FC2ブログ

チャネリング Sophia

ソフィアは、新しい女性性エネルギーとして生まれました。シンプルで、且つ、深いメッセージです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

The Birth of the New Feminie Energy 6

 ソフィア シリーズ

 チャネリング

『新しい女性性エネルギーの誕生』(6)
 
 by レア・ハマン

 翻訳:てらもと らむ

 新しい女性性6

ここで私たちは、過去へと戻ってみましょう。女性性エネルギーについて、一つの歴史を話してみたいと思います。たくさんの女性性エネルギーの歴史が忘れられました。今日私たちはあなたに、その中の一つを語りたいと思います。あなたが思い出すように。そしてそれをあなたへの贈り物にさせて下さい。


一時代前、イェシュアの誕生の頃、エセニアンと呼ばれる人間のグループがいました。彼らは新しい何かが始まることを、キャッチしていました。この新しい何かの到来のために、基盤を準備しなければならないと感じました。彼らは新しいものごとが合流していくために、人目を偲んで会合を開いていました。彼らは感じ、理解し、整理することを試みました。彼らは感じ取りました。一つの新しい星が接近していることを。そしてその到来はマリアの現れでやってきたことが分かりました。


マリアは特殊な安全地域で、このグループによって迎えられました。エセニアンたちは彼女のために、この準備を施していたのです。彼女は、深い営みの女性性エネルギーのエッセンスとして、転生しました。この愛を呼吸し、その一部分でした。既に若い頃から、天使たちとコンタクトできることや、他の人と異なる見え方をすることに気づいていました。マリアは地球に、女性性エネルギーの種子を運んで来たのです。深い安全性と、快適さ、そして励ましのエネルギーです。その中で子供に愛を降り注ぐ。それがマリアのエネルギーです。こういったことをしている母親は、マリアに似ているのです。


マリアはとても暗い時代に来ました。その時代には女性性エネルギーのエッセンスは、遥か遠く忘れられていました。彼女は女性の愛のために、またパワーのため、そして、地上にもたらす新しいゆりかごのために、自らを開いたのです。この門から入って来た人は、イェシュアと名付けられました。イェシュアとマリアはとても強くつながっています。彼らは一つのもののように、離れられない存在です。円の半分が、もしも完全な円を描くことができたとしても、マリアとイェシュアは一つであること以外、何も実践しなかったことでしょう。


みなさんがご存知の十字のシンボルは、エセニアンたちが、彼らの会合で受け取ったものでした。彼らは見ました。等しい腕と直角になった十字のシンボル。十字の水平線は、女性性エネルギーのシンボルで、縦は男性性エネルギーのシンボルです。イェシュアとマリアの歴史、二つのエネルギーの合流は、すべてが新しくなることのためでした。新しい種子を植えるため、新しいエネルギーのその種を撒くためでした。オー、これは今、発芽を始めているんです。あなたの中に、そしてこの世界の多くの人間たちの中に。これなんです、イェシュアとマリアがもたらしたものは。彼らはおのおののやり方で実行しました。そしてよろしければ聞いて下さい。あなたの中では、その芽がもう出始めているんです。この芽は、新しい光と光線の中で成長しました。女性性エネルギーと男性性エネルギーのコンタクトによって、新しい星が誕生したのです。成長したこの星を認めることのできる人は、ダイアモンドに統合される十字の等しい腕として、とらえることができるでしょう。明晰さのダイアモンドと、その方々の魂自らのエッセンスなども感じられるはずです。これはバラの花の果実です。キリストの種子の開花です。


私たちは、あなた方のためにこの歴史を持って来ました。なぜなら、彼女マリアは新しい女性性エネルギーの一部だからです。ソフィアと同様、彼女も調和され、過去の歴史さえ調和されています。彼女は真実を理解することを許可しました。女性性エネルギーを認識することは、すべての部分を、また、男性性エネルギーさえも認知することなのです。古い女性性エネルギーが終焉を告げるその時が熟したことを、ソフィアは察知しました。彼女が新しいありかたで戻って来れるようにと、自ら調和し、されました。内面を見つめ、見い出し、成熟したエネルギーによって復活することができました。彼女の真の歴史の波は、彼女自身の本質に近づくことを許可したのです。


(完)につづく





新しい女性性エネルギー誕生 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<The Birth of the New Feminie Energy 5 | ホーム | The Birth of the New Feminie Energy 7>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。