FC2ブログ

チャネリング Sophia

ソフィアは、新しい女性性エネルギーとして生まれました。シンプルで、且つ、深いメッセージです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

Step1: The New Stillness(3)

ステップ1:新しい静寂 (3)


新しい静寂3


それでは、ここで休憩しましょう。
少し休息してから、今日のゲストのエネルギーをお招きします。
私たちのゲストは、このはじめのステップで、私たちを助けてくれます。
私たちを支え、励ましてくれます。
このゲストを、幾人かの方々は、もうご存知かと思います。
私たちの前回の集い以来、
みなさんの幾人かの方は、誰がゲストなのだろう、
とても親しみを感じる、信頼のおける、
とても親しみを感じるまるで兄弟、姉妹のような
このエネルギーは何なのだろうと思っておられることでしょう。


それでは、私ソフィアが、イエシュアのエネルギーを感じるようご招待しましょう。
イエシュアは、この空間の一部です。私たちの旅の一部です。
みなさんお一人づつの中に眠っています。よくご覧ください。
イエシュアは、すでにブループリント、
この計画、地球への道路マップを運んで来ています。
遠い昔のことではありません。
イエシュアは、すでに道を知っているあなた自身の一部なのです。
あなたの中のその部分は、目覚めを望んでいます。
再び自己の魂の眼で見ることを望んでいます。
あなたの中のその部分は知っています。
わたしは魂の子。永遠に愛されている。永遠の安全がある。
あなたの深い部分は知っています。
死ぬことはない、消え去ることはないのだ、と。

イエシュアは、あなた方おひとりづつの中にある部分です。
あなたの内側をやさしくノックしていざないます。
あなたの中にあるこの部分は、あなたの肩の向こうから見ています。
人生で生きているあなたを見ています。そして言います。
そんなに孤独で、うんざりしてないの?
この人生に、そんなに恐れてうんざりしないの?
あなたの中にあるものに、そんなに恐れてうんざりしないの?
あなたの中にある魂から離れ、自分自身を閉ざしてしまうことに、
うんざりしないのですか?
みなさんお一人づつの中にあるこのイエシュアの部分が、
目覚めへと招待しています。
お一人おひとりのみなさんが、新しい道で、花開く、めざめへと。

イエシュアは、私たちの分ち合いの旅の一部です。
私ソフィアのエネルギーと賢さ、静けさが、この空間を抱きしめるように、
イエシュアもこの空間を包み、みなさんお一人づつを支えてくれています。
あなたが望むのならいつでも、あなたが感じるならいつでも、
これが本当だと感じるならいつでも、
イエシュアはあなたを支え、あなたを抱きしめ包んでくれます。

今日、あなたの「この部分」に話しかけています。
この「はい」とすでに肯定しているところへ、そのパイオニアへ、
あなたの中で眠っている小さな種へと話しかけています。
準備が整い、目覚めたいと望み、美しいやさしい静寂に沈もうとする、
あなたのその部分に語っています。
とても賢明で、愛に満ちた「はい」という返事をすでにした部分へと。
今日、ここにいるみなさんお一人づつへ、
たとえ私を実感できない、感じられない、わたしの声が聞こえないみなさんへも。
すべての方々には、「この部分」があります。
この静けさに沈みたいと思う部分があります。
甘美な静けさに辿り着きたいと願っている部分があります。
やさしさを得ることに身を委ね、あなたの中の新しいレベルに再び、心を広げ、
あなたの一部になることを赦(ゆる)す部分です。

私たちは、この特別な時間に、ご招待しています。
この愛をこれ以上隠さないために、
そして、あなたの中の壮大な部分を見極めるようお誘いしています。
あなたの中で、これ以上に長く埋もれているよりも、
あなたの中の「この部分」すでに「はい」と肯定している部分が
輝くことを赦すために、あなたを招待しています。

イエシュアは、あなたをすでにお誘いしています。
「すべての部分に、その良いニュースをひろげうように。」と
私たちは、今日、あなたの中でこの良いニュースが
光輝くことを赦すよう、あなたを招待しています。
まだこんなにも恐れている部分、まだ苦しみたい部分、怒りたい部分、
それらすべての部分が、この良いニュースに触れるよう赦してください。

この良いニュースが、身体を通って循環することを赦してください。
あなたの全ての部分を通って、その光、愛、暖かさ、安全が輝くために。

幾人かのみなさんは、
それは、この壮大な部分を感じて、保護するべきだと思ったでしょう。
恐れや怒りの部分が、良いニュースを吸い取って、悪くし妨げるのではと。
あなたのすべての部分から、この小さな種を守ることが重要だと思ったでしょう。
そうすることで、純粋さ、クリアーな明晰さ、愛が保たれるのではと。

私ソフィアは、このように感じるよう招待します。
この小さな種は、何の身も守る必要はありません。この種が、この道のはじまり、
この旅のはじまりです。この愛のはじまりです。
この種が広がり、成長することを赦(ゆる)してください。
あなたのすべての部分とコミュニケーションすることを、もっと赦してください。
あなたの中の真っ暗な闇の中であっても、その光が輝くことを赦してください。
よいニュースをまだ聞いていない部分、その静けさをまだ感じることができない部分、
暖かさ、安全さをまだ実感できないすべての部分たちと話し、
あなたのその光の部分を明らかにすることをもっと赦してください。
あなたは、その小さな種に気付くことができるでしょう。
あなたの中にあるこの明晰で、満ちている愛には身を守ることは必要ありません。
一部として切り離し保つ必要はありません。
すべての部分たちと会話したいという願いを持っているのです。

あなたの広がっていく部分には、たくさんの愛があります。
そして、すべての部分たちと分かち合いたいのです。
あなたの中の広がっていく部分は、怒りの部分に近づき、触れたいのです。
そして、全く安全であることを知らせるのです。
その広がりは、たくさんの苦しみを自己に与えている部分にで出会いたいのです。
他の人々から、濫用、虐待することを許し、
自己をとても無価値なものだと考えている部分へ、知らせたいのです。
あなたはすでに愛されています。
あなたには、あなたの魂の愛があります。
自分自身へ痛みを与える必要はありません。
もう喪失の中で生きる必要はありません。
なぜなら、あなたの魂の愛が、こんなにも深く愛しているから、と。

そして今、私たちの分かち合いの旅のはじめのステップは、
あなた自身のために、受け取ることができるものです。
すべての部分たちに、与えることができます。
あなたのすべてと、分かち合うことができます。他の人々ではありません。
あなたのパートナーや友人でもありません。
でも本当に必要な人、長い間、この種を明らかにすることを望み、
愛、安全な静けさの癒しを待っている人たちへです。

私たちは、この静寂とともに呼吸することにご招待しましょう。
次の私たちの集いまで、この静けさを広げ、この静寂に深く沈むようお誘いします。
そして、発見するでしょう。この静けさが与えてくれたものが何なのか。
どのように身体、すべての部分たちを癒すのか。
どのように、呼吸ごとに、少しづつ時間をかけて、
暖かさ、安全さ、この愛の湖に沈むことができるのか、と。

幾人かの人々は、このワークは、十分には難しくなし、チャレンジに欠けると。
幾人かの方々は、厳しい、きついチャレンジを待っています。
そして私は、このように感じるよう招待いたします。
これについて、話す必要はありません。他の人間と分かち合う必要はありません。
それは、これを始めたあなたへのギフトです。深いふかい体験をしてください。
実感してください。
あなたの道で、あなたの魂への道で、
ソフィアの愛と賢さ、そして堂々たるイエシュアの情熱が
あなたをサポートいたします。

そして、このように、はじめましょう。






日本語訳者への募金を、おねがいします。
郵便局 14410ー39599271 シンプル . ガーデン




スポンサーサイト
ステップ1:新しい静寂 | コメント:0 | トラックバック:0 |

Step1: The New Stillness(2)

ステップ1: 新しい静寂 (2)


新しい静寂1



この静寂は、まるで透き通った、深い湖のようです。
その湖の水は、冷たくなく暖かく、硬くなく柔らかく。
湖の水の中を通して、無空へ落ちることなどはありえません。
その代わりに、この湖の水が、とてもやさしく安全にあなたを包みます。
そして今日、この静けさの水を感じ、実感、体感して頂くために、
ご招待しています。
一体わたしは、この静寂の中にどれぐらい深く沈みたいのだろう?
身体、呼吸、私のすべては、この静けさの中へどこまで到着したいのだろう?
何かをすることでは、ありません。
もがき奮闘し、何かを立証することでは、ありません。
外側に何かを生産するのではありません。
人工的な状態や、外側に静けさを作ることではないのです。
マインドによる静けさ、メンタル的な堅い、冷たいものを生み出すのでもありません。

今日あなたは、愛に満ちた静寂に招待されています。
その愛に溢れた静寂を実感し、感じて下さい。
ここ、あなたの中の深いところに、温かな、守られた安全な静寂の湖はあります。
この静けさが、あなたを待っています。
あなたの奮闘の最後に辿り着くのを、あなたが奮闘を止め、
自分自身を撃破することを止めることを待っています。
この静寂は、あなたが奮闘や追究にあきるまで、あなたを待っています。
この静寂は、あなたがこの招待状を受け取ってもらえることを待っているのです。

あなたが追究や奮闘で忙しい間はずっと、
つまり、あなたのホーム、あなたの魂に帰るために、自己を犠牲にさせ続ける間、
あるいは、たとえ幾人かの人々が考えておられる、神と共に統合することや、
カルマの解消をすること、すべてと1つになろうとする事であったとしても。
あなたの人生を通して捜してきたことが何であれ、
そのすべての期間、あなたの中でひっそりと、この沈黙の招待状はあったのです。
この非常な理由のために、
この静かな沈黙の招待状のことは、あなたには聞こえませんでした。
とても静かで、とても優しく、ただあなたの中であなたを待っていました。
何度も何度もあなたを招待しながら。

この静寂の中へ、沈み降りることを自己へ赦し、この静寂を感じはじめて下さい。
この静寂が身体に触れた時、どのように感じますか?
あなたの呼吸の中へこの静けさが流れるにまかせる時、どのように感じますか?
この静寂が身体を満たす時、
この静寂があなたの存在すべてに触れるままにさせる時、
どのように感じますか?
もしまだ問題があり、恐れや心配があり、
自己に大きな期待がある部分たちを、
静寂の中に沈み降りることを赦した時、何が起こっていますか?
厳しい古い関係、曲げられた激痛に、別れを告げることを赦したら、どうなりますか?

新しい道は、あなたが何かを与えなくてはならないのではなく、
あなたが受け取ることを学ぶことだとすれば、どうですか?
新しい道は、何かをしなければならないことでなく、
人生にもっと物事があることを赦すことを学ぶとすれば、どうですか?
新しい道が、カオス、奮闘、緊張でなく、
あなたへ優しく、愛に満ちた癒しを感じる道だったら、どうでしょうか?
新しい道は、間仕切りの境界を引くものでなく、
統合させるものだったら、どうでしょう?
人と魂を結ぶもの、魂と身体をともに流れるもの、女性性と男性生を統合するもの。
影と光、冷たさと暖かさ、硬いものと柔らかいもののへ両方への流れるものです。
そして、孤独な空っぽな人間から、自己の魂の愛の海へとで流れ出ます。

その静寂の中で、新しい道は始まります。
これが始めのステップです。
幾人かの皆さんは、すでにお気づきですね。
この道は、全ての人々に当てはまるものではないと言うことを。
この静寂は、内側で待っています。
激的な揺さぶられることを超えた所で待っています。
この静寂は、ただそこにあります。
あなたの全てのサイン1つ1つを待っています。
始めて実感した時は、なんという贈り物なのかと思われるでしょう。
あなたの中の世界が開らかれると感じる、始めての時となるでしょう。
あなたが封印したそれら全ての扉が、溶けて柔らかくなります。
自己の痛み、憎しみ、自己の追究の中で氷ついていた全ての部分は、
あなたの部分へと戻り、あなたというの存在の全ての部分になります。

この道は、私ソフィアが新しいレベルへと開いたものです。
2元性のレベルではありません。マインドのレベルではありません。
私たちが活動している魂のレベルです。
このレベルは、とても長い間忘れ去られていました。
あなたの人生、身体の目立たないところへと、しぼませていたものです。
そして、静寂がその鍵になります。
静寂は、ふたたび自己の魂に近づく為の、はじめのステップなのです。

私ソフィアは、この静寂を感じるようご招待しています。
その静寂を呼吸し、感じ、観察してください。
この静寂にどれぐらい深く沈み降りることができますか?
私ソフィアはこのように感じるようお誘いします。
この静寂が鍵です。すべての皆さんが今から入ろうとする扉の鍵。
その沈黙です。新しいことを発見するため、再びあなたの中の静寂を愛するために。
再び感じ、再び呼吸し、再びあなたの人生の一部になることを赦(ゆる)します。
マインドは、本当にこの全ての意味を知りません。
待つことができない短気な追究者であるあなたの部分は、
新しい劇的なドラマティックなことへ、新しい冒険、新しい別れのゲームへ、
あらゆるものへ、あなたを導きたいのです。
その部分のあなたは、静寂が好きではありません。
この静寂は、あなたの中の劇的なドラマティックな部分には、
食べ物を何1つ与えないことが、わかりますね。
この静寂は、痛み、怒り、
もうコリゴリに感じているすべての感情を支えることはしません。
憎しみ、悲しみ、孤独や、すべての境界を作るためのスペースはありません。
この静寂の中では、どこにもそれらのスペースはありません。

この静寂は、愛の中へ深く潜る始まりの部分です。
境界はなく、痛みもなく、疑いのない愛です。
でも、この招待状である次のステップが好きではない、
いくつかのあなたの部分たちも、貴重な存在なのです。
あなたと一緒に小さなゲームする願いを持っている部分たちのことです。
正に、その部分が現れる時が来ました。
その部分たちは、長い人生で演じてきました。
「そんな愛を感じ、受け取るに値していないじゃないか。」と言い、
あなたを導きます。
何度も何度も、新しい失望の中へ、それを信じるようにと。
「ほら見てご覧。あなたのための物なんてありはしないさ。
分かるだろう、周囲の人と比べたら、貧しいし、弱いし、
全く価値なんてないんだよ。」
その部分たちは、愛の静寂が好きではありません。
そして、なんと実に、彼らはあなたがこの静けさの中に、
身を沈めさせることが出来ることを知っています。
それによって、その部分たちのスペースが、
より少なくなっていくことも知っています。
この愛に溢れた、暖かい静けさには、苦しみ、無価値感、失望、
そして長い間続けてきたあなたとゲームをする、スペースはないのです。

この静寂の中には、彼らの居場所がありません。
この認識によって、あなたの中にあるその部分たち全てを浮上させます。
あなたの恐れの部分たちは、いつも恐れることが好きなのです。
一番悪いところ、一番恐ろしいところを、いたるところで見いだします。
攻撃されること、不正に扱われること、抑圧させられること、
虐待されることを、いたるところで期待しています。
この恐れの部分には、この静寂というものが殆どありません。
この静けさを楽しむことが出来ません。
この静けさは、演じたり、遊んだりする習慣のゲームとは相性が合いません。

あなたの中にある、いつも激怒している部分も同じです。
その部分たちは、お皿を投げつけ、叫び、他人を屈辱し、
パニックになるチャンスを見逃しません。
そして、実は大部分が自分自身を傷つけているのです。
この怒りの部分は、あなたの中のこの静寂を全くみつけたことがありません。
この怒りの部分は、あなたがこの静けさを感じようとすることについて、
激怒しています。
この部分は、あなたが静けさをとても楽しんでいることにイライラします。
この愛、あなたの中のやさしい静けさの中で、深い満足を感じることを。

お分かりですね。
あなたは、自己の魂の招待状を受け取ることができる、はじめの部分です。
あなたが、この静けさの中を潜り、実感することができ、
それを感じ、理解できることのできるはじめの部分です。
この静けさの中に沈むことを自己へ赦す初めの部分なのです。
まるで無邪気な子供、遊びに夢中で、何にでも興味を示す子供のようです。
この愛の中で、この安全の中で、
これは、ただあなたのためにあります。

あなたの他の部分たちが、
魂の招待状をまだ受け取っていなくても、全く問題ではありません。
彼らは、まだ良いニュースを聞いていません。
あなたが聞いた良いニュースを聞いていないのです。
そのニュースとは、自己の中に静けさがあること、この暖かさがあること、
この安全さがあること、自分のための愛があるということです。

****



つづく





ステップ1:新しい静寂 | コメント:0 | トラックバック:0 |

Step1: The New Stillness

ソフィア シリーズ 2年目

チャネリング2

ステップ1:『 新しい静寂 』

2008年 4月 22日

by レア、ハマン

日本語訳 ますみ

新しい静寂2


そして、このように、始めましょう。

この素晴らしい空間で、分かち合われた時の中を。
ちょうど今、男性あるいは女性として道に居られる皆さんを、
お一人おひとりを歓迎している空間です。
今日あなたが感じている道、
今日のあなたが見ている道、その道にいるあなたを歓迎しております。
今日のあなたの悩みや疑問、恐れや心配、
そしてあなたをここに導いてくれた内なる素晴らしい努力たちも共に歓迎しています。
あなたの内にある努力は語ります。
「 そう、そうなんです。もっと体験することを望んでいます。
今まで以上にもっと楽しく生きるために。」と
それら全てのものと共に、今のすべてのあなたを歓迎いたします。

私ソフィアは、皆さんお一人づつを、
この分かち合いの旅の始まりに、ご招待しています。

幾人かの皆さんは、すでに新しい種類の道だと気が付いておられますね。
あなたが覚えているとても辛く厳しかった古い方法は、
あなたの中でエコーするかもしれません。
それらの古い方法に、きっちりと従うために、
どれ程の犠牲を払ってきたことでしょうか!
物事を放棄し、目を閉じ歯をしきり、この不快、寒さ、不親切さに耐え、
何度も何度も、それを後ろに置き去ってきました。

皆さんがそれぞれに、孤独に悩んだ道、別れの道でした。
いつも捜し求め、いつも遭遇するものに恐れていました。
いつも疑い、これが正しかったのかと、自問していました。

古いエネルギーの方法には、「今に生きる」体験がほとんどありません。
その代わりに、新し体験へとあなたを導かせます。
ポジティブであろうが、ネガティブであろうが、
今の気持ちを表現する夢を持ちたくないと思わせます。

私たちが始める方法、私ソフィアが紹介します賢い方法で、
今日あなたを招待いたしましょう。
それは、私たちと共に、呼吸ごとに現れます。
この道の始めのステップを感じとって頂くために、あなたを招待いたします。

あなたの前に真っ直ぐに伸び、ゴールに向かうような一直線の方法でない事に、
あなたは、気が付いておられると思います。
それは、マインドの道です。
あなたの前にゴールがあり、辿り着かなくてはならないのです。
あなたの前に、ストレートな線を引くマインドの策略です。

ですが私ソフィアは、あなたに次の事を実現して頂くために、ご招待しています。
この道は、マインドではありません。
マインドでは感じ取れないでしょう。
とても遠く、終わりは見えません。
この道があなたに何を与えられるのかと、
メンタル面を通しては理解できないでしょう。
この道の始めのステップで、あなたが必要としているものがあるだろうと
望みを期待することもできません。

この道の賢さは、全く違う場所から始まります。
あなたの中の新しい愛から始まります。
その愛が、新しい道を知り実感するために、新しい道へ行くよう招待しています。

私たちの分ち合う道のごく始めのステップは、あなたの魂に近づく道、
人生の中へ、あなたの魂を統合することです。
全ての部分が1つになって、本来のあなたになることです。
まず始めに、驚くべき素晴らしいステップによって、
どのような道かと、より理解することを助けてくれるでしょう。

静まり、行こうとするものを止めるために、
私ソフィアは、一息休息するよう、お誘いしましょう。
これが、私たちの分かち合いの始めのステップです。
休息し、そして静かに落ち着き、行こうとする流れを止めることです。
あなたの中の行こうとするイライラ感が、突然にして休む方へといざなうのです。
この大きな違いを感じることを自己へ赦(ゆる)してください。

あなたは、身体へ沈むよう招待されています。
身体に戻り休み、静かになるようにと。
そして、このように感じてみてください。
どこかへ行く理由は、どこにもありません。
この瞬間に、これ以上努力する必要はありません。
何かを捜す必要もありません。あがく必要も、何かをする必要もありません。
また、私ソフィアは、このように感じるよう招待しましょう。
あなたの中で存在する道、
シンプルに戻れる柔らかい、やさしい、愛に満ちた方法があることを。
幾人かの皆さんは、驚かれるに違いありません。
ハイキングブーツを履いて、腕まくりをして、大きな期待を持って私に訪ねます。
「私たちは何をする予定ですか?
何処に行きますか?どういった犠牲を払いましょうか?
どの山を登りますか?どんな力を使いましょうか?」

古い方法は、何かを、豊かさを与えるようあなたに求めます。
かじを取り操作するよう、導くようあなたに求めます。
あなたにお伝えします賢い私ソフィアの道は、あなたが静寂になる道です。
何も捜す必要がないと感じはじめる道です。
外に出てすることは何ひとつありません。
あなたの魂は、何かをあきらめたり、何かを達成したり、
立証することは求めていないと感じ学ぶことも、1つの道なのですから。
あなたの魂は、あなたのコアで待っています。
休息し、静まることを待っています。

それでは、私たちと共に、この特殊な静寂に近づいてみましょう。
この静寂とは、何ですか?
この静寂の中に、どうやって沈みますか?
あなたが今までやってきたことと、全くの正反対なことだと分かりますね。
あなたの人生でやってきた全てのことは、いつも何か行動することから始まりました。
あなたの手にかじを取ることから始まりました。
何かを見ること、何かを捜すことから始まりました。
あるいは、単に失ったものを感じる痛みによって始まったのかもしれません。

そして今日は、この探索、追究の最後にどのように感じるのか招待しています。
あなたの長い人生、実際には多くの人生を通して運んできた
大きな責任の最後の時を感じることです。

幾人かの方々は、仏教での沈黙をご存知だと思います。
静寂、静まることはすでに知っているし、
体験し修行してきたと思われるかもしれません。
今日私がご招待した静寂は、あなたが修行し知っているものを全て超えて行きます。

過去の静寂は、捜し、もがき奮闘し、幾人かは自身を強要させて入る静寂でした。
静寂への誓いをし、家族や友人から退き、
この検索のために、あなたのホームを見捨ててきました。
この静寂を人工的に作り出そうとしなくてはなりませんでした。
静まり落ち着くよう強制させ、どこかで静寂を見つけようとして来ました。
そして、静寂になるとは何なのか長い間悩んできたのです。
どのように見、どのように感じますか?
あなたは静寂のためのにどれほの検索、騒動に落ちたのあのか、
全てを忘れてしまっています。
苦悩の中に落ち、カオスの中の落ち、強力な防備をして、孤独でした。
自己否定、自己放棄がありました。
静寂というものを、大部分の自分自身を失う厳しい沈黙の中で、
遂に、とても寒い空虚なものに感じたのでした。
幾人かの皆さんは、興味を抱き、
この静寂の中で溶け込むために自己を失うことを試みました。
あなたのために残されたものは、何もありませんでした。

私ソフィアは、静寂が空(からっぽ)ではないと感じるように、ご招待しています。
静けさとは、生きてきた何年もの間、身体に住居し、
いつもその間、呼吸の中に流れていたもの、
いつも自己の内側を触れていたものだと感じて頂きたいのです。
その静けさは、やさしさ、暖かさ、安全でいっぱいです。
その静寂は柔らかく、暖かく、その静寂の中に沈むのに、
自己を安全に解き放すことができます。
この静寂は、あなたに何も期待はしていません。
どれだけあなたが静まったか、どれだけの静寂を受け取ったのかと、
あなたを裁くために観察していません。
でも、愛でもってあなたを見ています。
親切に情熱をもってあなたを見守っています。
この静けさは、あなたと共に、ただあります。
あなたの中を流れ、満たしたいのです。
あなたの存在すべてに、触れたいのです。

もうお気付きですね。自己の中へ運んで来る多くの部分たちは、奮闘しています。
身体の中で心配している部分や、
自分自身や人生にとても特殊な期待を抱いている部分です。
でも日ごとに、それらの期待を達成することは無いのだと、気付いて行くでしょう。
朝に、はじめの部分が現れます、起きてすぐの時です。
その部分はあなたへ叫びます。
まだ十分に速くない、まだ大胆さが足りない、それにまだ、まだ十分には強くない!
愛のあるやさしい道に行くほどの価値があるはずがない、
そういったことをするには値しないのだ、と。
今日は、それらの部分たち、貴重な最愛なる部分たちを招待しています。
その部分たちは、自己をとても不価値に思い、自分自身をとても低いと思っています。
その部分たちに、この静寂に沈み降りるようご招待しています。



つづく





ステップ1:新しい静寂 | コメント:0 | トラックバック:0 |

Financial Balance (2)

~ソフィアの教え~ Financial Balance

「 フィナンシャル バランス ~豊かさの流れ~ 」

ソフィア チャネリングによる質問と答え

by レア. ハマン

2008年7月17日

日本語訳  ますみ
 

フィナシャルの花



そして、このように、共に始めましょう。

私ソフィアは今この瞬間に入ります。
そして今日ここに集まってくださったすべてのみなさんとともに。
私たちは「フィナンシャルバランス~豊かさの流れ~」のテーマについて
話すために来ています。

私ソフィアは、今日あなたをこの守られた空間にご招待いたします。
フィナンシャル バランスのエネルギーを熟知していただくために。
新しいバランスの出会い。あなたとあなたの魂との間の新しいバランスの出会い、
あなたとあなたの本来の豊さの源との新しいバランスの出会いに、招待いたします。

新しい道、あなたの豊潤さの源を理解する道へお誘いします。
人生の中で実際、誰があなたに必要なお金を与えているのかを
感じていただくために、ご招待します。
あなたの世話をしているのは誰でしょう?
あなたのために誰が居てくれますか? 
住むための家、運転するための車、着るための衣服、
食べるための食料は、誰があなたに与えてくれていますか?
私はあなたにこれらを感じるよう招待します。
新しいより良い方法で理解し、感じていただくために招待したいのです。

あなたは、ここ、この空間に招待されました。
今日ここに居るみなさん、そして後に読者となるみなさんは、
自分自身のための美しい道、目ざめの道に居るということは確かなことでしょう。

この目ざめの道は、深い変化の時にあります。
あなたの身体、魂、意識の変容の時です。
すべてが変化するこの時には、経験を通してすべてにふれていきます。
お金との関係、物質的安全面としての関係、金融の流れとの関係、
あなたの人生の自然源との関係でさえもです。
変化を望むすべて、発展させたいことがらのすべてです。
なぜなら、あなたは発展しているからです。

深いあなたの中の進化成長が始まっています。
そのプロセスは、あなたがONEの中に溶けるように、すべてを導くでしょう。
あたなを構成している部分部分のすべては、唯一のものです。
それらが一緒になって新しい統合を構成するプロセスが始まります。
自己と繋がることで本来あなたは誰なのか、
という問いが日ごとに感じられるでしょう。
あなたにとって楽しいことや、好きな行いについて、
またどのように人生を生きていきたいのか、深い理解をしていきます。
すべての過程が、あなたの自然な成長です。
すべてがあなたの魂の開花の一部となり、人生の一つの刺激となります。

もしあなたがここに参加、あるいはCDを聞いているか、
テキストとして読んでいるのなら、気づいているはずです。
自分の人生には、古い生き方、古い仕事、古いお金の稼ぎ方がありましたが、
それらはもう適合しないということを。
この目ざめによって、古い方法は適応できず、戦いも起こることはないでしょう。
それでもまだ、あなたの中には恐れがあるかもしれませんし、
再び、到来するかもしれません。
なぜなら、本当に長い間、それがあなたを支えてきたからです。
でも今は、もうこれ以上必要ありません。

みなさんの多くは、心配の中に自己をひたしてきました。
その恐れからの考え、衝動の声を聞いていました。
あなたの恐れが語ることを聞いてきました。
「何かしなくてはならない。何か新しいことを始めなくてはならない。
何か探し、見つけなければならない。今していることは間違っている。
もっと己に課題を与え、もっと奮闘しなくてはならない。
この状況から出るため、もっと戦わなければならない!」と。

もし本当に自分に正直であるのなら、内面の恐れを聞いている一瞬を、
あるいは数回あったことを認めることになるでしょう。
その時、あなたは間違ったことをしたと説得させられ、
欠けているものを外から補わなければならないと説得させられてきました。
見つけられるものなら、何だっていいのです。
新しい戦略、新しい仕事、宝ぐじに当選すること、
大きな遺産を得ることだったかもしれません。

今日は、非常に目ざめた方法で、あなたの人生に落ち着くよう、
今のあるがままの経済状態に落ちつくよう招待しています。
あなたが今という瞬間に奮闘することなく、逃げることなく、
何も裁くことのないようお誘いしています。
あなたの恐れの声は、すぐれたガイドではないと分かりますね。
それらはあなたを前へと導くものではありません。
あなたが現に経験していることが、
いかに偉大で安全な変化なのか、恐れは知りません。
恐れはあなたが安全に守られていることを知りません。
恐れは、あなたが何かにサポートされていることを知りません。

  ****

自分自身を赦(ゆる)することができる体験とともに、
私たちの今日の集いを始めましょう。
今、この瞬間に気づくための体験です。
現在そのままの財政状態に落ちつき、それに降伏するための体験です。
あなたはすでに、あらゆることを試してきました。
あなたは逃げ続け、心配し、奮闘して来ました。
身体の限界まで挑戦しつづけてきました。
すでに沢山のことをやってきました。
でも、自己のありのままの状態をシンプルに感じ、
ふれ、赦(ゆる)すことはまだ試していません。
あらゆるストレス、心配がある間は、
今という瞬間を訪れ、身体の中に自己を行かせ潜り、
現時点の財政状態にただ触れることができませんでした。

今日これを聞いているみなさんは、お金と真実な関係を持っていますか? 
あなた方のいく人がお金と親しい結びつきをしているでしょうか?
この中の誰が、人生すべての財政、
その本質の内なる深い知恵を持っているのでしょうか? 
あなたの人生の中での、財政の流れに気づいていますか?
すべてのお金が、すでにここにあると感じられますか?
もしあなたが自分自身に正直なら、
この一面をおろそかにしていたことに気づくでしょう。
挫折、絶望、恐れによる影響を受け、
この心地よくないテーマから、後ずさりを始めています。
このテーマは、あなたにとって恐れとなっています。
それについて考えるだけでも、あなた自身との戦いになります。
それを後ろへ押し戻さなくてはなりません。あなたの人生からできるだけと遠くへと。

そうです、私ソフィアはあなたの財政情況の中へ沈み込んでもらうよう、
今日ここ、この安全な空間にあなたを招待しています。
あなたの財政状態を、鳥の巣だとイメージしてください。
あなたは小さな生まれたての鳥のように、そっと柔らかく巣の中に沈んでいます。
リラックスするよう、お誘いしましょう。
呼吸がゆっくり流れるよう、あなた自身に赦(ゆる)してください。
あなたの金銭状態の中に、
ゆっくりと降り、あなた自身をひたすようお誘いしましょう。
柔らかくなり降伏していくことで、あなたの中に沈み、
存在の住居人(つまりあなた)が財政現場の中へ溶けていきます。
住居人は自己の経済情況に、そしてお金を操ることについて抵抗を感じています。
このテーマに近づくと、恐れと心配を握りしめ、抵抗感があるのです。

やさしくゆっくりとあなたの財政状態に、今、真に到着できるよう招待しましょう。
強制するのではありません。
今この時に、できる限り遠くへ、そして深く、ただ沈むのです。
あなたが確実なゴールへ到着しなければならないというわけではありません。
あなたの喜びによって、もう少し深く沈み、
もう少しあなたの財政状態にふれるだけで十分です。
今日、あなたの居るところはどのような感がしていますか?

そして少しの間、マインドで判断しないように、お誘いします。
何度も何度もくり返される意見ではありません。
またあなたのマインドで形づくられた金銭状態でもなく、
何度も何度も、同じ古い物語を活性化させる、いつもの話題とも違います。
あなたがすでに知っているすべて、
あなたが知っていると考えるすべてを、脇に置いておくようお誘いします。
そして、ここでただ観察してください。
観察するのです。今のあなたの金銭状態と対話すると、どのような感がしますか?
自分の財政問題にふれたとき、どのように感じますか? 
何を感じますか?

分析するのではありません。なぜ、そう感じるのか見い出すのではありません。
ただ、あなたの感覚とともに居ることです。どのように感じるのか。
それは暗いですか、それとも狭いですか?
荒れ果て、さみしいですか? 寒いですか?
奇妙ですか? 辛いですか?
それともやさしい感じですか?
今のあなたの財政状態の中に居ることは、どのように感じますか? 
この今という瞬間ですか?
もう少し静かになって、もう少し手放し、もう少し中へ入ってみましょう。  
あなたは望んでおられるでしょう。
身体をリラックスさせ、この空間の中へ深く沈むことを。


   ****

今日私たちが分かち合う空間、
私ソフィアがあなたを招待したスペースは、とても特別なエネルギーを含んでいます。
今日私たちが互いに出会う空間には、
新しいフィナンシャル バランスが存在しています。
まだ私たちが話し始める前でも、すぐに感じることができる特質があります。
このスペースの中で、愛にあふれたやさしさ、自然さ、
暖かさの実在を感じ始めることができます。
これが財政バランスのエネルギーです。それは暖かく、柔らかく、自然です。
そして安全で穏やかなものです。
とても豊かな栄養を含み、愛に満ちたエネルギーです。
このエネルギーにふれるため、少し休息してみましょう。
このエネルギーに包まれ、フィナンシャル バランスへの目覚めを感じてください。
それは遠く離れたものではありません。このスペースの中、ここにあります。
あなたの周囲にあります。

もし望むなら、呼吸することができます。
もし望むなら、このバランスを感じることができます。

私たちの話す言葉を通するよりも、
はるかにあなたの意識を使い感じる方が、
より多くのことを満たすことが分かりますね。
あなたの意識は、本当の感覚を得る助けをします。
単に別なアイデアではなく、単に別な概念でもなく、単に別な空想でもなく、
それは真実の感覚です。
わたしは、あなたに感じるよう招待いたします。
理解しょうとするのでなく、別な理論を構成することでもなく、
複雑にすることともちがい、ただ感じてみてください。

フィナンシャル バランスを感じるためにあなたを招待します。
それは、あなたのために存在しています。それを感じてください。
あなたの中で抱きしめたいという、その存在を感じてください。
フィナンシャル バランスは開花したいのです。
目ざめゆく過程の中で、注目に値するものとなっていくでしょう。
自己の中で、あなたの意識、
そしてフィナンシャルバランスもともに成長していきます。
まだ目で見ることが出来ないかもしれません。
あなたの人生に、はっきり現れて来ることがまだないかもしれません。
外側でする経験というレベルに、まだ辿り着かないでいるかもしれません。
かといってあなたの中でそれが成長してない、という意味ではありません。
あなた自身のために開花することを赦(ゆる)し、待つことです。
開花することを赦し、フィナンシャルバランスが存在することを認めることです。
今日それを一緒に、やってみることにしましょう。

そしてこのように、私たちはみなさんの質問をご招待します。
これは私たちに送られ、訊ねられた質問、あるいは将来に来るかもしれない質問です。
招待され、質問をしたみなさんは、
自己の目ざめの途上にあり、
ご自身のフィナンシャルバランスの変化を目撃する証人となります。
再び、安堵感を望んでおられることでしょう。
意識がさらに明確になり、
ドラマティックな人生や、葛藤をうむ生活が減少してきます。
これは、単に別な道のステップです。そして、このように、最初の質問をご招待いたします。



質問:1

親愛なるソフィアさま
昨年のことですが、私は教師として自分を表現し、
その中で、他の人々と一緒に過ごしたいという
パターンを持っていたことに気づきました。
そして今、周囲の人々のエネルギーと一緒にいる境界線に来たようです。
この数ヶ月間、再びバランスをとるために、退却していました。
人々と居ることで、ストレスを感じる時、
どのようにして安定したお金を得ることができるのでしょうか?
とても失望した感じがします。
我が家にある安全なエネルギーから、
外側で喜びを見つけることが可能なのかと不安です。
あなたの愛と援助に感謝いたします。


ソフィア:

他者との間にストレスが生じ、自分自身のために一人で居ることの必要性は、
実は目ざめの道ではとても正常で重要なことです。
すべての人、みなさんそれぞれが目ざめの道を通っていきます。
そして多くの人々が、さらに経験していきます。
自分自身のための時間が必要だと感じることでしょう。
あなたはこの内なる必要性を裁き、
何かネガティブなことをあなた自身に語っています。
いまだに自分自身のために居ることの必要性を、
悪いこと、間違ったこと、と感じあなた自身に失望を与えています。
自分自身のために多くの時間をもつことは、不可能だとあなたは信じています。

私は以下のことを感じられるよう、そして気付づくようご招待しましょう。
裁き、恐れ、不可能だとささやくその者は、あなたの人間的部分なのです。
それは心地よく、かつ収入を稼ぎ、お金を流すことに関わるのは、
不可能だと判断しています。
そしてすぐに、あなたはその人間的部分を信じてしまうのです。

そういうあなたの人間的部分が、可能、不可能を決めてしまっているのです。
それをこれ以上長びかせないよう、今日、あなたをご招待いたします。
あなたの人間的部分は、他の人々が何をしているのか伺ったり、
世界を眺めたりしています。
お分かりですね。
見ることによって、単に不可能だった物ごとや、他者の経験を引き寄せているのです。
人間的この部分は、あなたがこの瞬間を通って行くことで、
驚きの変化が起こることを知りません。

あなたの中に一つだけ、権威があります。
それは今あなたのための必要な時間がどれだけかということを感じ、
本当に知っています。
あなたの中に一つだけ、権威があります。
それはあなたを理解し、あなたの欲求を理解しています。
愛と真実は、あなたを理解しています。
その権威とは、あなたの魂です。

あなたは信じています。
お金は外から来るもので、
他のみんながしていることと同じことをした時にのみ与えられると。
あなたの中に、再び、自分の中に深く降り、
そのお金が本当はどこから来ているのか気づくよう招待します。
長い間、あなたがそれを忘れていたことを、私は知っています。
恐れや疑いで、あなたが生き残るため試みている間は、
感じる時間さえなかったことを、私は知っています。

今日、あなたが感じられるよう、思い出せるよう、お誘いしています。
この旧式な道はいくら慣れているとはいえ、辛いものです。
たとえそれらが目に見えなくとも、苦しかったことを思い出してください。
そして、あなたとあなたの魂との繋がりを、再び感じてください。
お互いは繋がっていますよね。
へその緒から栄養をもらっている子宮の中にいる赤ん坊のように繋がっています。
あなたを養いたいと思っている魂との間には、エネルギー的絆があります。
この絆は、長い間忘れ去られていました。
あなたのお金とエネルギーが流れて来るこの絆は、
あなたの知らない深いレベルで忘れ去られていました。
あなたは覚えていないのです。
あなたの人生で偉大な愛があなたに、必要とするお金を与えたいと思っていることを。

あなたは外側を見て「これは正しい、これは間違っている」と判断して、
最終的にはこのエネルギーの絆を忘れてしまっているのです。
あなたを支えるへその緒はあるのです。
あなたの必要とするものすべてを与えたいと思っています。
あなたは受けとることを忘れてしまっています。
そこにあると感じることさえ、忘れてしまいました。

古代自然宗教では、
地球と人間の身体のエネルギーは、とても親密に繋がっていました。
それは魂と人類の繋がりでもあります。
この地球と人類の関係は、神聖なものと見なされていました。
そして古代自然宗教では、この神聖な繋がりを思い出し、高度に視点を保つために、
くり返くしくり返し伝えられてきた多くの記念行事や儀式がありました。
人間がその時間を持ち、そのスペースを感じつづけ、
この繋がりに再び気づくための、特別でとても重要なものでした。
彼らは地球が与えてくれたものへ感謝を表しました。
感謝のシンボルとして、食べ物や菓子などを沢山の器に盛りました。
そしてこう表現したのです。
「この私も、受けとるための開かれた器。
自己の魂からの食べ物を、受けとる準備ができております。」

それらの古代宗教では、女性性エネルギーを祝い、高く評価していました。
そして現在、私たちの意識に、この忘れ去られた絆を呼び起こす時が来ました。
それは、古い忘れ去られた、あなたの内にある道です。
あなたとあなたの魂との繋がりです。
その繋がりを通してやって来ます。
必要な滋養、必要な物質的豊さ、人間としての目ざめ、
開花に必要な愛が、あなたのためにやって来ます。




つづく










フィナンシャル バランス | コメント:0 | トラックバック:0 |

Financial Balance (1)

フィナンシャル バランス

~豊かさの流れ~


フィナンシャル海


<紹介文>

この翻訳をさせて頂いた、ますみです。
はっきりいって、全くこの豊かさを受け取る方法を知らなかったです。
貧乏な生活というより、貧困な心のわたしでした。
あまりにもこの人間社会の価値観に埋もれて生きていました。
でも、これからは新しい生き方があることに気付くことができて、
本当に、よかったです。
ありがとうございました。


このメッセージでは、すべては与えられていること、
ただ忘れていただけだと、私たちに気付かせてくれます。
人間が望んでいるものを与え、支えるのは、母のような女性性エネルギーです。
金銭的、物質的豊かさの流れは、本当にどこから、どのように来るのでしょうか?
ソフィアは最後のところで、水を例え、すばらしいイメージを伝えてくれています。

ひふみ神示では、水のながれも宗教ぞ、とあります。
「自分の魂をはぐくみ、生長さしてくれる大切なものは
目に見えんところから流れてくるぞ。和せよ。調和せよ。」(春の巻より)
「天にはいくらでも与えるものあるぞ、地にはいくらでも、どうにでもなる、
人民に与えるものあるぞ、おしみなく、くまなく与え取らせよ、
与えると弥栄へるぞ、」(光の巻より)
「与えられたもの、そのもの喜ぶようにすれば楽にゆけるよう、
暮らしむきもたのしんで暮らせるようになっているぞ。
あり余る程与えてありではないか。活かして使へよ。
生活に何故アクセクするのじゃ。」(夏の巻より)



すべてを喜びありのままに認め、受け取ることは、
その存在を生かすこと、与えること。
素晴らしい方法だと感じました。
この受けとること、すべてがここにあることを思い出すことに導かれます。

水は高いところから低い方へ流れる自然のもの。
物質的豊かさもすべて、自然の流れ。

その愛の源へと。。




****

これは、有料のメッセージです。下記の方に、はじめの一部分を紹介いたします。
ゆっくりお読みください。
全文を希望される方は、英文のものを購入、ダウンロードしてください。
http://www.lulu.com/content/3654451
(10ユーロ = 約1250円ほど)
日本語訳をHTMLにて送信いたします。(日本語訳は無料にてさせて頂いております。)
購入されましたらあなたさま宛にluluからメールが入りますので、
確認のため、それをこちらまで、suzoshi@livedoor.com転送してください。
購入されました、タイトル名「フィナンシャルバランス」 と
送り先のメールアドレスもお知らせください。

7月初めは、お返事が遅くなるかもしれませんが宜しくお願いいたします。









フィナンシャル バランス | コメント:0 | トラックバック:0 |

The Healing of Woudof ISIS(2)

~ソフィアの教え~ The Healing of Woud of ISIS

「 女神イシスの負傷の癒し 」

ソフィア、チャネリングによる質問と答え

by  レア、ハマン   www.eelea.de
 
2008年 7月 24日

日本語訳  ますみ

イシスのバラ


そして、このように、共に始めましょう。


私、ソフィアは、今この時に入ります。
この今という時に、あなたと共に。
この瞬間、今日ここに居られる一人ひとりの方々、
これを聞いているあなた、
そして、もっと後に、この空間に繋がるあなたと共に入ります。

そして、このように、私たちの今日の集いを始めましょう。
共に分かち合うこのエネルギーの中で、動きはじめます。
この瞬間へ、自己の目覚めへと、ご招待いたしましょう。
あなたと分ち合う今日のメッセージは、私自身でもあります。
それは、私の言葉によって、ほとんどの部分は伝えきれません。
このメッセージは、ただこうして存在しています。
それは、ここに単にある、ひとつのエネルギー、集結されたエネルギーです。
あなたは、このエネルギーを感じることが出来ます。
あなたの側まで、このエネルギーが流れるにまかせ、
もし望むなら、身体で受け取る事さえ出来ます。
ご自分の好きなだけ、呼吸ができます。
私たちが今日、どれぐらい近寄る事ができるのか、あなた自身で決めて頂けます。
今日の私の分かち合い全てを、どれくらい感じたいのか、
どれぐらい触れたいのか、あなた自身で決めて下さい。
決めるのは、あなたです。

今回私たちは、この時代に最も意味のあるテーマの1つを話すために来ました。
このテーマはすべての人間と関わっています。
まだ多くの痛み、苦しみ、無知があり、深い溝が残ってる、
その人間たちの目覚めの中での、大きな課題についてです。

今日、中心となるテーマ「女神イシスの負傷の癒し」に入りましょう。
あなた方の幾人かは、このテーマについてすべては知らないかもしれません。
直感的に興味を持たれたかもしれません。
自分自身に何か関係あるのではと感じられたかもしれません。
あるいは、どういう意味かさえ全く明確でないのかもしれません。

あなたは、女性の身体の中で生きる事ができます。
今、地球で、この人生で、あなたは女性です。
あなたは、男性の身体の中で生きる事もできます。
今、地球で、この人生で、あなたは男性です。
どちらであろうとも、あなたは歓迎されています。
すべてのことを感じているあたなたを。
すべてのことを体験してしているあなたを。
ありのままのあなたを歓迎しております。
今日のこの空間で、歓迎いたします。

今日のエネルギーはしだいに静まり、
あなた方一人ひとりにとって、役に立つものになるでしょう。
このエネルギーは、癒しのエネルギーです。
それは、互いに反するものを融合するエネルギーです。
理解、信頼、平和のエネルギーです。
この話をする前に、私たちはあなた方が、シンプルに感じるよう招待いたします。
このエネルギーがあなたに触れた時、何を感じるか気付いていてください。
癒しのエネルギーがどのように、全空間に整い並んでいるか気付いてください。
私たちの周りにあるこのエネルギーは、まるで空気のようです。
まるで地球のように、あなたをサポートしています。
私ソフィアが準備し続け、この地球に運んできたエネルギーです。

実際、私がこのエネルギーを地球に、
そして人間の目覚めのために運び始めたのは、つい最近のことです。
私にはこの使命の仕事と共に、たくさんのサポートがあります。
地球からのサポートをはじめ、
あなたの内にある男性性と女性性エネルギーとの新しい平安、
そして、確かなる時だと感じている皆さまからのサポートです。
あなた方皆さんがバランスを願うことからもたらされたサポートです。
癒し、また変容させるこの深いエネルギーが今日地球に来ることができたのは、
あなたの存在があったからです。

その他のサポートの源は、イエシュアとマグダラのマリアからのものです。
彼らも、今日の私たちの空間に存在しています。
そして彼らは、この集いを完全にしてくれます。
彼らそれぞれが、相手を理解する素晴らしいエネルギーと思いやりを、
この空間へもたらしています。

イエシュアとマグダラのマリアの地球で生きた体験が、重要な基盤となっています。
それは、新しいバランス、新しい平安のために、
男性性と女性性のエネルギーが、新しいハーモニーで共存するための基盤です。
今日の分かち合いの空間の一部であること。それはとても相応しいことです。
彼らはこの空間を支え、この今という瞬間も、
彼らの愛と感謝が、あなた一人ひとりに、流れています。
もし望むのなら、彼らの愛があなたへ触れて行くにまかせる事ができます。
もし望むのなら、彼らの存在がどれ程にバランスを保ち、
平安なのか、感じることができます。

そして私たちは、このように始める準備が整っています。
ゆったりと背を保たれかかせ、リラックスするよう、ご招待しましょう。
それでは、共に小さな旅に出るよう、小さな物語を聞くよう、お誘いいたします。
今日、あなたにお話したい物語は、あなたの魂の物語です。

   ****

遠い、遠い昔のことです。あるいは、つい最近のことかも知れません。
そう、だれにも確かなことはわかりません。
あなたの魂が、魂自身として1つだった頃のことです。
魂には、男性性エネルギー、女性性エネルギーといったものは、ありませんでした。
それは単に存在し、すべてのあなたの部分、
魂の素晴らしさは、みごとに融和され、完全なる1つでした。
それらの違いを見分けることは、不可能でした。
すべての性質が、ただ、そこにありました。
なにかの性質が特別であると言うこともありませんでした。
どれかが目立ったり、目立たないこともありません。
なにかの性質が他より良いということもありませんでした。

そして私ソフィアが、招待します。
「1つである」ということが、どう感じられるのか思い出すようご招待いたします。
まるで大木が、小さな若木だった頃の記憶を運ぶようなことです。
一体どのように、あなたの中の深いところで1つだったのか、
その記憶を運んできます。
すべてがコンパクトでした。まるで、ただ小さな種のように。
男性性エネルギー、女性性エネルギーは、存在していません。
ただ、あなたが居ました。

今日人間の身体が、1つの細胞から成長し、2つに分かれ、
そしてというようにあなたの魂も、このように成長して行きました。
ひとつのエネルギーを超え、2つとして現れました。
男性性エネルギーと女性性エネルギー。
この2つの基本的なエネルギーが、あなたの旅の発展を創造してきたのです。

そして、あなたの魂が突然2つに分かれた時、
まさにその瞬間に、あなたの中に2つの異なった性質があることを感じたのです。
あなたの意識では、
2つのエネルギーが同時に存在していることに気付けませんでした。
それら2つを共に評価し、抱きしめる準備はまだ整っていなかったのです。
あなたの意識は考えました。
「どちらが正しいエネルギーなのか?どちらが良いエネルギーなのか?」と。
自己の経験から見ると、それは異質なものです。
あなたは男性性エネルギー側に立ったり、
女性性エネルギーの側に立ったりし始めました。
それらのエネルギーの1つを目立たせ、他方を目立たなくさせたのです。

少しの間、この2つのエネルギーの、どちらをあなたが選んだのか、
深く感じられるよう、お誘いします。
それらのエネルギーのどちらを、個人として確認できますか?
女性性エネルギーを選び歩んだ道のり、経験を分ち合うことができますか?
あるいは、男性性エネルギーを選び歩んだ道のり、経験だったでしょうか?
どちらかが、他方より価値が勝っている、劣っている、ということではありません。
あなた自身、そして今までのあなたの旅を、より深く理解して頂くために、
ただお誘いしているのです。

今日あなたが生きている身体に関係しているエネルギーは、
過去生に選んだエネルギーと深く関係しているかもしれません。
もしあなたが男性なら、自己の起源に男性性エネルギーを見つけ、
男性生エネルギーの道へと歩んだことが、
現在あなたが男性である1つの理由となるかもしれません。
もしあなたが女性なら、
長い間、女性性エネルギーの道を歩んでいたことが、十分にありえます。
また同時に、これはとても平安な配置でした。
ある1つの方法で生きている存在、
そして、他の1つの方法で生きている存在があり、
それらについて何も心配なく、恐れもありませんでした。
とても穏やかな、静かな期間でした。

互いのエネルギーが、それぞれに成長し、実を結びました。
それぞれのエネルギーが、独自の知恵、貴重なる文化、創造、
建築、習慣、言語、芸術の仕事を運び始めました。
それぞれのエネルギーが、発展、開花したのです。し
ばらくの間、あなたの経験の富は、調和され、多くの貢献となりました。

そしてある日、発展は変換点へと、
男性性エネルギーと女性性エネルギーが、再び互いに近づく時に達しました。

2人の探検家が、それぞれに独自の経験を創るため、
違う方向へ旅に出るところをイメージしてください。
彼らは、旅の一番遠い距離ある地点に到着した時、
自己の深みからこう感じたのでした。
「再び帰る時が来た。再び私たちが1つに近づく時が来た。」と。
まさにこの瞬間によって、両者の中に、大きな恐れと大混乱が生じました。
男性性エネルギーでは、自分の素晴らしい創造へ行くべきであり、
すべてを前に押し出し、構築されるよう感じました。
女性性エネルギーでは、すべての美、すべての文化、すべての富、
彼女の創った未完成のものまでも、現わすべきだと感じました。
両者のエネルギーは、自ら次の発展の段階に進むには、
まだ準備が整っていませんでした。

あなたの中の深い部分、あなたの魂が住んでいる知恵であるあなたは知っています。
それは自分の旅の発展に於ける、他の段階にすぎないことを。
知恵の深層であるあなたは知っています。
男性性エネルギーも、女性性エネルギーも、
自身のどんな部分も犠牲にしなくてもよいことを知っています。
どちらか一方が、下位の役割につくこともありません。
深いところであなたは知っています。
両者のエネルギーが、新しい1つの形へと共に進んで行くことを。

でも、この知恵はあなたの内側の深いところで、
とても長い間心配で、埋め尽くされていたのです。
男性性エネルギーも女性性エネルギーも支配されるのではないかと。
それは隅の方に押しやられていた破滅への恐れでした。
傷つき、虐待されるのではないかという恐れでした。
それらの恐れによる支配が始まりました。
すると突然に、平安が揺らぎ、張りつめた緊張が走りました。
そして、ついに世界は、男性性エリアと女性性エリアに分かれてしまったのです。
突然にして、戦いの空気が出現しました。
男性性エネルギーは、軽蔑、脅し、圧倒という感覚で、
女性性エネルギーを非難しました。
そして、女性性エネルギーも、男性性エネルギーを非難したのです。

この不信と闘争の感覚は、今日もまだ残っています。
もし、あなたが心をひらいて、
今日の世界、あなたの内の世界、あなたの外の世界を見るなら、
こう感じることでしょう。
未だに、深い不信感が居座り、
男性性エネルギと女性性エネルギーの間には緊張があることを。
次のステップ、新しい方法で互いが近づく段階には、
男性性、女性性エネルギーは完全に成長し発展した今日の姿で、
出会うことができます。
まだこのステップは、私たちの頭に横たわったままです。
あなたの頭に横たわったままです。

今この時に、大事なことは、次のステップに親しみを感じることです。
私たちと共に居るよう、あなたをご招待しました。
次のステップのエネルギーを、あなたと共に分かち合う空間へ。
あなたがこの次のステップのエネルギーを熟知できるよう導きましょう。
よく見てください。
男性性、女性性エネルギーは、すべてを失い、
壊され、全滅するかもしれないと恐れていましたね。
でも素晴らしい知恵であるあなたは、知っています。
次のステップでこのようなことは全く無いということを。

次のステップは、とても穏やかで平安なものです。
男性性エネルギーのすべての美を、見つけることが出来るものです。
女性性エネルギーのすべての美を、見つけることが出来るものです。
次のステップでは、両者のエネルギーが違ったレベルで、
違った情況で、調和の中で出会います。
強い生命力の男性性エネルギーと、広大な女性性エネルギーにとって、
十分なスペースがあります。
あなたは、次の段階を進むことが出来ます。
次のステップ、あなたの個人的な平安へ、個人的豊かさへ、
あなたの中の男性性、女性性エネルギーの完全なるバランスに進むことが出来ます。

  ****

これがまず始めに、あなたにお話ししたかった物語です。
この物語があなたのマインドに、ちょっとした感覚を与えてくれるでしょう。
あなたのハートに触れて頂きたい物語。
深いあなたの中の何かを思いだして頂きたい物語です。
この物語によって、あなたは今すでに十分成熟していること、
そして、あなたの中に次の癒しのステップが来ていることを
思い出して頂きたいのです。

今日は、皆さんからの質問に招かれています。
その質問は、まさに今、
あなたが体験しているこのテキストのすべての部分に関係しています。
このテキストはあなたと共に戦いの場に存在しています。
あなたは調和を願い、内側に平安を育てたいと切望しているにも関わらず、
同志である男性性、女性性エネルギーがまだ戦いの状態にあるからです。

今回は、皆さんからの質問を招待いたしました。
いくつかの質問は、私たちに送られて来ました。
また、その他の質問は、語り以外のさまざまな方法で来たものです。
それでは、始めの質問に進みましょう。













女神イシスの負傷の癒し | コメント:0 | トラックバック:0 |

The Healing of Woudof ISIS(1)

女神イシスの負傷の癒し


イシス海


< 紹介文 >

この翻訳をさせて頂きました、ますみです。
ソフィアは、やさしく私たちに話かけてくれていますが、
内容は、するどい!深い気付きをもたらしてくれると思います。
ありのままの自分を裁かず、受け入れること、なかなか難し~い課題でした。
そして真のご自分に近づくことへ、新しい喜びの一歩になりました。
ありがとう、ソフィア!
そして、今まで支えてくれたみなさま、心より感謝いたします。


このメッセージでは、
自己の魂の女性性エネルギーとは何なのか思いだすこと。
男性性、女性性エネルギーの深い愛を思いだすこと。
そして、いかに男性性エネルギーと女性性エネルギーが互いに加害者、被害者という立場をとりながら、巧妙に激しくは戦ってきたことに気付くようにと促しています。
ソフィアはわたしたちに問います。
誰がはじめに武器を降ろせる賢い人なのでしょうか?と。
これからの新しい成熟した互いの出会いを、やさしく導いてくれています。

ひふみ神示でも「外道の武器はすてよ。外道の武器生かし活かして、
いのちを生かすから弥栄の武器とせよ。かへられるでないか。」(春の巻より)
「己を活かし他人(ひと)も活かすのが天の道ざぞ、神の御心ぞ。
他人殺して己助かるも悪ぞ、己殺して他人助けるも悪ぞ、」(夜明けの巻より)

すべてを生かし活かす力が、女性性エネルギーの特質です。
やはり今、平安の道をゆくために女性性エネルギーの目覚めは欠かせないようですね!


 ****


これは、有料のメッセージです。下記の部分に、はじめの一部分を紹介いたします。
ゆっくりお読みください。
全文を希望される方は、英文のものを購入、ダウンロードしてください。
(10ユーロ = 約1250円ほど)
http://www.lulu.com/content/4297735
日本語訳を送信いたします。(日本語訳は無料にてさせて頂いております。)
購入されましたらあなたさま宛にluluからメールが入りますので、
確認のため、それをこちらまで、suzoshi@livedoor.com転送してください。
また、購入されました本のタイトル「女神イシスの負傷の癒し」と
送り先のメールアドレスもお知らせください。

7月始めは、お返事が遅くなるかもしれませんが、よろしくお願いいたします。





女神イシスの負傷の癒し | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。