あなたが許すのなら、失ったその時に戻って下さい。確実なその時代に戻って涙を溢れさせ、その時の気持ちを感じてみることを許して下さい。もし、それをやってみてもいいと思うのなら、感じて下さい。誰を失ったのでしょうか? その時、一体誰があなたから去っていったのでしょうか? それを感じて下さい。それに成りきらなくてもいいのです。ただ感じてください。どんなエネルギーがその時、あなたに休止符を打ったのか? 体の中にいて感じて下さい。その後あなたは、毎回別れの度に、さようならの度に、初めての別離の痛み、その痛みのエコーを感じていたのです。どうぞ、それを感じてみて下さい。ただただ感じて下さい。


この地上での初めての男性を、どんな風に感じていたのかイメージしてください。最初の日没の時を想像してみて下さい。地上ですべてがだんだん暗くなった時、どれだけ恐ろしいことだったのか。光の源が、安全のための熱の源が消え去り、瞬きするように消えてしまったその時を。


現在のあなたも同様です。同じように感じています。同じ無力感、同じ脱力感、同じ絶望感です。何をあなたはそんなにも愛していたのでしょうか。誰を愛おしく思っていたのでしょうか? 誰を失ったのでしょうか? 深みの中に沈んでいったのは、誰だったのでしょう?


(2)へつづく







新しい女性性エネルギー誕生 | コメント:0 | トラックバック:0 |

Tne Bridge of Trust Part 1(4)

 ソフィア シリーズ

 チャネリング 10

『信頼の橋』パート1(4)完
      
 2007年 12月 23日

 by  レア. ハマン

 翻訳:ますみ

hosi



この物語を、あなたへ、お話しいたしました。
なぜなら、この物語は、あなた自身の物語の一部でもあるからなのです。
今あなたは、あなた自身に再び戻る道を見つける、ちょうど真ん中にいます。
たぶん今のあなたは、あなたの扉の後ろに何があるか、覚えていることでしょう。
そして、このような疑いに出会い、こう語ってくる時に、
注意して!外をみなさい!外には、何か邪悪なものがいる。
親しみのない、恐ろしいものだ。あなたの身を守った方がいい。
あなたの居る所に留まりなさい。あえて、あなた自身を、開かなくてもいい。
あえて、信じようとしなくていい。感じようとしなくていい。
無理に強く成長しなくていい。

こういった時には、今のあなたは、多分これを思い出す事ができますね。
常に起きうる事、この人生であなたを待っているものは、
どこであろうとも、いつもあなた自身の魂です。
それは、あなたの欠けてしまった一部、あなたが待ち続けていた部分です。
それ以外のものは、何もありません。
あなたを傷つけるものはなく、逃げる必要もありません。

あなたを待っているものは、ただひとつ、あなた自身の魂です。

あなたの人生の扉の後ろ、あなたの中の壁の後ろには、
あなたが長い間、待ち続けていたものがあり、そこであなたを待っています。
それ以外、何もありません。
でも時々、それらを忘れるような誘惑に出会ったり、
それらの疑いが浮き上がってくる事もあるでしょう。
それらの疑いは、あなたに向かってこう言い続けます。
よくわからない、変なものがある。何か、正しいくない、と。
あなたは、それらの疑いの事を、よく知っていますね。

新しい子供たちも、この疑いを感じ、理解する事ができます。
これに耳を傾けないと選択し、
その代わりに、自己の愛や自己への信頼を思い出します。

私たちが分かち合っている空間は、なんと美しい機会となっているのでしょうか。
扉の向こう側に、私たちを、本当に、何が待っているのかを、思いだすために。
本当に私たちを待っているのは、私たちの中に入ってくる事を切望している、
私たちの命、生命です。
それは、私たちも、そして、あなたも切望している事。
そして同様に、あなたの魂以外には、あなたを脅かすものなど、何ひとつありません。

新しい子供たちは、この物語、あなたの物語に、とても感動しました。
あなたが体験し、あなたが進んで来ている事に。
彼らは、自分が誰なのか思い出すために、
素晴らしい能力と共に、この人生に入ってきます。
子供達は、非常を超える様な巨大なる信頼と共に来ます。
信頼と共に。
信頼は、開いた扉を溶かし、あなたの中にある壁を消滅させ、
あなたを助ける、唯一のものです。

この世のテクニックでもなく、権力でもなく、努力でもなく、
厳しい仕事でもない事が、その隔たりに打ち勝つことを助けます。
ただ信頼すること。
あなた自身を信じ、未知を信じること。
見えず、触れられず、たとえ感じられずとも、
この大きな、大きな信頼こそが、橋となり、2元性を超える橋になります。
あなたから、あなたへ。小さな自己からあなたの魂への橋。
信頼は、再び出会い、互いを感じ理解するための道です。
その他に必要なものは、何もありません。

そして、私ソフィアは、
あなたと共にこの物語を分かち合うために、今日ここに来ています。
信頼というものは、どれほど重要であるのか覚えておいて下さい。
あなた自身を信頼すること。未知を信頼すること。
壁の後ろには、2元性を超えて、あなたの魂がいます。
あなたを待っている、あなたの魂の他には、何もありません。

それゆえに、私は、今日、2つの招待状を渡したのです。
あなたへの招待状、あなたの魂への招待状です。
そろそろ、休憩をと思われていることでしょう。
そして、あなたの魂を感じて下さい。
あなたの魂を理解して下さい。
ここに魂がいるのだと感じてみて下さい。

いつも、ここに。
そして、これからも。

短い休憩の後、私たちと一緒に、あなたの魂が、もう少し近づけるやってみましょう。
私ソフィアがサポートいたします。
もし、あなたの魂が、少し近づいてくる事を望むならば。
あなたのすべての質問の答えのために。
それは、全ての鍵、人生でとても大切なこと、
再び、あなたの魂に近づくために。
これが、あなたの運命です。
これがあなたの答えです。
あなたの旅の次の段階です。


そして、このように、はじめましょう。






日本語訳者への募金を、おねがいします。
郵便局 14410ー39599271 シンプル . ガーデン





信頼の橋パート1 | コメント:0 | トラックバック:0 |

The bridge of Trust Pare 1(3)

 ソフィア シリーズ
      
 チャネリング 10

 『 信頼の橋 』パート 1 (3)

 2007年 12月 23日

 by  レア. ハマン

 翻訳:ますみ

雪の橋


ある日、長い旅路の後のことです。たくさんの経験を積んだ後のことです。
その小さな自己は、閉じられている扉に、ふと気がついたのです。
大きなドアの内側に居る事に、気がついたのです。
その扉に、何か親しみのようなものを、感じました。
あなたのいくつかの部分は、木の扉の様に感じます。
他のある部分は、大きな錆び付いた扉に思え、
また、その他の部分は、大きな美しいアーチ形の扉に思えました。

たとえ、この扉がどう見えようと、この小さな自己が、今、その扉を見つけたのです。
それを見た時、その扉に、何か懐かしさを覚えるのでした。
小さな自己の深いところで、何か記憶がこだまします。
そして、その小さな自己は、魅了し驚き、こう言いました。
この扉は、どこへ行くの?そして、なぜ、閉まっているの?
扉の後ろには、何があるの?
なぜ、私は、この扉のこちら側にいるの?扉の向こう側は、どうなっているの?
次々に浮かぶ沢山の質問に、小さな自己は、一杯になってしまいました。

そこで、小さな自己は、探り始めることに。まず扉を叩いてみました。
すると、扉の向こう側から、小さなエコーが聞こえるでは、ありませんか。
突然にして、答えが帰って来たのです。
こちらから、トン、トン、あちらから、トン、トン。。。
その小さな自己は、その扉の向こうに何があるのか、ますます興味をそそられました。
そして、ついに、扉の向こう側の存在と、熱心に分かち合いを始めました。
繋がって、話をはじめたのです。
すると突然、古い疑いの心が、あがってきました。
その内にいる古い深い疑いは、言います。
その扉の後ろには、邪悪なものがいるかもしれない。
扉を開けると死んでしまうかもしれない。
私の知っている全ての事が、消え去ってしまうかもしれない。
扉を開けると、私である全ては、去ってしまうかもしれない。
それらの疑いは、とても慣れ親しんだ古いもので、
小さな自己は、イライラし、戸惑いました。

小さな自己は、しばらくの間、それらの疑いで一杯になってしまいました。
疑いは、次から、次へとやって来ます。
違った顔をして、いつも、違うものの様に、現れるのでした。
他の人の姿となってここ良います。扉の外には、邪悪なエネルギーがある。
とても、とても悪いものだ。あなたは、自己を守る必要がある。
あるいは又、その恐れに、本やインターネットを通しても出会いました。
深い内側から疑いが爆発し、突然に覆い被さってしまうのでした。

小さな自己は、しばらく、それらの疑いで手一杯に、
そして、最後に、自己に向かってこう言いました。
あなたは、何を知っているの? もう、それには、コリゴリよ!
もう、どうでもいいわ! 扉を開けて、死んだっていいの。
悪いものが、在ろうが無かろうが、気にもならないわ。心配なんてしていないわ。
疑い達が私に語ってこようが、気にしないわ。
恐れが私に語り続けても、きにしないわ。
覚悟は、できています。私の中のこの扉を、再び開ける方を選択します。

小さな自己は、信頼を、未知を信じる事を学びました。
扉の後ろに在るものを、信頼し、
扉の後ろは何なのか、聴く事もできるようになりました。
心を開くことを学んだのでした。
しばらくすると、扉の後ろが、とても暖かく感じられました。
すると扉は、きしる音をたてて、少し開くのです。
もう、ぶ厚い間仕切りでは、ありません。
それは、分け隔てるものでなく、また、分け隔てる意味でも、ありません。
小さな自己は、扉の後ろに、興味をそそられました。たとえ何が起ころうが、
起き無いが、何も悪いものではなく、逆に、親しみを感じるのです。
偉大なる愛、暖かさ、信頼が感じられます。
そして、扉を開けることは、素晴らしいことだと気が付いたのです。

小さな自己は、その存在が、増々、好きになりました。
そして、扉の後ろで待っていたのは、自己の一部だと思えてきました。
日ごとに、扉を開けることが楽になります。
ある日、小さな自己は、気がついたのです。
新しいリズムが人生に、展開を始めた事に。
自己と扉の後ろの存在との新しいリズム。
それは、親密なもの、絆、信頼でした。
とても長い間、ベールで覆われ隠されていた向こう側には、信頼がありました。

小さな自己は、揺れ動きました。
ものすごい感動と、幸せです。
この今まで、何も楽しんだことがなかったかの様に。
この親密な感じを楽しみ始めました。それは、まるで地球の天国です。
時には、何時間も横になって過ごし、それは、とても素晴らしいものでした。
閉じられた扉の後ろで、待っていたものは、
なんと身直なものだったのかと、ただ感じていました。

そして時が経ち、小さな自己は、扉の後ろにある違った世界を見つけました。
突然、それが、まるで我が家のように感じられたのです。
また、自己の人生の偉大なる愛のようでした。
ある時は、生命の力のようであり、純粋な喜びであり、
居心地が良く、安心できる、豊富さのようでした。

それによって、小さな自己は、変わりはじめました。
心を開き、優しくなりました。
そして、自己の家と繋がり、自己の愛へと繋がり、自己の豊富へと繋がり、
居心地の良く、安心感をもち、安定感をもち成長し、
もっと信頼を持ち、もっと確実性を持ちました。
時々、自分が今、扉のこちら側なのか、あちら側なのか、
あるいは、扉があるのか、どうかも、知りませんでした。
そして、もう扉があるという事について、考えなくなってしまいました。
とても幸せです。
この繋がりを、とても、とても心から喜び、
恐れ、疑い、心配をする時間がなくなってしまいました。

この愛が大きくなれば、なるほどに、
小さな自己は魂に、さらに繋がり、古い扉は、だんだんと溶け出しました。
ただ、溶けてなくなっていくのです。
薄く、薄く、小さく、小さく、、跡形もなくなるまでに。
そして、小さな自己は、幸せでした。
そして、魂も、幸せでした。
長い長い時を経て、お互いが近づき、再び、知るようになり、共に一緒に存在し、
そして小さな自己と魂は、こう感じました。
わー、私たちは、本当に再び、ひとつだ。
長い間お互いを忘れてしまって居た時も、いつも、ひとつだったんだ。
そして、これからも私たちは、いつも、ひとつだ。

その小さな自己は、思いきって扉を開けたことに、大きな幸せを感じました。
疑ったり、再び、小さな自己に抱きつくつくよりも、思いきって、大きく成長する方が、
どんなに幸せかと感じでいます。
最終的に、見つけたものは、実に、小さな自己に欠けていたものだったのです。

       ***


   つづく



   
信頼の橋パート1 | コメント:0 | トラックバック:0 |

The Bridge of Trust Part 1(2)

  ソフィア シリーズ
      
  チャネリング 10

  『 信頼の橋 』パート 1 (2)

  2007年 12月 23日

  チャネリング by レア.ハマン

  翻訳:ますみ

信頼の橋

       ***

今日は、私たちは、そういった旅について、
あるお話をひとつ、あなたにしたいと思います。
あなたの旅についての小さな物語。小さな自己と魂についての物語です。
あなたは、戻る事を学び、心地良く感じる事でしょう。
さあ、よろしければ、この物語を聴いて下さい。

遠い昔のことです。小さな魂がいました。
その魂は、ただ、魂として生きるよりも、
もっと他に、何か体験するべきか迷っていました。
この魂には、とても特徴的な体験があります。
それは、全てのことが、ものすごい光であり、消え去って行くのです。
まるで、夢のごとくに。。。
ある時は、ここに居り、そして次の瞬間には、どこか違う所にいるのです。
飛んでいる様な、夢のような体験でした。
何はどうあれ、その小さな魂の体験というのは、それほど長い体験ではありません。
とても早く、消え去り、映画のごとく、夢のごとく。。。

ある時、その魂は、あるアイデアを思いつきました。
ゆっくりと下へ降りていったら、どうなるだりうか?と。。
物質の世界、地球に身を置き、ゆっくりとさせてみてはどうだろうか?と。。
そう、物質は、単に遅いエネルギーなのだから。。。

そして、この小さな好奇心旺盛な冒険家の魂は、どんどんと降りて行きました。
もっと深く、深くへと、物質まで降りていきます。
ゆっくりと、ゆっくりと、その中へ、地球の実体の中へと。。
やがて、今まで、感じた事の無い程に、ゆっくりとなって来ました。
物質の周囲をまだ、回っている魂の一部もあります。
ある魂の一部は、とてもゆっくりとなり、
突然に、触れる事が出来、突然に、見る事が出来るようになったのです。
この魂の一部が人間の身体になったのです。人間の身体へと。。
この小さな魂は、かつて今まで、一度もこの様な体験をした事は、ありませんでした。
とても妙な、変わった感じです。

身体になるには、自分のエネルギーを、
どのように、そうゆっくりさせる事ができるのだろうか?と不思議でもありました。
その魂は、その身体が素晴らしい家、素晴らしい安全な場所だと気づいたのです。
するとその時、ゆっくりと、優しくなり始めました。身体に近づくために。。
まるで波のように、身体の中へ深く、深く漂い始めました。。
が不意に、この身体の中に、ずっと以前から居る様な気持ちになってきました。
もう、身体の外側には、自分は存在せず、内側にいるのみだと。
物質、身体の中へ入った一部と、まだ物質の周りを回り続ける一部となりました。

少しの間、このように感じることを、あなたへ許してみて下さい。
身体の中で居るという事が、どんなに違和感があるのか、しばらく感じてみて下さい。
あなたの魂は、水のように、自在で自由に流れます。グラスに水を注ぐように、
あなたの身体の中へ、あなたの魂を注ぐのです。あなたの旅の始まりです。
あなたの本来の計画は、あなたの魂が、
完全にしっかりと身体の中で支られるまで、あなたの魂を身体の中へ注ぐことです。
あなたの全ての魂を、
この身体の中でつかみ取る事になっていた、なっている、すべての魂を。

そして、あなたの身体の中で動いていると、
突然、2つの自分があるように感じるのです。
突然に、ただの1つであったのでなく、2つだったと。
一つは身体の中に、もう一つは、身体の外にあったのだと感じるのです。

大きな水差しから、グラスに水を注ぐイメージをして下さい。
水を注いでいる最中は、一部はグラスの中へ、一部は、まだ、水差しに入っています。
すると突然に、そのグラスの一部が気付くのです。
あー、私の中にまだ、入ろうとしている。
突然に、あなたの身体の一部は感じるのです。
身体の中へ、何かが入ろうとしている。
それは、親しみのない、脅迫じみたものでした。
その時、何かが、いつもとは違い、大きく変わり始めました。

突然、あなたは、
あなた自身を1つであると感じることが出来なくなってしまったのです。
あなたは、2つある様に感じるのです。
1つは、身体の中に、もう1つは、身体の外です。
そして、突然に、身体の一部は、疑い不信を抱いたのです。
もし、変な存在が、私の中に入ろうとしていたら、どうなるのだろう?
もし、恐ろしいもので、私を襲ったら。
もし何かが私を、支配しようとしていたら。
もし、私より、何か変なものだっら、。。。
この恐れによって、小さな魂は、その扉を閉めてしまいました。
その流れを中断してしまったのです。
自己の魂の扉を、閉めてしまいました。
自己の成長の流れを遮ってしまったのです。

この事をどう感じるか、少しの間、あなた自身をオープンにさせて下さい。
これは、あなたの経験の1つです。
1つの魂が2つある様にに見える二元性の中で、起こった事です。
目覚めた部分と、まだ身体へ辿り着いていない部分によって。。。

そして、この物語が次のチャプターへ動くよう感じるために、
私たちは、あなたを招待したのです。
次のステップのあなたの物語は、
とても遠くへと体験してきたあなたを、大きく成長させる事についてです。

さあ、あなたの物語は、どのように展開していくのでしょうか、見てみましょう。




つづく




信頼の橋パート1 | コメント:0 | トラックバック:0 |

The bridge of Trust Part 1(1)

   ソフィア シリーズ
      
   チャネリング 10

 『 信頼の橋 』パート 1ー1

   2007年 12月 23日

   by  レア. ハマン

   翻訳:ますみ

夕日の橋


それでは、このように、始めましょう。

素晴らしい冬の日、クリスマスを明日に迎た、この動きある季節にはじめましょう。
あなたの内側も、大きく動いています。たとえ、あなたが気が付いていなくとも。。
外側のあなたと同様、内側のあなたにとっても、クリスマスは、とても特別な時です。
その時が、私たちに静けさを運び、私たち自身に近づく事を許してくれます。
もし、私たちが、それを選択したならば、、

私ソフィアは、共に分かち合う、この空間に入ります。
この空間は、たくさんの愛と静けさ、
そして、信じがたいほどの祝賀の雰囲気で溢れています。

私たちは、あなたをご招待しています。私たちは、あなたを、特別な出会いへ、
特別なクリスマスパーティーへ、
この空間の特別な瞬間、この今へと、招待しています。
この空間に、あなたと共に、あなたの魂も運んでくる様に、招待されています。
あなた自身のすべてを、あなたの物のすべてを、持ってくる様に、招待されています。

そして、今日のこの空間に、
私たちと共にいる様、新しい子供達も招待しています。
ここ地球で生きている、人間として人生体験のある子供たち。
地球へと道を進めている子供たち。
地球への旅を、準備している子供たち。
地球に行きたいか、まだ、よく分からない子供たちです。

私たちと共に過ごし、彼らが、分かち合いたいと思っている事に対しては、
私たちに、直接触れる様にと、子供達に、この空間へ招待しています。
かなりの長い間、この地球上に来ている子供達、
この地球で、何年も生きている子供達については、
私たち(地球で成長し生きている)が、彼らと分かち合いたいと思う事について、
逆に彼らが、触れられる側になる様にと、招待されています。

私たち皆で、大祝祭に満ちた、この空間へ、入ります。
その空間は、モミの木々やろうそくの香りがし、キラキラと輝いてます。
この空間は、とても特別な、且つ、祝祭の場、たくさんの愛!があります。
人々は、こういった事を忘れていますが、祝祭、特別な行事、記念日は、
ここ地球で、人間にとって、今に、とても重要な事となります。
私たちが、ここ地球でいる間は、これらの事を忘れずにいましょう。
ここでは、私たちを、特にキラキラと輝かせてくれる交換用のプレゼントは、
必要ありません。特別な季節も、必要としていません。
つまり、外から来るものは、何も必要としていないのです。
必要なのは、この祝祭に、あなたの魂を運んで来る事です。あなたのために。。

クリスマスの時期は、私たちは、私たちの魂へ、より一層に近づくことが出来ます。
この時に私たちは、誘われています。
あなたも誘われ、あなた自身をもっと近く感じるために。
あなた自身が、あなたの魂に気付き理解していく、そんなセレモニーです。
あなたの魂が、あなたに、近づくことにまかせてみましょう。
もっと、もっと近づくために。

少しの間、この素晴らしい場を、感じてみましょう。
今日のこのスペースは、小さな織物です。
私たちは、多くのゲストを招いています。活き活きと生命力に溢れています。
このスペースには、たくさんの音楽もあり、
たくさんの笑い声と喜びがあり、たのしみが沢山あります。
このスペースは、あなた自身の魂に、近づくために、あなたを招待しています。

今日あなたは、2つの招待状を受け取りました。
1つ目の招待状は、目覚めているあなたへです。
その部分のあなたは、今朝、目覚め、仕事に行き、ショッピングをしたり、
夜、床についたり、本を読んだりしています。
また、暖かいお風呂に入り、熱いお茶を注いだりします。
その他、銀行に行ったり、お金のことを心配したり、お花に水をあげたりします。
それは、経験であり、あなたと一緒に、あなたの生活を分かち合っています。

2つ目の招待状は、あなたの魂へです。
あなたのその部分は、まだここ、あなたの身体へ、
日々の人生の中は来たことがありません。
あなたのその部分は、そこに、あなたの中に入ることを、いまだに待ち続けています。
あなたのその部分は、大きく、暖かく、多くの愛があります。
あなたのその部分は、あなたが近づいて来ることを切望しています。
その部分、愛は、あなたを大切にしてくれるでしょう。
だだ愛してくれる父、母のように、ただ、あなたを愛し、
あなたのために、ここにいます。

この特別なところが、あなたの魂です。
小さな自己、目覚めた自己より、価値がある、ないと言ったものではありません。
ただ、あなたの違った一面にすぎません。
その一面を、あなたは、時々、忘れてしまうのです。

小さな自己は、人生の冒険と言われる事に、とても急がしくなり、
それよりも、もっと重要なことがあるという事を、
忘れるように仕えてしまっています。
そこに、素晴らしい愛があり、素晴らしい安堵感があり、
自己を支えてくれるための希望があることを、忘れています。

それゆえに、私ソフィアが、あなたの魂に特別な招待状を贈ったのです。
あなたの魂は、この空間に、あなたと一緒にいるために、今晩、招待されています。
あなたの右隣に座っています。
たぶん、あなたは、手を握ってみたくなったでしょう。
たぶん、あなたの魂が、どんなに近づいてきたか、感じてみたくなったでしょう。
今までに無い程に、あなたに近づいてきている魂を。。。

それ故に、私たちは、あなたの魂をクリスマスの間、
今、私たちが分かち合っている、この祝賀のスペースに来る様に招待したのです。
そこは、新しい子供達の喜びが活き活きと溢れています。
新しい子供達は、あなたを観察しています。
彼らは、あなたの座っている周囲を歩き回ったり、あなたを見たりするでしょう。
もしかして、あなたに触ってくることもあります。
触れることで、彼らは、あなたを、より理解します。

その子供達は、あなたの生き様を見、
どの様に、あなたが存在しているのか見ています。
また、あなたの感情を見、あなたの歴史をみます。
地球上の生活は、どのようなのか、とても興味があります。
人間とは、何かと理解するために。
ですので、子供達は、あなたを知るために、部屋中を興味しんしんに、歩きます。
彼らは、あなたに会いにきて、クスクス笑ったり、動いたり、観察し、探検します。
小さな冒険者達は、人間はどの様に在るのかという質問の、答えを探しています。

今日ここ、私たちの分かち合いの場に集まった、お一人があなたです。
あなたは、この地球上で人間とは、
どんな感じかと言う事を、たくさん知っていますね。
あなたは、小さな自分以外には、
何もないことを信じてしまって居る事を、知っていますね。
そして、あなたの魂を忘れてしまい、魂に触れることを見失い、
長い長い追究の旅に出たことも、良く知っていますね。
あなた自身の魂に出会うために。。
あなたは、どのように感じ、
どのような経験を、自分にもたらしたか、よくご存知ですね。


あなた方、人間は、
本当に自分は、誰なのかと言う事を忘れているという特徴があります。
ですので、人間は、とても特別です。
あなたは、その人間というゲームに、入っているのです。
そして、そのことについて、あなたは、とてもフォーカスしています。
とても真剣に、捉え、ただのゲームだと言うことを忘れてしまう程に。。
あなたは、その事で、自分自身を、傷つけ始めました。
これらすべてのネガティブな体験から、
あなたを守るために、シャッターを降ろし始めたのです。
シャッターを降ろしている間は、あなたの内なる扉も閉じています。
   


つづく
信頼の橋パート1 | コメント:0 | トラックバック:0 |

Breath ~ Channeling ~ New Energy

新しい女性性エネルギー『ソフィア』の誕生!   



聖母マリア、マグダラのマリア、イシス、クァンインが

 『ソフィア』 に生まれ変わりました。


さくら



ソフィアは、とても賢く、慈悲深い方法で、人間の目覚め、

発展へ、私たちと一緒に旅する女性性エネルギーです。

彼女のメッセージは、シンプルで、且つ深いものです。

ドイツの女性、レア、ハマンさんは、

2007年からソフィアのチャネリングを始めました。

ソフィアは、彼女のチャネリングを通して、毎月、私たちに話しかけてくれます。

彼女は、私たちの魂の女性性エネルギーを、再び蘇らせ、

受け取るようにと、私たちを、招待しています。



女性性エネルギーは、女性を意味する必要はありません。

男性も女性も両方が、魂の女性の部分を持っています。

この女性性の主たるものは、豊富を受け取ること、

すべてを自己だと受け入れることです。

あなたの創造を広げるにまかせ、深い信頼の中で、あなたの人生を生きる事です。



意識された呼吸は、ツールとして、私たちを豊かにします。



ソフィアは、よく、私たちの中のある女性性エネルギーに、再びつながる事によって、

愛にあふれた、やさしい方法で、

男性性エネルギーをも回復させ、人間の真なる目覚めになると、表現しています。




原文の毎月のチャネリングは、無料で、レアさんのサイトからご覧になれます。

主に、英語とドイツ語を使っています。

      原文  http:www.eelea.de 



このブログは、数人のボアンティアによって、日本語訳されてたものです。

今後も、随時追加していきますので、どうぞ宜しくお願いいたします。
          
      ソフィアの愛を、自由に感じ、触れ下さい。






      また、遠隔セッションも受け付けております。

      どうぞ、気軽に覗いてくださいませ。^^☆








TOP | トラックバック:0 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。