FC2ブログ

チャネリング Sophia

ソフィアは、新しい女性性エネルギーとして生まれました。シンプルで、且つ、深いメッセージです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

The Return Home(1)

ソフィア シリーズ 2年目

「家に戻ること」

2008年5月18日

チャネリング by レア、ハマン

日本語訳 ますみ


家に戻る


そして、このように、はじめましょう。

私ソフィアは、この静寂の日に入ります。
みなさんそれぞれのための、安らかな日々に入りましょう。

常に変化しているこの空間に、私たちは集まっています。
常に変容し、何度も、何度も新しい見方と変わり、
何度も何度も新しい色になり、新しい音となる、新しい瞬間です。
あなたを支える新しい瞬間が、このスペースに準備されています。
私たちは、この地球で出会いました。
宇宙の偉大なる場所で、あなたをサポートし、
あなたの経験をつくるための空間を差し出すために。

そして今日、私たちが分かち合う集いのエネルギーが、
新しい方法で流れることを赦してください。
今日は、このスペースの中に、1つの音の流れを赦すだけではありません。
この空間にともに来て流れる多くの違った音も赦してみましょう。
女性生エネルギーが目覚めています。
女性生エネルギーが戻って来ています。
この今という時に、戻ってきています。
あなたとともに、目覚めています。

そして同様に、この地球での新しい目覚めの道を見つけましょう。
地球のあらゆる所で、異なった大陸、様々な国や都市で、
目覚めが場所を占めるでしょう。
地球の周囲すべてが目覚めています。
女性生エネルギーには、本当に多くの顔、多くの声、多くの音があります。
地球すべての目覚めが始まっています。
耳を傾けるところから始まるように。

目覚めの帯が、地球の全周囲に伸びていることをイメージできますか?
その帯は、完全なるサイクルになる日、
1つの完成された円になる今日という日に近づいています。

地球の全周囲に、女性性エネルギーが再び存在しています。
独自のユニークな在り方で、輝いています。
それを感じる時間を持ってみましょう。
みなさんお一人おひとりが、それを実感できるよう、ご招待いたします。
それは、捉え難いわずかな、やさしい始まりです。
新しいバランスの始まりです。新しい平安の始まりです。
この地球の新しい開花のために。
あなたの内にある女性性エネルギーの目覚め、
そして地球の周囲にある女性性エネルギーの目覚めという
両者の目覚めによって、この開花は始まります。

女性性エネルギーをこの地球に、取り戻す人間たちがいます。
彼らは、この起こっている目覚めを赦しています。
また、この目覚めを観察している人間たちもいます。
そして、それに興味を持って、
この目覚めの中でこの愛を感じ受け取っている人間がいます。
この球体の周囲にいる、地球にいるそういった人間たちは、
かれらの人生や自己の道の中で、おこる出来事を不思議な一部として過ごしています。
そういったことに疑問を持つことや、
再び目覚める女性性エネルギーの一部であることを自己に赦しています。

この女性性エネルギーの絆は、地球を包み、
地球を運ぶ素晴らしい空間、器のようです。
ご存知のように、女性性エネルギーをとても後ろの方に受け入れていた過去では、
地球と女性性エネルギーの間には、偉大なる距離があり、
地球は、自己の地球の上に存在していました。
自然や動物たち、内なるサポートであってでさえもです。
信頼はなく、彼らを導く道がどこなのか知ることはありませんでした。
少しづつ少しづつ、女性性エネルギーが目覚めるにつれ、
地球はやさしく横になり、女性性エネルギーの安全な器へ降り身を沈めたのです。
女性性エネルギーの主たる目的、役割は、支え運ぶことです。
フルーツを支え包むボールのように、サポートを供給するために、
安全を供給するためにここに存在しています。

一体今までと、どんな違いがあるのか、身体で感じてみたいでしょう。
自己によって自己をサポートをし、
自分自身で強さを補充しなくてはならないと感じて、
自分自身で自分の道を歩み感じていた時と、
自分は支えられているのだと赦せた時とは、
どのような違いがあるか比べることを赦せるでしょう。

自分自身によって、すべてがあるのだと感じる時、
このサポートが欠けている時には、筋肉は緊張を始めます。
呼吸は浅くなり、強いられるようになり始めます。
自身の創造のエネルギーをブロックしはじめ、恐れを感じ始めるでしょう。
恐れとは、女性性エネルギーが欠けているという以外には、何もないのです。
恐れとは、地球で、あなたの人生で、身体の中で、
ただ女性性エネルギーが欠けているという状態以外、何もない空っぽの状態なのです。

それは、あなたの人間的部分が作った偉大な経験だったのです。
女性性エネルギーをこえた所に何があるのだろう?
太陽が沈んだままっだら、どうなるのだろう?
もし、海が乾き、砂漠になったらどうなるのだろう?
洪水、地震が起きたらどうなるのだろう?
もし地球がバランスを保てなくなったら、どうなるのだろう?
お分かりですね。
それは、あなたの魂からの深い好奇心だったのです。
あらゆることに覚悟を持っての興味深さ、外で見つけたいという好奇心だったのです。
もし、女性性エネルギーが遠のいて、ついには見えなくなったらどうなるだろう?
もし、女性性エネルギーを全く感じることができなくなったらどうなるのだろう?
もし、女性性エネルギーであるお金を失ったら、私の一部のお金を失ったら?
もし、身体や、私たちのすべての世界が、バランス外に出たらどうなるのか?
どんな種類の体験なのだろう?
どのように感じるのだろう?
すべてをどう思うだろうか?

あなたの魂は、それを体験し触れ感じるために、地球に来ました。
太陽が去ってしまったらどうなるか?
どんな感じがするのか?
あなたは、この体験を作るために、呼吸し、この体験を感じるために、
その身体の中に、ここに居るのです。
この最後の体験、最後の旅では、再びバランスへ戻る時間があります。
家に帰るのです。すべての叡智、私たちが作り出した体験の全てとともに、
新しいバランスを見つけるでしょう。

一枚の紙に1つの円を描くとしましょう。
あなたは、鉛筆の場所にいます。まず外側に向かって描きはじめます。
鉛筆は紙の上を滑って行きます。
遠くへとても遠くへ、出来る限り遠くへと。
腕が張って、もうこれ以上届かないところまで来た時には、
自ずから、そのラインは道を見つけるでしょう。
はじめの地点に戻る道を見つけます。
旅が戻るように、この円が閉じられるようにと。

これは、全く同じ場所に戻ることを、意味していません。
もし、あなたが旅をしたのなら、世界中を旅したのなら、
一ヶ月後、一年後、あるいは何年もの後に、
両親の元へ、我が家へ、慣れ親しんだ町に戻った時には、気付くでしょう。
同じ場所に戻ったのではないことに。
その体験は、今まさに閉じられようとしています。
このサイクルの終了です。
この冒険の幕が降ります。
そして、新しい体験、新しいアドベンチャー、新しい発見のための空間が生じます。

今私たちが生きている、この特別な時間の中で、
あなたの中の1つの冒険が終わり、終結、完成を捜しています。
この経験が完璧になるでしょう。
それは終わります。完全です。
女性性エネルギーを後ろに置き去り、できるだけ遠くへ、
孤独になっていた経験から離れ、あなたの中の何かが、あなたに言います。
「おいで、家に戻るよ。さあ、時間だよ。家に帰る時間だよ。」と
あなたの内側で呼吸し、あなたの外側で共にあるものと呼吸します。
新しい冒険のための区切り、あなたと共にいる物たちと一緒に、家に戻ります。
それらと、一緒に。
1つの体験は、2つの部分から成っていました。
あなたの中のこのサイクルは、今、終了したいのです。

この地球で今、何が目に見えるようになり、知覚されるようになったのか、
感じるようにと、私たちは、今日集まっています。
私たちは、地球が家路に向かっていることを観察しはじめています。
家にもどる、神々の家へ、元のはじめの時から、地球を支え包んでいたところへと。
地球は母の腕の中に、愛と安全の腕の中に、戻って来ています。
そして、あなたは、この地球上での緊張が分解するために導かれていること、
その緊張の分解が原因となって変化していることに気が付いているでしょう。
長い間地球の表面化で眠っていた緊張が、解放されることを願っています。
地球は今、恐れによって複雑に特徴され表れてきたすべての事、方法が、
解放されることを願っています。
地球は、今、手放すことを願っているのです。
地球は、今、柔らかい愛の流れの中に動くことを願っています。
地球が、あなたをいざなうでしょう。
「さあ、わたしと一緒に行きましょう。」と
ただ内なるところに鎮まります。


つづく






家に戻ること | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<Pyramidal Memories Transmutation | ホーム | The Return Home(2)>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。